シャーが来る!(後編)
f0138828_193306.jpg
                  シャーだ、赤い耳タグのシャーだ!


それにしてもシャーさん、あちこち生傷だらけです。
顔の他にも背中やお尻のへん、足も軽く引きずっていたり。
その辺の原因は察しがつくと思いますが…





f0138828_196390.jpg
狙う目つきになってます。不穏な雰囲気。
f0138828_1965857.jpg
チュンさん(神戸母)にやたらちょっかいを出そうとするシャー(ちみ)
f0138828_1972528.jpg
小さい頃は親や兄弟の背中に乗ったりしていてほほえましい光景だったのですが
大きくなるとやはり意味合いが違ってきます。
もうも出したり引っ込めたりしているような年齢になっているし。
f0138828_1974251.jpg
時には毛を噛んだり…
f0138828_198322.jpg
また顎を背中に乗せて…
f0138828_1981771.jpg
        ちょっ……まっ
f0138828_198349.jpg
おいおいおいおいおいおいおいおいおい
f0138828_1985324.jpg
しかし歴然と体格と体力の差があるため、難なくスルリと抜けるチュンさん。
時には鼻先で勢いよく突いたり(カピバラの「突き」は、体重とその体型からは
思いもつかない瞬発性のおかげでかなりの威力があります。)と、
つけいる隙を与えません。
なんとかこのまま隙を与えることなく過ごしてほしい物ですけれど。

まあ、オスとして成長していくからには仕方ないとはいえ……うーむ。

それにしても傷だらけ。東武では追われるメスの方がケガをしていましたが
ココでは追う方のオスが逆襲されまくり。

f0138828_1991043.jpg
      「認めたくないものだな…自分自身の、若さゆえの過ちという物を……」


                「なーんてね、てへっ♪」
f0138828_1992678.jpg
          「はいはい」             「アホや……アホの子がおる」



それにしても「09年のテーマは平穏無事な当たり前の日常と行きたいところです。」と、
書いてからまだそう日が経っていない気がいたします。
いやむしろ破られるであろう予兆が出来ていたからこそ
そういう希望観測的な文を書いたのだろうと自分でも思うのですが。
[PR]
by capybaraengine | 2009-02-13 23:12 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< シャーが来る!(承前) シャーが来る!(前編) >>
解析
IT GEAR