豪快で爽快にして痛快
f0138828_18394884.jpg
見事なぐらい彫り削られ、さながらオブジェのような趣まで感じられるカボチャ。
果たしてこんな豪快な食べっぷりを見せてくれるのは誰かと申しますと…

f0138828_1840620.jpg
                「それは、私です。」ニカッ。

f0138828_18402273.jpg
カピコさんの夕食です。
カピ皇様は先に個室にしまわれるので、1人の気兼ねしない食卓です。

f0138828_1844182.jpg
きれいな歯型。上の歯と下の歯とが噛みあった部分がお分かりいただけますでしょうか。
何の迷いもなく一気にいっておりますね。

f0138828_1841844.jpg
朝同様、盛り付けが終わる前にかぶりつくカピコさん。
設置された時はこのように切断面・種側が上向きだったのですが…

f0138828_18555095.jpg
わざわざひっくり返して皮のほうから行きます。
響き渡るガプシ!ガプシ!と言う豪快な音。
カボチャを生で切った事がある人はご存知なあの硬い皮も身も
みるみる削り取られていきます。
見ていて気持ちがいいくらいです。
あふれるエネルギーと健康感に胸がすくような思いがします。
惚れます。



f0138828_18414930.jpg
ニンジン行きます。最初のひと噛みでこれぐらい。
これが…
f0138828_1842118.jpg
                       こうなって…
f0138828_18421539.jpg
                                      さらにこのように!

カピ舎前によく掲示されている、カピバラの口元に指を出さないでくださいという看板に
使えば説得力が増すのではないかと思う写真です。

f0138828_18422894.jpg
食べる順番はカボチャ→ニンジン→キャベツ→リンゴ→ナシ。
カリカリがあったんですが、いつ食べたのかは不明。
市原ぞうの国のカピと同じく大型草食獣用の単2電池サイズの固形飼料でした。

f0138828_18442468.jpg
                       そして完食。

f0138828_18444247.jpg
                      「………………ない。」

f0138828_1845287.jpg
                もーっとよこーーせーーーうがーーー!

…というわけなのかどうかはわかりませんが、
ゴハンを入れていたケースを立てるように持ち上げては何度もパタンと倒していました。

空になった袋を振って、残ってないかな?とかするようなもん?


今回の岡山篇をまとめますと,
王子を見に行って、カピコさんカピオさんにメロメロになって
帰ってきた、とそういうことで。


あ、岡山篇、もうちょっとあります。まとめを先にしてしまったけど。
がんばれ王子!<とってつけたように
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-13 21:21 | 岡山カピバラ
<< とくしま公式情報ひさびさ 王子と格子 >>
解析
IT GEAR