ナイトスクープでカピバラ
カピバラがちらりと出演した「探偵!ナイトスクープ」の録画をこのたび
VHS段ボールの中からようやく発掘しました。

放送は上岡局長時代の2000年2月25日。
長原成樹探偵「不思議な小ネタ集」の中のひとつ。
ちなみに他の不思議な小ネタは「予想を裏切る踏切り」「はなたれ薬局?」
「イタリア人は「オーソーレミーヨー」の後を歌えるのか? 」


f0138828_1082980.jpg「去年の秋、香川県の白鳥動物園に友人達と行きました。そこに、動物とふれあえる広場があり、ヤギやらシカやらヒツジやらといっしょに何を考えているのかわからないボ~ッとしたネズミのお化けのようなの、などがいました。
エサを持って入っていくと、ボ~ッとしたヤツ以外は一斉に集まってきて私たちを取り囲み、前肢で蹴りまくられ泥だらけにされました。怒りながら、エサが無くなったので、出口へ向かうとみんないつまでもぞろぞろついてくるのです。走って逃げるとみんなで追いかけてきて立ち止まると、やつらも『ぼんさんがへをこいた』のようにピタッと立ち止まるのです。行ってみてください。」

f0138828_10103513.jpg


♪タカタカトン♪タカタカトン♪タカタカトン♪





f0138828_10111959.jpg


「あれ、虎ちゃうん…放し飼いちゃうんか!?」





f0138828_10113243.jpg


入り口にほっそい鎖でつながれた虎にビビりまくる成樹探偵。




f0138828_10154064.jpg


「ここに動物がいます。つきまとってたいへんや、ということで行って参ります。」





f0138828_10164867.jpg


「うわわわっ!コワいコワいっ!わーっわーっ」
泥だらけにされた!




f0138828_1018588.jpg
           「コイツはなんなんですか…?」 カピ登場!
f0138828_10192935.jpg

f0138828_10194232.jpg
   エサがカラになったのをアピールしてもヤギや羊たちにつきまとわれる成樹探偵。
f0138828_10203397.jpg
     ヤギたちの猛攻とは対照的にあまり興味を示していないカピ。
f0138828_10204985.jpg
ようやく成樹探偵にのそっと近づくカピ。のそのそとフレームインしてくるさまがカワイイです。
ここでカピバラの出番は終了。

f0138828_10232482.jpg


「コワイコワいッ!も~~」「痛い痛い!」





f0138828_10252947.jpg



「ぼんさんが~へをこいた!」




f0138828_10255368.jpg






※エミューです。

f0138828_10261835.jpg



ちゃちゃちゃんっ♪


(C)ABC Asahi Broadcasting 1988-2008


キャプを使うとやきそばかおるさんのようだ…ということはさておいて
内容は御覧の通り、ヒドい目にあって騒ぐという、ちょっぴり小枝さんテイストの作品。
ちなみに「ぼんさんがへをこいた」とは「だるまさんがころんだ」の関西版です。

この依頼のウチ的着目点としては、
8年前という、まだまだカピがマニアックだった時代に
依頼者の方がその存在と魅力に目をつけているところですね。

普通に考えたら、ヤギ羊に襲われました、だけでいいところなのに。
また、スタッフもそこの部分を捨てずにすくい上げ、
ちゃんと映像として捉えている、このあたりに
高視聴率&長寿番組を創造し続ける秘密があるような気がします。
(<視聴率とかにはあまり関係ないかも。)

登場カピ、少し小さめだけれど大人カピのようです。
時期は2000年アタマ…。

現在大阪街中OCAにいるかっぴぃさんが白鳥動物園出身なので、
関係のあるカピバラである可能性もありますね。
親か兄弟か…先代か。
この子が2歳程度でモリも出てなくて、かっぴぃさんが10歳以上なら、
この子がかっぴぃさんということもありうるかなあと思うんですが。
かっぴぃさん、それほどの年には見えないし。





f0138828_18331747.jpg
OCAの公式によると、この6月から新しい同居人が増えたそうです。
チョコレート色の女の子アルパカ、「かえで」ちゃん。カワイイです。

写真は、
OCAエココミュニケーション学科トップページ
下の方にあるNEWS EXPRESS→
「OCA動物園に新しい仲間が登場! 」をどうぞ。

っていうかあそこ、OCA動物園って言うのですな。
[PR]
by capybaraengine | 2008-06-13 18:39
<< 神戸カピバラあさごはん 気がかりなこと >>
解析
IT GEAR