09年1月25日の神戸カピバラ
f0138828_10111074.jpg
                           ぽかぽか

日だまりの神戸母(チュンさん)。そしてふっくら。
日中の気温が5℃程度とやや暖かめだった1月25日の王子動物園。
しかしヒトは少なかったです。寒い上にいつもより早めのパンダの人工授精が
21-23日に行われ、「パンダが見られない」ということで出足が鈍ったのでしょうか。
(※実際には見られます。)





f0138828_10143496.jpg
                            ぬくぬく

日だまりのハク(ちび)。昼を過ぎると王子のカピ舎は逆光または日陰になって
写真としては撮りづらいのですが、逆光には逆光のメリットもあるということで。

f0138828_10162498.jpg
                            ぬふぬふ

ハク(ちび)アップ。やたら母似なカットになりました。
フツーに見ていたら顔の違いは明らかなんですけど。
体長ではちびが母にだいぶ近づいてきましたが
胴囲がまだ細いので見分けがつかなくなることはまだない…ハズ。

f0138828_1020719.jpg
                             がりがり

新しい囓り木が導入されています。
新しいと言っても新品ではないのですが、乾いているせいか
大人気で入れ替わり立ち替わり誰かがずっと削っていました。

f0138828_10215130.jpg
                            げしげし

よく見ると囓り木のもうひとつは、室内にあったエサ台を切ったモノ。
だいぶ囓られ倒し、ここで最後のおつとめといったところでしょうか。

f0138828_1024572.jpg
                            ぞろぞろ

おなじみ夕ご飯前の行列。最新なのにデジャブな写真シリーズ。
ちび(ハク)とシャー(ちみ)、2ヶ月の差ですが、体長の差がけっこうあります。

f0138828_103117.jpg
                             れつれつ

なので順位としては母>ちび>ちみ(オス)の年功序列。
ちびちみの体型差は、母が威嚇して草を独占→
「もう大丈夫かな?」とすぐ草食べに復帰するちび
「お母さんに怒られたビクビク」としばらく固まっているちみ
…てな辺りが原因となっているのではないかとニラんでいるのですが
まあ、真相は不明ですけど。

f0138828_10341579.jpg
                            こしこし

男の子ガンバル。
[PR]
by capybaraengine | 2009-01-26 00:50 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< はなっちさんを応援してしまう出来事 飢えたネズミの群れに襲われる >>
解析
IT GEAR