むくむく
見るからに大人とは違う赤ん坊カピの毛質。
f0138828_8414967.jpg
むくむくでさわると気持ちよさげですが、
大人カピがしゅろボウキのような手触りなので
赤ん坊だからといって油断は出来ません。
質の良いタワシぐらいなのかなあと想像。

おさわりし放題の長崎バイオパークでも
赤ちゃんは寄っては来るのですが
いざなでようとすると、手をすり抜けて逃げていくのです。

ちなみに一番人なつっこくてナデナデさせてくれるのが
子カピぐらいのサイズでした。
f0138828_8473432.jpg
カピバラは乗っかり好き。
写真のタイミングのせいで、
下になったちみが必死に見えますが。


ちみちみが気になるのは人間ばかりではなく
シチメンチョウさんの方でもかなり。

足下をウロチョロするちみちみを威嚇しまくり。
f0138828_8521989.jpg


f0138828_8523282.jpg
でもずっと見てるとわかるんですが、
シチメンチョウさんのクチバシは常に寸止め、
傷つけようとかそういうつもりはありません。

しかし、フツーに流して見て行く来園者にとっては
そうは思えないわけで。
ただでさえ「気持ち悪い」「凶悪そう」という評判なのに
それを「いじわるだー」と更におとしめてしまっています。

動画。

…やっぱ、いじわるに見える?
[PR]
by capybaraengine | 2007-05-30 09:02 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< 陸に上がったカピバラ 子カピのグラデーション >>
解析
IT GEAR