はなっちさんを応援してしまう出来事
f0138828_16164241.jpg
突然ですが時空を(以下略

08年12月29日の東武動物公園です。
夏に来た時にはオス2頭が仲良くアジ食ったり泳いだりしていたのですが
今回は長崎バイオパークからやってきた東武動物園の紅一点カピ・はなっちさんに
お目にかかることが出来ました…の、ですが…





f0138828_16192617.jpg
しかし様子が弱々しいというかお疲れというか。
あちこち黒い地肌が露出するほどではないにしろ、毛が薄くなっていたり
血のにじんだ跡も見られます。

f0138828_16212792.jpg
その原因はおそらくというかほぼ間違いなくこの男子カピ。
このオスがあまりに「情熱的」なことがはなっちさんを悩ませているようです。
はなっちさんの体についた赤い線状の傷が見えますでしょうか。

とにかくこのオス、見ている間ずっと延々はなっちさんを…

f0138828_16273246.jpg
                        追う!

f0138828_16252100.jpg
                      追いかける!!

そして……

f0138828_16302342.jpg
                      励む!

f0138828_16304815.jpg
                      はげむ!!

f0138828_16315372.jpg
                          逃げる!
f0138828_16322996.jpg
                           追う!
f0138828_163481.jpg
                       逃がさない!
f0138828_16351744.jpg
                        ぐる(この柱を回って)
f0138828_16411585.jpg
                        ぐるぐる(まぐわひを)
f0138828_16415739.jpg
                        ぐるり(いたしましょう)

いや、同じ方向へ回ってたら出会えないし…

f0138828_16425844.jpg
                        むはむは。(出会えました)
f0138828_16433682.jpg
                     むは、むはむは(ストレッチマンじゃ)
f0138828_16441970.jpg
                        むはむはははは(ないよ)

f0138828_1645378.jpg
キャプションで一部遊んでしまいましたが、
今回はそういうクッションでもないと引かれそうなネタなので…
動物のこういう行為はイヌやネコ含めて、野性的な部分がむき出しになるので
「メスがヒドい目に遭っている」風に見られがちなのですが

しかしこのオス、普通にカピに見られる「性的な追いかけ」の時間(1時間ほど)を
いささか越えすぎているような。
見ている間、ほぼこういった状況。
また、噛む、乗りかかって逃げられたらフゲッと吠えるなどなど…

動画あるんですけど、そういうわけで今回はアップを控えさせていただきます。
(気が向いたら急にアップするかもしれないAB型トバリですが。)


現場で起きたことメモ

(1)このオス、モリージョでないほうの男子としての特徴が
いままでで見た中で最大最長だったような……。
お客さんの一人が「腸出てるー!」と叫んでいた、もう、それぐらい。
まあ、色もありますけど…。
ちなみにそれ以来ずっとアレを「腸」と呼んでいます我々。

(2)同じ東武動物公園出身のタケシさんがひとりでむはむは帝国を築いたのと
同じぐらいの情熱を、はなっちさんひとりに向けているから
こんな感じになっているのだろうかと思わなくもなかったです。

(3)「なんでずっと追いかけっこしてるの~?」とずっと見ていた若いカップルの
女の子が発言。
「このあとアンナコトが起きたらこのカップル引くだろうな:」と思っていたら
まさに目の前でアンナコトに!

突然、けたたましくそして延々笑い続ける女の子。

えーと、えー、彼氏、引いてませんか大丈夫ですかー。

(4)東武動物公園駅改札内に貼ってあった手書きのポスター。
f0138828_16561323.jpg
「カップル・仲間同士・ご家族連れにピッタリなイベント開催中!」


……すみません、もうネタにしか見えません。
[PR]
by capybaraengine | 2009-01-27 19:29 | 埼玉カピバラ
<< 冬の嵐と引き籠もり 09年1月25日の神戸カピバラ >>
解析
IT GEAR