カピバラのあたらしい家具
f0138828_8254977.jpg
  とくしま動物園が予想外に面白くて記事を引っ張ってしまい、
  市原も(1)と銘打ったままずっと中断しております。
  新年一発目の王子も行ったんですよ。
  1ヶ月ぶりに行くとみんな見違えるように大きく…なっているようないないような。

  さて…昨年に消えていた組み木のことをご記憶でしょうか。
  カピたちが潜り込んだり、オスがナワバリのしるしをつけたりみんなで囓ったり。
  いいかげんくたびれてボロボロ、ついに撤去され、ガラーン寒々と、
  「アルハンブラ宮殿の思い出」の流れる(脳内で)光景となっていましたが…
 

f0138828_8315822.jpg
  新調されてました、どーん!

f0138828_8334613.jpg
  しっかりと組み上げられ、崩れないようガッチリ固定されています。
  旧組み木を支え続け、撤去中はカピたちに囓られ放題だった土台の樹は
  現役続行のようです。

f0138828_836246.jpg
  んー、やっぱり新しい木の香りはいいね~と言ってるのだかどうだか。

f0138828_8365887.jpg
  




 
[PR]
by capybaraengine | 2008-01-16 12:12 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< 1995年1月のカピバラ 徳島カピバラ命名さるる >>
解析
IT GEAR