07年6月24日の神戸カピバラ
先週までの空梅雨から一転して本格的な雨の週末。
気温も低く、目に見えて来園者の少ない王子動物園。
まるで平日のようです。

カピバラたちはというと…
f0138828_1731617.jpg
水は平気とはいえ、冷たい雨は苦手な様子。
屋根の下で団子となっておりました。
これはこれでカワイイ。ネタができないけど。

気になる兄カピはまだ隔離中。
f0138828_17334419.jpg
とりあえず食欲十分なのが確認できたので、ちょっとだけ安心。

さて、カピバラのケージにおいて変化がひとつ。

これが先週までの「ゴハンへの扉」前。
f0138828_1736521.jpg

そしてこれが本日。
f0138828_17365864.jpg
シチメンチョウさんもびっくり。
金網が消え、木も無くなっています。
壁の白いシミが、ドロンと消えたあとの煙のよう。

一方、先週までの屋根の後ろ。
(一枚目の写真でのカピバラ団子のすぐ後ろあたり)
f0138828_17384352.jpg

そして今週
f0138828_17394569.jpg
シチメンチョウさんも思わずヘッドバンギング。

柵が移動し、つまりは↓の部分だけ敷地が増えているのですね。
f0138828_17442642.jpg

カピバラいっか は 「あたらしいとち」 を てにいれた!

予測するに、ここに屋根を移築または新築(経年変化+カピやシチメンチョウさんが囓る)、
たまり場を移すことで、邪魔のないグラウンド部分を確保するんじゃないかと。
色を塗った部分以外が庭になると想像してください、
かなりすっきり広々としたケージ内になりますよね。

まあ、あくまで期待を込めた予測なんで、近日には結果がでるかと思いますが、
大丈夫かなー。
市立だしあまり予算が無いとかそういうことも聞いたような気がするけどなー。
いや、こっちの予測をはるかに超えたスバラシイ改築になるのかも。
いずれにせよ、広くなるのは大歓迎です。
望遠の弱いカメラではきびしくなるとか、そういうのはこの際置いといて。

(撮影07年06月24日)                             トバリ

追記/
カワセから「新しく木を植え替えるというコトもありうる」という意見が。
…そういわれればそういうコトのような気がしてきた…いやいやっ!(汗
[PR]
by capybaraengine | 2007-06-24 18:35 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< かしこいちみのカピバラ シンクロナイズド >>
解析
IT GEAR