雨の日と閑散日は
f0138828_19112519.jpg
とまあそういうわけで、用事にかこつけていしかわ動物園のカピたちに会いに行こう!と
画策した我々ですが、天候に振り回されたあげく到着は昼12時。
そして冬のローシーズンであるところへ雨+風が加わり、
ヨホドの物好きか、どうしてもこの日にしか行けないというヒトぐらいしか
来ないであろうというか、誰にも会わない園内。

いしかわカピ一家のみなさんも…




f0138828_19163854.jpg
というか中は床暖房だし、外へ出る理由なんてあるはずもなく。
エサをあげながら飼育員さんが解説してくれる、カピバラの「お食事ガイド」も11時からで、
とうに終了しています。
屋内展示場を格子+窓越し(雨粒つき)で覗き込むしかありません。
f0138828_19185324.jpg
でも、ちびたち(08年7月24日生まれ、6ヶ月)の元気そうな姿が見られただけでも来た甲斐があったというものです。

f0138828_19203970.jpg
                      おっきくなったー。

f0138828_1921816.jpg
このふたり以外は死角になる場所にいたのですが、ものっそがんばって、センさんキミさん夫婦に他の四つ子、あわせて6人家族みんなを確認。

f0138828_19232082.jpg
こちらはドンさん。やはり死角。窓越しでもはっきりわかる白い目やにが気になりました。

他の動物たちも屋内展示場で雨風をしのいでいます。
f0138828_1935523.jpg
国内最年長(世界2位)のデカばあちゃんは温水プールでゆったりと。

f0138828_19355713.jpg
雨の中でもひとり見張りを続けるケープハイラックスさん。むふん。

f0138828_19364588.jpg
13時から行われたマゼランペンギンの「お食事ガイド」。
ペンギンさんたちは雨の中でも元気で、おかげでいくらか気分も上向きに。

f0138828_19241686.jpg
しかしまあほんとうに人がいません。園内で会ったのは家族・カップル併せて6~7組ほど。
昨年9月に来たときは大行列になっていたふれあいコーナーも閑散としています。
どれだけ閑散としていたかというと、前を通りかかったら

「よかったらウサギさわって行きません?」

…と、声をかけられたぐらい。

我々、動物園でポン引きに会ったのは初めてです。
(カツあげは何度でも。)

f0138828_19293895.jpg
せっかくなので、バニーちゃんを膝に乗せておさわり。うりうりうり。

f0138828_19301869.jpg
黒ウサギさん(左手と首の後ろがワンポイントで白い)の「ベコさん(2歳メス)」のアラレもないお姿でも。ちなみに、うまく削れなくて伸びていた爪を切っているところを失礼して。

このベコさんが今回のいしかわでのハイライトかなあ…と思いつつ
カピ舎に戻ってみると……
(時刻は2時44分)



f0138828_19435956.jpg
                            あれ?
f0138828_19441182.jpg
                    ……おや?
[PR]
by capybaraengine | 2009-02-02 19:59 | 北陸カピバラ
<< 雨の中のお食事一家 冬の嵐と引き籠もり >>
解析
IT GEAR