白雪姫ちゃん、続報


昨年のクリスマスに誕生した白いカピバラ・スノーホワイトちゃんの続報が意外なところに!

Update on Blancanieves

ウルグアイの"M’Bopicuá Breeding Station"で生まれたアルビノの白雪姫ちゃんですが、
キャプリンさんちの以前のエントリでミスがあった(ボリビアで生まれたと記述)ことで訂正を依頼され、その縁で写真が送られてきたというのが導入部の内容です。
後半はメラニーさん(biologyの素養がありますとLAタイムズでも紹介)によるアルビノの解説です。

で、その白雪姫ちゃんですが、元気でやっている”doing great”…とのことです!
3枚目の写真で「急成長している白雪ちゃん」を見ることが出来ます。
ハツカネズミからだいぶカピバラっぽい姿になった気が。

ちなみにZooBornsの英語表記(記事)でSnowwhiteですが、
実際にはBlancanieves=スペイン語で白雪姫の意味、と呼ばれているようです。

Blancanieves、素敵な名前ですね。

………で、なんて発音するんでしょう?

<22日追記>
Youtubeでスペイン語のアニメ「Blancanieves」を探して聞いてみました。
発音は「ブランカニエベス」みたいです。
特に1分47秒あたりの所で女王が鏡の台詞を聞いて
「げーーっ!ブランカニエベス!?ブランカニエベス!」
とかなりハッキリ発音しております。
しかし、むっかーしの東映動画みたいなキャラと効果ですな。いつの作品だろう。

<さらに追記>
カワセの調査により「まんが世界昔ばなし」(1976-1979)のスペイン語吹き替え版
であることが判明しました。「しらゆき姫」の放送は1977年6月30日。
作画監督はなんと杉野昭夫さん。

ちなみに「まんが世界昔ばなし」はいま現在TBS-BSで絶賛放送中らしいです。
[PR]
by capybaraengine | 2010-02-21 00:44
<< なにわカピバラ劇場 週刊・なかよし母娘 復活編 >>
解析
IT GEAR