08年08月15日こども動物自然公園、夕方
f0138828_9425340.jpg
          今年2月14日生まれの仔カピ。かわいい。名前はまだない。
                        (→8月30日、「コマリ」ちゃんに決定!)

さて、園内を回るも3時頃にはカピ舎に帰ってくると予定を立てていた我々、
ハダカデバネズミは絶対見る、他の子は時間の関係上少しだけ、という流れで
まずはマーラ、軽く流そうと思いきやちびたちがいて思ったより足が止まり
ウシはなんとかスルー…仔牛の姿がチラリと見えるも泣く泣く振り切り
…と、ここでマヌルネコがあんなを張って待っていたとは!

ここで時間を削り、プレーリードッグとミーアキャトとレッサーパンダは
暑さで出ていなかったのでさらりと流せた!と思いきや、ケープハイラックス、
子供が生まれていたっけー!と、とどまり、ハダカデバネズミを堪能(ハダカデバネズミも結局は予定時間オーバー)したあと
あまりの暑さに頭がクラクラしてきたのでこれはヤバいと中央売店に戻り水分と冷気の補給。

この時点で3時半。あれ?

今回は前回行かなかったコアラとカンガルーのいる東園をようす見程度で30分、
最低4時にはカピ舎に!

…と思い、コアラ爆睡中でよしよしと思っていたらミナミコアリクイとカナダヤマアラシは
目の前にいるわ、そしてカンガルーコーナーがあんなんだとはーーーー!!!(絶叫)

f0138828_956228.jpg

…というわけで、カピ舎着は4時半寸前!出口までけっこう距離あるし、
売店にも寄りたいし、実質20分ちょいしかありません。うぎゃー。
でもまあ、反省はしているけれど、後悔はしていません。仮にもカピブログを
やってる身としてその態度はどうなのかと猛省を促されたら一言もありませんが。

で。

f0138828_9585614.jpg
あー、涼しくなってきたのでみんなゴハン食べてる~と眺めていたところ…
f0138828_9591466.jpg
あれ?
f0138828_1003349.jpg
あれれれれ?

なんかちっこいのおるーーー

さっきはいなかったのにーーーいつのまにぃぃぃぃぃ

…もしかして、席を外してる間に生まれた?<んなアホな。


という脳内ひとりノリツッコミ(パニックともいう)を繰り広げた後
さすがに毛もキレイに乾いているし、今日と言うことはないよなーと落ち着きを取り戻し
赤カピを観察することに。
夜にこども動物自然公園のサイトをチェックしたら14日・前日生まれとのこと。

f0138828_1065379.jpg
しかしビックリしました。王子動物園で、何の気ナシにでかけたら
生後3日の三つ子ちみがいた時以来の衝撃です。

f0138828_1082674.jpg
おとなと比較。
f0138828_1085159.jpg
ショウジョウトキさんと比較。
f0138828_1091620.jpg
                   「えーと、どっちがうちの子かな?」

埼玉父(ウミさん)とパンパステンジクネズミとの比較。

動画動画「赤ちゃんカピバラ、生後2日目」 (98秒)

まだ少し歩きがよたよたですね。草食べもいっしょうけんめいです。






f0138828_1012239.jpg
仲良し。むくむくで、うごうご。

f0138828_10124187.jpg
大人にはなんてことない段差でも赤カピにとってはたいへんな落差です。

f0138828_10135189.jpg
お母さんのマリリンさんが動き回るのでじっくりな授乳シーンは見れず。
なんとか吸い付こうとがんばってます。

f0138828_10401727.jpg
これは脇の乳首ですね。

f0138828_1015238.jpg
まだおみずはすこしこわいの…
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-26 19:35 | 埼玉カピバラ
<< 2008年8月27日は… 08年8月24日の神戸カピバラ >>
解析
IT GEAR