とくしま公式情報ひさびさ
f0138828_19323439.jpg
毎回公式でのアナウンスがとても遅い気がするとくしま動物園のサイトから
カピバラ情報が久々に出ました。

とくしま動物園にコンドルとカピバラのかわいい子どもが仲間入りしました。

くるみさんはなちゃん(=蜜柑ちゃん)がお母さんになったという情報です。
どちらの個体が何月に、何頭産んだかは記されていませんが。

あらためておめでとうございます。そしてカピ太がんばりました。







f0138828_1942143.jpg
初めて見た時(今年の1月)は幼い顔立ちで
3頭の中でも一番小さく、メス2頭に押され気味な雰囲気だったのですが
リーダーとして認められる存在にまで成長したのですね。

”9月と10月に相次いで出産しました。”と記事にあるとこを見ると、だいたい
4月と6月………ですか?<なにがという突っ込みをされても答えません。

参考までに3頭の年齢。
カピ太(06年9月18日生・2歳2ヶ月)
くるみ(03年6月20日・5歳5ヶ月)
はな(06年7月19日・2歳4ヶ月)

f0138828_1950223.jpg
もうひとつのアンデスコンドルの赤ちゃんというのは、こちらも4月に生まれた
あの、両者推定年齢60以上の、
コンドルだけれどおしどり夫婦・ミスターチカラとマユさんのお孫さんです。
なんと初孫。
アンデスコンドル:老夫婦に“初孫”(毎日新聞徳島版08年11月8日附)

しかし喜ばしいことばかりではありません。
アンデスコンドル「マユ」死ぬ とくしま動物園のシンボル(徳島新聞web版08/11/13附)

この11月に、マユさんが老衰のためお亡くなりになってしまったそうです。
お孫さん誕生から7ヵ月後。
推定62歳。8回の自然孵化は国内最高記録とのことです。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-17 20:23 | 徳島カピバラ
<< 素敵すぎる本が登場 豪快で爽快にして痛快 >>
解析
IT GEAR