梅雨明けの北陸にて
f0138828_21485353.jpg
7月の連休は用事があって北陸へ。せっかく来たことだし遊びに行こうと滞在を一日延ばして富山市ファミリーパークへ行って参りました。9時の開園直後に直行したカピバラ展示場、ベニコンゴウインコさんの姿のみで他は誰も出ていません。
f0138828_2149454.jpg
10分頃になって飼育員さんがゴハンを持って登場、しばらくしたら出て参りました。センタロウさん。
f0138828_21491592.jpg
続いていくえタンも登場してふたりで仲良く朝ご飯…って実は最初二カ所に分けて草が置かれ、ふたりともバラバラにそれぞれの分を食べていたのですが、ある程度食べた頃にセンタロウさんがいくえタンのところにやってきてこのような光景に。
f0138828_21492519.jpg
シュッとした顔立ちのセンタロウさん。それにしてもなぜコチラの草を食べに。いくえタンといっしょに仲良く分け合って食べたかったのでしょうか、ヒトが食べてるもののほうがおいしそうに見えるタチなのでしょうか。 
f0138828_21495923.jpg
ところでこの日、7月19日は偶然にもセンタロウさんのお誕生日でした。2004年生まれ、6才になりました。
f0138828_21503198.jpg
ファミパでは個体の名前と生年月日、コメントが入った案内板がほとんどの展示場前に掲示されています。
しかしコメントに少し気になる点が…。
f0138828_21504582.jpg
好き嫌いしないセンタロウさん、ピーマンも…って、食べるのでしょうかピーマン。あまりイメージがないのですが…。それともヒトの子供が好き嫌いする食材の代表ということで教育的効果を期待して出されてるだけ?
f0138828_214946100.jpg
コレに気づいたときには飼育員さんが去ってしまったあとだったので、近日ファミパに行かれる予定のある方はその辺よかったら確認しといて下さい。
[PR]
by capybaraengine | 2010-07-20 22:15 | 北陸カピバラ
<< 訂正事項! 隙あらば >>
解析
IT GEAR