東西食文化の壁
f0138828_21401468.jpg
埼玉県こども動物自然公園でのお食事風景。
f0138828_21403223.jpg
いつもの草に混じって(混じってはいませんが)見慣れているけどココでは見慣れぬ草が。
f0138828_2149652.jpg
これはあのノゲシではありませんか!カピバラまっしぐらの「その辺の草」。
なぜこれがここに。しかも正式に与えた雰囲気ではありませんが…
f0138828_21492249.jpg
ちびが興味を示したようです。
f0138828_21493346.jpg
おお。食べるかな?
f0138828_21552187.jpg
一応くわえては見たものの、やっぱりいつもの草がいいようで……

後でわかったのですがこのノゲシは、この日(昨年12月13日)カピバラサミットのために来園していた長崎バイオパークの伊藤副園長によるものだそうです。
園内を視察している最中に美味しそうなノゲシがあったので持っていったら見向きもされず面目を潰した…とのこと。
f0138828_21553294.jpg
ちびは食べないまでも少し興味を示すのですが、大人(マリリンさん、コマリちゃん)は完全無視でした。
f0138828_222241.jpg
長崎ではこのとおり大人子供を問わず大人気なのですが。やはり小さい頃から食べつけていない物は受け付けないようです。

ところでここでのポイントは伊藤さんの「美味しそうなノゲシ」という表現。
「カピバラの喜びそうなノゲシ」ではないあたりにカピバラとのつきあい30年以上の
重みというかさすがですというか。
[PR]
by capybaraengine | 2010-01-14 22:17 | 埼玉カピバラ
<< とくしまカピバラニュース Everybody Wants... >>
解析
IT GEAR