市川落ち穂拾い
f0138828_23543864.jpg
             「んんー」とばかりに爽やかに軽く伸びをするロゼちゃん。
             なんだか朝っぽいですが、真っ昼間です。

 いっぽう…

f0138828_23551463.jpg
             「うっひょ~~~い」 激しくゴロゴロするペエー。
f0138828_23554389.jpg
      楽しいのはいいけど、ファンにはお見せできない顔になってるよ!ペエー!

f0138828_23563130.jpg
            気を取り直して、ペエーの美しいカーブを御覧ください。

f0138828_23584260.jpg
園内各所の動物舎前にこのようにQRコードが設置されていますが、これ、動物や個体の情報が携帯サイトで読める「Zoo200」という企画だそうです。動物園で実際に動物を見るのが100、見方を提案するのが100,あわせて200パーセント楽しむためのプロジェクトなのだそうです。
レッサーパンダやマンドリル、オランさんやオトメちゃんなどの随時更新されるミニ情報が読めて、カピバラは代表してペエー。
思わず携帯をかざさずにはいられない煽り文句ですが…
f0138828_023868.jpg
                 実際のタイトルはもっと………でした…!

f0138828_081092.jpg
ところで行くまで知らなかったのですが、市川市動植物園の周囲は梨畑がぐるり。しかも収穫シーズンとあって直売所が大にぎわい。おもわず釣られて園内でも「梨、梨」とうわごとのようにつぶやいていた我々ですが、結局売られてる個数が二人には多すぎたりで買えず。
f0138828_010883.jpg
                近所のスーパーで買ってウチで食った梨。
f0138828_0105198.jpg
              動物園の裏(サル山の北西)にひろがる梨畑。

先述の「動植物園ニュースのあゆみ」によると、
あのあたりの梨農家さんは動植物園からでた動物の糞を利用しているのだとか。
牛糞鶏糞レッサー糞といった滋養を吸って成長した梨はとても美味しそうです。
そのうちカピ糞からも立派な梨が育つかも…。






市川と言えば
f0138828_0142231.jpg
アマゾンの配送センターがあることでも有名です。
もうすでにだいぶ読み進んでいますが、
Capybaras: A Natural History of the World's Largest Rodent 、アマゾンで購入しました。
ところでアマゾンの梱包と言いますとたとえば…

f0138828_0181629.jpg
                        こんな箱の中に…
f0138828_0183935.jpg
                           ちまっ。

これは極端な例ですが、中サイズの箱の底にCD一枚だけ貼り付いてたりとか
少々過剰なんじゃないかというイメージなのですが、今回のこの本は…
f0138828_0201715.jpg
段ボール製の封筒の中にむき出しで本が入っていました。パックやビニール包装など無し。いや、いつものアマゾンは大げさだと言ってるけど…コレは少し極端なのでは。
間はないんですか、間は。

f0138828_0215422.jpg
                     飼育員さんが気になるペエー。
[PR]
by capybaraengine | 2009-09-11 00:38 | 千葉カピバラ
<< 楽園にて、地味なタタカイ ペエーとロゼちゃんの関係 >>
解析
IT GEAR