かーたん・ぴーたん、復活!
f0138828_2059325.jpg
予想が当たりました。

「カピバラ」を「エクアドル熱帯雨林」水槽で常設展示!! (海遊館ニュース 2010年2月1日附)

少し前に、南米のアニマール♪展示のエクアドル水槽が改装して、もしかしたら…という
オハナシをしましたが、本日、発表がありました。

2月6日(土)より、海遊館内7階の「エクアドル熱帯雨林」水槽にて、「カピバラ」2頭を常設展示!!
このカピバラは、1月11日まで開催した特別企画展「発見!体験!ふれあいライブ館」で展示していたものです。今回常設展示を開始することで、カピバラの愛らしい姿とユニークな生態を、いつでもご覧いただくことができます。

【展 示 日】 平成22年2月6日(土)より
【場 所】 海遊館7階「エクアドル熱帯雨林」水槽
【展示頭数】 2頭(どちらもオス)

※カピバラの展示に伴い、「エクアドル熱帯雨林」水槽で展示しているワニの1種
「キュビエムカシカイマン」の展示は当面の間、中止いたします。


…ワニ、しばし中止…?
f0138828_217297.jpg
まあ、たしかにこのように水中にワニが潜んでいるという、野生を再現しすぎな展示ではさすがにヤバいわけなのですが、でもワニさんもいつまでひっこめられてしまうのかも気になります。当面の間とはどれぐらいなのか、いったいどういうタイミングでもって復活するのか。なんかワニさんに悪いなあという気がしてしまいます。
[PR]
by capybaraengine | 2010-02-01 21:11 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
<< 2月生まれのカピバラ情報 週刊・なかよし母娘 (あまやどり編) >>
解析
IT GEAR