ワイヤーフレーム(09年9月20日の神戸カピバラ)
f0138828_22565325.jpg
なじみのカピバラたち、いつもの王子動物園カピバラ展示場ですが、
今回はちょっとした変化がありました。
f0138828_22572114.jpg
それはこちら、空に張られた防護ネット。
カラスから動物を護るための防衛線です。
f0138828_22573365.jpg
ネットを張るための立派な柱が取り付けられています。
写真だとごつそうですが、普通に見たり写真を撮る分にはまったく気にならないレベルです。
f0138828_22574556.jpg
強固な作り。カピバラ舎に隣接したオオアリクイ舎のグァポさん(オス)が、カラスに毛を抜かれハゲハゲになってしまったのがきっかけで、ネットを張る工事が行われるのですが、それといっしょにカピバラ舎の方もやっとこか、ということで、作ってもらったそうです。
カピバラの方は実際に襲撃されたことはないのですが、カラスの被害を受けたのがオオアリクイさんの他にダチョウさんと、どうやらガサガサしたこわい毛がカラスの好みらしいので、いつ何時カピの方に被害が及ぶかわかりません。
f0138828_22582780.jpg
少し困った点と言えば、晴れた日のお昼頃に写真を撮ると、このようにネットの影がくっきり地面(とカピの体)に写し出されてしまうことですが、カピたちの快適な生活のためなら、これぐらいは我慢することにいたしましょう。
[PR]
by capybaraengine | 2009-09-20 23:17 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< 扉のところに… 東武動物公園限定カピバラグッズ >>
解析
IT GEAR