母2、消息
いしかわ動物園の機関誌「アニマルあいズ」が2008年春号に更新されました。
公式ページ内でPDFファイルで読むことが出来ますが、その11ページめに
シリーズ動物園のうらのうら「新顔のカピバラたち」という記事が掲載されています。

そしてその中に
「昨年の7月に王子動物園から来たメスの4才になる“キミ”」が登場します。
f0138828_21324475.jpg
これはつまり「母2」のことではありませんか!!

兄2(ジャン)、そして3月に移動した子に続き、立て続けに一気に消息が判明ですよ。

で、どうなったのだろうと読み進めると、なんとなく思っていた通り、
いしかわ動物園で暮らすことになった模様。
(国外に行くという話は何だったんだろう…。いや、いいけど。)

・7月に母2・兄2がやってきて、いしかわ動物園では、
もともといたドンさんクリさんと合わせて4頭に。
・8月に兄2が姫路セントラルパークのオス「セン」さん(4歳)と交換。
   (センさんが、現在姫センにいる「チョキ」さんと同じ長崎バイオパーク出身で
    血縁だったため。こういう交換を動物園では「血液更新」と言います。)
・その後、11月末にクリさんが亡くなり、現在は「ドン」「セン」「キミ」3頭に。

母2は、現在王子にいる母1より一回り小さく、おとなしく控えめな感じでした。
f0138828_2144265.jpg
              母1・2のサイズの違いが一目瞭然の画像。
 
f0138828_21352264.jpg
昨年3月生まれのちび2頭の母親ですが、このちびたちが性格的にけっこうやんちゃで、幼い頃から他の兄弟(母1の子たち)に比べれば少々攻撃的で、あの母2の子なのに何でだろうと思っていたのですが。
f0138828_21585548.jpg


「アニマルあいズ」を読むと、新入りカピの母2……

群れになじまず大暴れ。

……えーと。

もしかして母2の遺伝ですか?ちびの性格ってアレは…。
王子では、父や自分より体の大きい母1がいたから猫をかぶってた?
いや、ネズミだけど。
f0138828_221497.jpg
一騒動あったけれど、現在はオスの「セン」さんがリーダーシップを取るようになり、
2月中旬より3頭仲良く暮らせるようになったようです。
そして初夏~夏からにかけてベビーが期待できるかも!
f0138828_2241569.jpg




ところで、かえるさんがいしかわに見に行ってくださった12月25日には
「ドン」と「セン」の同居はうまくいっていたけれど、母2だけは別居中、の時期。
屋内でひとりだけだったカピは、母2の可能性かなり高しになってまいりました。

…まあ、正解を確かめる術はないんですけれど。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-11 22:37 | 北陸カピバラ
<< カピ王子入園す カピバラ入園式。 >>
解析
IT GEAR