08年3月20日の神戸カピバラ
f0138828_23171130.jpg
20日は前日の荒天を引きずり、冬に逆戻りしたかのようなどんよりとした空模様と気温。時折暴風も巻き起こり、祝日なのにガランとした園内でした。カピたちも冬モードで、春のムズムズもお休みです。

f0138828_2320473.jpg
さて、気になっていたこのコです。赤く見えていた傷口も固まり、痛々しさはかなり減りました。
他のみんなを室内に入れる前に飼育員さんが(ひとりで)ケースに入れようとするのを
怒りつつ走り回り逃げ回りしていたので、足の方もまあ、大丈夫そうです。
最後まで見られなかったけれど、あのあとうまく入ってくれたのでしょうか…。
f0138828_23215834.jpg

その時に出していた短く押し出すようなトーンの警戒・威嚇声を録りたかったけれど、その状況で動画を回すのはちょっとと言うか、けっこーはばかられるというか…飼育員さんもやりにくかろうと思ったので断念。
f0138828_2320564.jpg

今回、ほんの一瞬ですが、飼育員さんにお話を伺うことが出来ました。
f0138828_2329983.jpg

このコは誰なのかとか、ケガについてなど、いろいろ気になることはあるのですが、
お仕事中の飼育員さんにあれやこれや聞くわけにも行かず。
出来たのは、姿の見えないもうひとりはどうしたのですかという質問で、
「他の動物園に移動した」とのこと。

f0138828_2332128.jpg

わらわらたくさん生まれたときから、みんなあちこちお婿お嫁に行くことはわかっていたけれど、いざそうなるとなるとやはり寂しいものです。でもまあ、受け入れ先が決まったのはうれしい事です。行き先がわかれば、その動物園を訪ねる楽しみも増えようというものです。


f0138828_23393960.jpg
                                               (07年11月撮影)
[PR]
by capybaraengine | 2008-03-21 01:13 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< よこどり! 隔離・療養 >>
解析
IT GEAR