14年前の神戸カピバラ
f0138828_1425527.jpg
                  チュンさん、毎度おなじみ美人ショット。

f0138828_171982.jpg
2月28日まで開催されていた恒例の「干支展」で展示されていた、やはり恒例の顔ハメ。
今年も力作でした。

f0138828_183144.jpg
王子動物園の(予定では)年二回発行の機関誌「はばたき」。
最近在庫一掃という事なのか、古いバックナンバーを「大人のための動物園講座」や「サポーターズディ」などの動物園イベントで放出しています。

左から9号(1980年)、27号(1990年)、38号(1994年)です。
ちなみにナマケモノが表紙の最新号が64号ですので、またずいぶんと古いのが出てきたもので…。

ウチ的にチェックしたいのはシロオリックスさんが表紙の38号。16年前の発行です。
当時神戸のホームチームだったオリックスブルーウェーブにちなみ
「ブルー」「ウェーブ」と名付けられた子たちが表紙の号は、ねずみ年の干支特集が
組まれています。

f0138828_1171458.jpg
ちびカピ、アフリカタテガミヤマアラシ、マーラの写真、カピバラとカヤネズミの頭蓋骨を並べた写真などが見えてますね。カピバラ自体に特別深く突っこんだ記事は残念ながらありませんが、写真がカワイイのでそれだけでも満足です。
なかなかの美カピさんで、チュンさん(2002年生)たちのご先祖なのでしょうか?
1993年4月5日に4つ子が誕生したという記録があるのですが、その子たちなのかどうか。

カヤネズミの頭蓋骨と並べて展示されていた頭蓋骨というと、昨年、王子動物園のホネ展にいた
「バラオ」さんを思い出しますが、バラオさんは1990年(?)誕生の2002年死去なので、
このホネとは別カピです。

ちなみに王子動物園でカピバラの飼育展示がはじまったのは1987年。
展示場は現在の場所といっしょです。
「はばたき」では1993年発行の34号にカピバラの飼育についての詳しいエピソードが載っているので、それも手に入れることが出来たらいいなあ。
古いバックナンバーは今回貰ったほかにも何種類か出てくるそうなのですが。果たして。
あ、あと2002年10月発行の「はばたき51」には生まれた直後のチュンさんの
写真が載っているので、そちらも…。


カピとは別にすごかったのが、3冊の中で一番古い1980年発行(30年前!)の裏表紙。

f0138828_1292652.jpg
新しいデザインのチケットが出来ました!というお知らせ。
このデザイン、かすかに記憶にあるなあ…。ちなみに現在これは使用されておらず、
キップのような、文字だけでおもしろみのない(しかも入り口で回収)入場券になっています。

というかポートピア'81の開催予告が載ってますよ!!

ちなみによく探すと王子動物園の植木鉢やベンチに、ポートピアのロゴの入ったものが
現役で使われています。
写真も撮ったんですが、どこにあるか探すのが少し大変…見つけたら貼ります。
あ、PCの中のフォルダを探るより、撮り直したほうが早いかも。

f0138828_162996.jpg

[PR]
by capybaraengine | 2010-03-04 01:44 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< カピ舎にて、微妙な変化 週刊(以下略 >>
解析
IT GEAR