池田カピ軍団vsカピ王子(1)
f0138828_1932992.jpg
水の入ったタライをひっくり返して乗るカピ王子。
自分を大きく見せようという作戦なんでしょうか。

f0138828_1943590.jpg
残念ながらそんな手は通用しません。カピコさんはデカいのです。

f0138828_199814.jpg
格子越しのツーショット。
同じ様に見えて、富山市ファミリーパークのカップルとは雲泥の差です。

f0138828_19205522.jpg
何度も何度も王子のようすを見張りに来るカピコさん。
のほほんな時のカピコさんと違って、目が恐いです。

動画(2分26秒)






f0138828_19285836.jpg
当初の思惑では、新しい血を入れて若返りを計るということでしたが
フタを開けてみれば「群れ」に見知らぬオスが侵入してきたという状況に…。

f0138828_20145996.jpg
カピ王子のほうからも戦いを挑んだそうなんですが、太刀打ちできず。
頑張って対抗しつつもどんどん気弱になり、最近は鳴き声も弱々しく降参の声に。
それもナワバリを守る使命を帯びた池田カピ軍団には効きません。

カピコさんと王子、並んだ写真はみな格子越しなので、
大きさの差がわかりにくいのですが…

f0138828_1962714.jpg
これが王子で……
f0138828_1973655.jpg
こちらがカピコさん。
フェンスの高さでその差が大体おわかりいただけるかと。
まあ、一言で言うならば、問題にならない、と。

f0138828_19252297.jpg
今日も勝てなかった……

いしかわ動物園のキミさん(もと神戸母2)も、最初は先住カピにケンカを売って飼育員さんたちを悩ませましたが、およそ7ヶ月かかって場に馴染むことが出来ました。メスのキミさんで、そして若いオスのセンさんの存在があってもそれだけの時間がかかっています
ましてや王子は男子…。
池田カピ舎に平和な日が訪れるのはいったいいつのことになるのか…。

目が離せません。



動画内、20秒ほどのところをはじめ各所で、カピコさんが歯をカチカチと鳴らしているのが聞こえると思いますが、これはカピに限らずラットやハムやモルをはじめ、齧歯目全般で見られる「クリック」、威嚇やストレスなど不快な感情を表現する、歯鳴らしです。

モルハム飼育経験のある方は聞いたことがあるかも知れません。
ウチには手持ちのモルハムのクリック動画はないので…

アフリカタテガミヤマアラシさんのクリック。(~15秒ぐらいまで。池田動物園にて)


カッピーやハク(ちび)に対し攻撃的態度を取るシャー(ちみ)。

王子動物園、08年5月撮影。英語字幕なのはYoutube版なので。
ドガログ版もあると思っていたら実はアップしてなくて、
あらためて字幕をいじるのもめんどうなのでこのままで。

しかしカピコさん、クリックもデカい。

ここまではっきりと録音できたのは初めてなので
喜んでいる場合ではないんですけれど、
記録としてはよかったなあと。
アゴの動きもはっきり確認出来ますし。
いや、喜べる状況ではないのですが。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-04 20:55 | 岡山カピバラ
<< 2009年版カレンダーのこと カッピーさん移籍する >>
解析
IT GEAR