今年の夏は暑くなりそうだ
f0138828_0214534.jpg
                  ふほっとカワイイ母(チュンさん)のアップ。

ようやく新しい発覚患者も出なくなり、ほとんどマスク姿も見られなくなった神戸ですが
新型インフルエンザの残した打撃は大きかったようです。
激減した観光客を呼び戻すために思い切った対策が発表されました。

インフル風評被害対策、動物園など1カ月無料へ 神戸 
新型の豚インフルエンザによる風評被害から観光客を呼び戻そうと、神戸市は4日、7月17日から8月16日まで市内の10観光施設を無料開放すると発表した。
 
無料開放になるのは、

市立須磨海浜水族園(須磨区)
有馬温泉の金の湯、銀の湯(北区)
市立六甲山牧場(灘区)
神戸ポートタワー(中央区)
市立王子動物園(灘区)
神戸ファッション美術館(東灘区)
風見鶏の館(中央区)
市立フルーツ・フラワーパーク(北区)
市立青少年科学館(中央区)の10施設。

 市によると、集団感染の確認後、ピーク時にホテルや旅館計70施設で約9万6千件のキャンセルがあり、22施設の総入場者が前年より3割以上落ち込んだ。
                      (asahi.com/2009年6月4日21時51分)


f0138828_0215648.jpg
                         うしろはハク。

7月17日から8月16日までということは、夏休み前半・お盆休みまるまるが
無料期間になるってことです。
うーーーむ。
心穏やかに動物たちを見ようと思ったら、この期間中は近づかないほうが
いいような気がしてきました。

しかし王子動物園は大人600円ですが、須磨水族園は1300円。
エラいことにならないかなあ。

最初の頃は、新型インフルは神戸が初…というのは不名誉だと思っていたのですが
状況が明らかになるにつれ、「最初に発症」したわけではなく
「最初に発見・発表」したのだ、というのは、逆に誇っていい行動だと思うようになりました。
その代償はあまりに大きかったわけなんですが…。

f0138828_022520.jpg
                  なぜかこのままずっと固まっている一家。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-05 00:42 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< シャーともりもり ダイソーで買えるカピバラグッズ >>
解析
IT GEAR