カピバラフィギュア製作計画13
とりあえずざっと塗った。細かい調整はあとで。

どうでしょう。
f0138828_91643.jpg


…写真で見ただけじゃよくわかりませんよね。

とりあえず原型が台無しになったと言うことにはならなかったかなとひと安心。
いままでの人生でちゃんと作ったプラモが10本の指に満たないような気がする人間としてはこの辺でせいいっぱい。
初フィギュアだし、いっぱいいっぱい。
ホントは子供の方が茶色が濃いんだけどいまのところいっぱいいっぱいなんで。

f0138828_92769.jpgバイオパークのえさ箱前にて。合成とか面倒なんで、モニターの前にフィギュアを置いてそれを直に撮影する、リアプロジェクション方式でやってみました。昔の映画で車の外が映写画面というアレです。…いや、わかるって。手を隠す努力ぐらいはするべきだと思う。

そうだ、せっかくなんで、実物カピの群れの中に紛れ込ませてみましょう…。
どれがフィギュアかわかるかな?

…ってそんな大胆な!

でも単体の写真だけじゃよくわかんないしね。
つわけで同じリアプロ方式で。

では……

それでは…御覧いただこう。

f0138828_94790.jpg


おわかりいただけただろうか。





おわかりいただけただろうかじゃない。


むしろバレバレ。


つか指見えてる。



…失礼いたしました。
思ったよりカピちゃんってけぱけぱですな。色も複雑。
フィギュアってつるつるのっぺりだなあ、あはは。

…なのでちょっと加工してみる。
けぱけぱ感を出すためにフィンガーツールで輪郭を散らして、色味も調整してみる。
さあどうだ。

f0138828_953675.jpg



だから…指が。
[PR]
by capybaraengine | 2007-03-10 09:00 | 手さぐりプロダクツ
<< アタック・オブ・ザ・クローンズ カピバラフィギュア製作計画12 >>
解析
IT GEAR