ナゾノイキモノ
現・日本動物愛護協会理事長の中川志郎氏が82年、
獣医として多摩動物公園勤務時代に某業界誌に発表した
論文を読んでみたのですが
(ちなみにこの2年後の84年には多摩動物公園園長、
87年には上野動物園7代目園長に就かれております。)

その論文の内容はさておき、参考としてつけられた「表」に
イロイロとツッコミドコロが。
表というのは、82年当時の、国内の動物園飼育動物を
掲載したもので、ツッコミドコロというのはこのあたり。

f0138828_1902864.jpg

えーと、シュバショウってなに…?

画面からは切れているのですが、コウノトリ目という記述があるので、
シュバシコウ色のクチバシコウノトリ)のことだと思われます。
おそらく手書きの原稿の、「コ」が「ヨ」に見えたんでしょうね。
そしてタイプしたヒトが動物の名前にそれほど詳しくなく、さらに
校正もすり抜けて掲載されてしまったのかと。

他にもこちら。

f0138828_1932263.jpg
これはわかりやすいですね。
アマミノクロウサギの「ノ」の字を
読点として読んでしまったと思われますね。

続いてアマミノクロウサギと逆パターン。
f0138828_1951761.jpg
トラの亜種には、ノーマークな普通のトラ
寒い地方に住むシベリヤトラ
そしてスマに住むスマトラなどがいるようです

…っていうかスマってどこ。

f0138828_20181058.jpg
                            須磨


正解は、スマトラトラですね。
もしかしたら、トラトラなんておかしいと思ってわざわざ
「気を利かせて」読点をつけたんでしょうか?

まあ、82年のことですから、もしかしたら、この辺りの動物の名前は
一般的に知られていなかったのかも知れません。
しかし掲載が業界誌なので、専門家には苦笑されてしまったのでは
ないかと想像してしまいます。



最後に極めつけをどうぞ。


f0138828_1973050.jpg



f0138828_1975339.jpg
           どうもこんにちわ、カピバフです。


あんまり違和感ないのはなぜなんでしょうね。



[PR]
by capybaraengine | 2008-06-07 20:31
<< オトコのカオダチ 新兵器参上! >>
解析
IT GEAR