カピバラ、カピバラさんに出会う
f0138828_18572994.jpg
                   上野動物園(撮影080816)

こんにちわ、東京から帰って2日、そろそろ通常更新に戻れるかなと。
あちらでは偶然にもお目にかかれた方、あとでブログを拝見して
実はすれ違いの君の名は状態だったコトに気づいた方々
なかなかオドロキに溢れた遠征でございました。

また、コメントもたくさんありがとうございます。
レスのほうは後ほどゆっくりさせていただくとして…

まずは、東京埼玉大阪レポより先に書かせていただきたいネタがあるので…
そちらのほうから。

以前、「東京都内でカピバラさんグッズ(特に「リモコンでとててて…カピバラさん」)を
土地勘のない人間にも入手しやすい場所を教えて~というエントリを作りました。

その後、おかげさまをもちまして、無事にカピバラさんを入手することに成功いたしました!

我々でなく、こちらの方が↓




"Caplin Rous Meets Kapibara-san"
キャプリンさん。テキサス州ビューダ在住。体重86パウンード(約39キロ)
1歳1ヶ月のオス(但し手術済み)です。(当ページでの紹介はこちら

実はキャプリンのownerさんが来日されることになり、
その際、日本の愛らしいカピバラトイを連れて帰りたい、
どこで買えるのかという質問をされてきたのです。

我々としても、キャプリン×カピバラさん(もしくはキャプリンvs.カピバラさん)は
是が非でも観たい!でも土地勘のなさはアメリカ人と大差ない、ということで、
皆様のお力をお借りした結果、無事、日本の愛らしいカピバラトイを
テキサスまで連れて帰った模様なのです。(入手先は不明ですが。)





そして対決(対決だったのか…?)の結果はというと
動画で御覧の通り。

見事な正統・カピバラリアクション!(それすなわちノーリアクション。)
動物は体の上、特に頭の上に何か乗せられたら
普通はいやがるものですが、カピバラの場合、特に慣れているカピの場合、
頭でもぜんぜん平気なコトはみなさまご承知の通り。

長崎バイオパークや市原ぞうの国に行かれた方のレポートでも、
帽子をかぶせてみたり、カピバラさんのぬいぐるみを乗せたり
葉っぱを乗せてみたりした写真はあちこちで見かけます。
f0138828_18534528.jpg
                   葉っぱを乗せてみたり(03年撮影)

しかし、鳴いて動く物体が乗っていてもいやがるそぶりをみせない姿は
はじめてみましたよ…。
キャプリンさん、大物!
1歳1ヶ月にして体重は神戸母(もうすぐ6歳)を超えてるので、
その意味でも大物!

あ、でも乗せているのはキャプリンの母であるownerさんだから
出来ることかも知れないので、動物園のカピでは試さないようお願いいたします。
もしカピがパニックに陥った場合、カピも人間もたいへん危険ですので。

ところでownerさんの旅行日程は3週間。
そんな長い時間、はたして齧歯目は個人を特定する記憶を
保てるのか。…というのが我々にも最大の心配事だったのですが…。

まったく問題なし、キャプリンはちゃんと母を覚えていたそうです。
とりあえず、好きな人と嫌いな人(いじめた人、自分のナワバリに入ってくる
未知の人)に対する記憶力は優れていると言えそうです。
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-19 20:23 | テキサスカピバラ
<< 町のアイドル 続々々・カピバラエンジンの夏休み >>
解析
IT GEAR