08年08月15日こども動物自然公園、真昼
お盆を過ぎた途端、急に涼しくなりまして、暑さ寒さも彼岸まで
まだ間があるだろうと思いつつ、過ごしやすいのはとても嬉しいのですが
これから暑かった日のことを思い出して書こうとするにはなんというか…
…少しマヌケ?

とにかく15日は暑い1日でした。風もほとんど吹かないし。
早朝、新幹線で立ち、カピ舎に到着したのは12時半過ぎ。
予想はしていたけれど我々の目に飛び込んできたのは…
f0138828_1827173.jpg

f0138828_1831971.jpg
                     見事なぐったり一家。

ほとんど動きません。風通しがいまひとつなカピ舎、カピもたいへんですが
人間もたまりません。入り口そばの売店で購入した命綱のZooZooフローズンゼリー
カチカチだったのが20分でただのゼリーに。
f0138828_18381825.jpg


あまりにみんな動かないので、手すりの方にとまってくれた
キバラオオタイランチョウさんのほうばかり撮ったりなんかして。

そういうわけで昼の部ではお見せできそうな動画もありません。
なので、埼玉一家ぐったりポースの観賞でもすることにいたしましょうか。

f0138828_18423689.jpg
薄目開いてるのがこわいよう。
f0138828_18424620.jpg
お手々がくにっとしてるのがかわいい。
f0138828_18425286.jpg
こちらもくにっ。
f0138828_1843066.jpg
目の前の草と左手、半開きの口が「行き倒れ感」を演出。
f0138828_18434994.jpg
埼玉父(ウミさん)の貫禄を感じさせる行き倒れっぷり。鼻のゆがみ具合など完璧。さすが一家の主。

動かない、暑い!ということで1時間ほどで一時撤退することに。
他の見たい動物を回り、でも長時間捕まらないように心がけて、
まあ、3時過ぎには戻って夕方の部に入るという計画でもって。
けっして他の動物たちの罠にははまらないという固い決意でもって!
(←こういうのをいわゆるネタ振り、と申しますな。)

ところで我々がいた昼の部の時間帯のこの場には、実は
「カピバラ大好き」のわたなべさん、そして30分違いですれ違った
「カピバラ散歩」のはだかでばねずみさんがいらしたのです。

お二方は前日誕生の赤ちゃんカピ狙いで長時間おられたようなのですが
……ご、ご苦労様です…。

ちなみにワタクシはその時は奥に引っ込んでいた赤ちゃんの存在に気づかず…。
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-22 19:09 | 埼玉カピバラ
<< 隠しキャラ 町のアイドル >>
解析
IT GEAR