取材されるカピバラ・発信するカピバラ
f0138828_18441391.jpg
10日は公開初日と言うことで、何社かのマスコミ取材風景が見られました。
上は朝イチの読売新聞取材風景。
f0138828_18485827.jpg
              ふたりともポーズの決まる優秀なモデルさんです。

記事はこちら。
カピバラお目見え、子どもも歓声…大阪(2009年7月10日18時21分 読売新聞)
f0138828_18443396.jpg
動画版:
「海遊館にカピバラ登場!」(2009年07月14日 読売新聞)


■■こっからは広告・広報篇■■■

f0138828_196994.jpg
7月10日の毎日新聞TV欄に載った広告。動物園友達の某さんがとっといてくださったもの。
普段からカピバカっぷりが知れていると、こういうありがたいことがあります。
f0138828_18562697.jpg
       「海遊館ギャラリー」を外側から見たところ。目立つところにカピバラ写真。
f0138828_1857017.jpg
                    引くとわかる写真の大きさ。
f0138828_223826100.jpg
                大阪市営地下鉄の駅に貼られている小ポスター。
f0138828_22394214.jpg
            梅田他、何ヶ所かで見かけました。なんか、歌になっとる。
f0138828_22414517.jpg
     あの人気キャラでおなじみ…。「○×でおなじみの…」って微妙なダサ感。
f0138828_22395763.jpg
海遊館の最寄り駅・地下鉄中央線「大阪港」駅の海遊館方面通路にあった看板。さりげなく浪花のモーツァルトと共演。
f0138828_2241949.jpg
             情報誌のマガジンスタンドになっております。
f0138828_22445883.jpg
おみやげコーナー。海遊館オリジナルのカピバラグッズはナシ。おなじみのA-Showのぬいぐるみと「あの人気キャラ」のグッズは充実しておりました。

■飼育係のここだけの話(2009/07/10)
   【企画展示担当より】『カピバラデビュー』
海遊館では、かぼちゃ、人参、キャベツ、さつまいもやベビーコーンといった野菜や干し草などを与えています。好きなものから順番に食べるので、かぼちゃやキャベツはすぐに食べてしまいます。面白いのが、かぼちゃは実の部分よりも種が好きだったり、ベビーコーンも中身より皮が好きなところです。人間とは「おいしい」と思うところが違うんですね

■大阪市の報道資料(平成21年6月19日 14時発表)
なごませます。いやします。 「発見!体験!ふれあいライブ館」に「カピバラ」を展示!! 「のんびり」「おとぼけ」「のほほ~ん」“ゆるキャラ”系の新アイドル登場!
今回の展示では、「カピバラ」の生態のユニークさを伝えるため、一日2回飼育係員による生態の解説を行う他、親近感を持っていただくため、展示スペースの奥行を約2.3mと短くし、お客様と「カピバラ」の距離を手が届きそうなくらいに近くしたり、床を高くして、小さなお子様が「カピバラ」と同じ目線になるようしています。また水深約50cmのプールも設置し、半水生である「カピバラ」の水中での様子も真横からご覧いただけるようになっています。
 「カピバラ」はその愛らしい姿から、国内でも多くの動物園で飼育されていますが、水族館で飼育されることは少なく、海遊館以外では「岐阜県世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ」のみです(海遊館調べ)。

事情でもって狭いのではなく、意図して狭くしてあるのですね。
ところで、ここで、以前見た「イメージパース」をちょっと見返してみましょうか。(pdfファイル
f0138828_231334.jpg
  

………何ですかこの間違い探しは(笑)
[PR]
by capybaraengine | 2009-07-15 23:07 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
<< 海遊館カピバラへの道 お食事タイムお勉強タイム >>
解析
IT GEAR