朝食の席にカピバラを
f0138828_19531567.jpg
海遊館、実に積極的にオリジナルカピバラグッズを投入しています。
行く度になんか新しいものが出ているという感じで、ミュージアムショップ探索は欠かせません。

カピバライラストクッキー
海遊館ガイドブック、20周年記念イラスト缶バッチ、やわらかマスコット、マスコットフィギュア付きキーホルダー(同じマスコットがついた2色ボールペンなどもあります)、20周年記念クッキー

さて、今回さらに新しいグッズをふたつほど発見しましたのでご紹介。
f0138828_2081490.jpg
ぬーーん。ネズミ感あふれるお顔ですおはようございます。
水族館では必ずと言っていいほど売られているカトラリーシリーズ。ジンベエザメのカタチのスプーンやイカのフォーク、カニの形をしたお玉などがありますが、その中にカピバラが!
f0138828_201099.jpg
で、これはなにかと申しますと、バターナイフなのです。なのでタイトルの「朝食の席にカピバラを」となるわけですね。1本250円のお手頃価格。しかもかさばらないので海遊館のおみやげにおひとついかがでしょう。
f0138828_20124194.jpg
オリジナルグッズの証、ネーム入り。海遊館オリジナル!と謳っているのですが、もしかしたらオリジナルなのはこの部分だけかも知れません。未確認。コレばかりは他のカピバラがいる水族館をチェックしてみないことには分からないのですけれど。


f0138828_20164695.jpg

カピカピ…じゃなくてピカピカピンバッチ。スイッチを入れると数色のLEDが点滅し、くるくる回転するように光ります。けっこうまぶしいです。まあ、そういうグッズです。普段使いはしにくそうです。ちなみに針ではなく、マグネットで挟んでつける方式なので、分厚い布の服や鞄には向いていないと思います。これはえーと…480円?だったかな?

そしてもう1個。
f0138828_21225883.jpg
左は話題の「ダイソーがくしゅうちょう・さんすう14マス」。ノートに下敷きは必須ですよね!ということで右側にちらりと見えているのが…

かーたんぴーたん下敷き!
f0138828_21275170.jpg
コレこそ間違いなく海遊館オリジナルです。他にも何種類か魚類や動物のがありまして、同じ写真を使ったクリアファイルがあるのですが、そちらにはカピバラバージョンはありませんでした。あ、下敷きは250円です。裏面は同じ写真のモノクロ+左右反転版です。
筆記用具は埼玉県こども動物自然公園や海遊館にもシャーペンやボールペンがありますので、これでカピバラ文具セットが完成ですよ。

ミュージアムショップの中ではカピバラグッズはけっこう売り場面積を占めていて、オリジナルの他にサンエックスのカピバラさんやA-Show、CUTE、他各種色んなメーカーのぬいぐるみ、マスコット、ファンシー文具などが溢れていて、その売れっ子ブリを遺憾なく発揮しております。
レジの列を見ても、カピバラグッズを手にしている人が目につきます。もうすぐこのブログが始まって4年ほどになるのですが、初期の頃にはこんな状況になるとは予想だにしていなかったわけですが。
[PR]
by capybaraengine | 2011-02-18 20:32 | カピバラグッズ
<< こんな日もある バレンタインディ・キュルル >>
解析
IT GEAR