ごはんまだかな・おさらい版
f0138828_16521442.jpg
少しばかりいつもとようすの違うカピたち。
全員ぴたりと停止し顔は正面を向き、耳をそばだて何かに集中しています。
f0138828_16543623.jpg
それはこれ。夕方のゴハンの到着です。
しっかりとエンジン音を記憶していて、一斉にハタッと止まるのです。

以前、園内の改装をしていたとき、そばをしょっちゅうトラックが通っていたのですが
その都度全員このリアクションをきっちりとしていたのがおかしいやらかわいいやら
f0138828_17161341.jpg
というわけで、さんざんやってまいりました「ごはんまだかなタイム」ですが、
今回はそれを大きな流れで見てみようというエントリです。
ちなみに「ごはんまだかなタイム」というのは、だいたい毎日4時半ぐらいに
室内で夕飯となるのですが、それまでのそわそわわくわく、
屋外展示場をぐるぐる回ったり、ドアの前で鳴きまくりながらひたすら待ったり
立ち上がって室内をのぞき込んだり。
その辺りのそれぞれの様子はこのブログで紹介して参りましたが、今回はその
おおまかな流れをご紹介いたします。
ちなみに写真は主に3月9日撮影の物を使っているので、最近とはカピの
数が違っていたりしますがご了承ください。

お兄さん到着で一気にテンションの上がるカピたち。
しかしお兄さんはまずアリクイたちのゴハンを作りに行ってしまいます。
f0138828_17242486.jpg
アリクイのゴハンはドッグフードや野菜、ヨーグルトなどを混ぜて
一回一回調理室で作る(しかもグァポ(雄)エジャ(雌)で配合が違う)ので
少し時間がかかります。
また、屋外展示場の整備やプールのお掃除もしなくてはなりません。
f0138828_17162884.jpg
その間のカピたちは、ひたすらウロウロきゅーきゅーピーピーそわそわ。
そうして待っていると…
f0138828_17272317.jpg
                    あっ!お兄さん来たっ!!
f0138828_17275024.jpg
                       急げや急げ!
f0138828_17294927.jpg
                        いざいざ!!!

f0138828_17305491.jpg
…でもすぐに入れてもらえるというわけではありません。
いろいろと準備があって、なかなか扉は開きません。
f0138828_17355791.jpg
                   きゅーきゅーきゅーきゅー。
f0138828_17361334.jpg
                        準備完了!

            入れてもらえるようすは動画でどうぞ。
 
       

人間との比較で見ると、母カピ(5歳7ヶ月)の小ささがよくわかりますね。
あと、みんなちゃんとドアの前から離れているところにも注目。

…とこのような光景が毎日夕方にくりひろげられているわけなのです。
毎日毎日、毎年毎年…
f0138828_17452012.jpg
                         2006年
f0138828_17453928.jpg
                         2004年
f0138828_19342422.jpg
                         2002年

王子動物園のカピバラ飼育は1987年に始まり、今年で21年目。
いつからかはじまったのでしょうか、「ごはんまだかなタイム」。
そしてどれだけ続いて来たのでしょうか。
まあそんなことはともかく、かわいいのでぜひ一度御覧になってください。
[PR]
by capybaraengine | 2008-03-30 17:05 | 神戸カピバラ(王子動物園)
<< 神戸のシチメンチョウさんとカピ... さらに新製品のお知らせ >>
解析
IT GEAR