カテゴリ:東京カピバラ( 12 )
井の頭続き
f0138828_2149548.jpg
動きが無いので園内を回りまたカピ展示場を覗いてみますと、ヒナタちゃん起き上がって一生懸命作業中。
f0138828_21491655.jpg
がじがじ。ヒョイッと一本帯びた若い枝、すでに葉っぱは皆かじり取られています。
f0138828_21492999.jpg
f0138828_21493965.jpg
f0138828_2149474.jpg
               ファーはと言うと、小屋から出てきて…日向で寝ています。
f0138828_21495596.jpg
                       おひさまぬくいー。 
f0138828_2150256.jpg
                こんにちわ、ファー。おひさしぶり 「んん?」

f0138828_2272160.jpg
          やはり動きはないので、もうひとつの目当てを見に出かけます。
f0138828_2273421.jpg
しかしこれが噂通りの充実展示、予定してた時間をはるかにオーバーして見入ってしまいました!
f0138828_2228443.jpg
f0138828_22285358.jpg
f0138828_2229166.jpg
f0138828_22323116.jpg
戻ってみるとふたりとも起きていました。しかしすでにごはんはまだかなー体制。先頭がヒナタちゃんかな。そういえば今回ようやくここに至って初めて起き上がっているファーを見ましたよ、!
f0138828_22324180.jpg
こうやって真横から見るとファーとヒナタちゃんの大きさの差がわかりやすいですね。ひとまわりぐらいの差ということで、看板ほどではな位ということがわかって安心しました。
[PR]
by capybaraengine | 2011-12-04 22:42 | 東京カピバラ
はじめておじゃまします
f0138828_23385036.jpg
11月上旬 ウチのブログ的には初めての訪問となったのが、ここ、井の頭自然文化園です。
f0138828_19565211.jpg
          関東勢にはお馴染み、若いカップルが暮らしております。
f0138828_1957273.jpg
埼玉出身・ファーと、海の中道出身・ヒナタちゃん。しかし、体の大小を表すアイコンが極端すぎるんですが…ペエーとロゼちゃんじゃないんですから……。

f0138828_23385658.jpg
                   どーんと近くにおられました。
f0138828_2339281.jpg
             「カピバラ」のサインとバランスよくひとりおやすみ中
f0138828_23391133.jpg
           緑の矢印がカピ。お住まいは結構広め、池も完備です。
f0138828_23391812.jpg
  中央には犬小屋より二回りほど大きな小屋が。誰か中にいるのがチラリと見えています。
f0138828_23392981.jpg
f0138828_23393827.jpg
                   干し草に顔をうずめて爆睡。
f0138828_23394572.jpg
寝そべっていたほうが顔を上げました。どうやらこちらがヒナタちゃんのよう。ということは小屋のほうがファー?
確認しようにも、しばらくこの状態のまま固まってなかなか動いてくれません…。
[PR]
by capybaraengine | 2011-11-25 21:56 | 東京カピバラ
マオちゃん3月6日
f0138828_1693544.jpg
3月6日日曜日午前9時35分頃、開園直後の上野動物園。
f0138828_1694567.jpg
気持ちよさそうに日向ぼっこをしているのはマオちゃんです。朝ご飯はもう済ませたのか満ち足りた表情です。
f0138828_1695858.jpg
上野のカピバラ・ラマ・バク展示場にはこの時間帯、マオちゃんの他にラマのキューちゃんも出ています。お互い思い思いの場所で動かず。
f0138828_16101433.jpg
時間はやや進んで10時少し過ぎ。影の位置が移動していますが、マオちゃんは動いていません。
f0138828_16102463.jpg
f0138828_22234233.jpg
ちなみに居場所はココ。工事用の柵があるため、マオちゃんを見ようと展示場の右側にかたまる人々。
f0138828_16103475.jpg
キューちゃんは影を避けてグラウンドの方に少しばかり出てきました。
f0138828_16105379.jpg
広い展示場にはマオちゃんキューちゃんの他にヒヨドリ…
f0138828_1611240.jpg
水を飲みに来た鳩。あとはスズメ、それくらい。
f0138828_16113160.jpg
あまりに動きがないのでこっちが動いて色々撮ってみる。
f0138828_16112187.jpg
あまりに動きがないのでスノーモンキー(北限の猿)たちのいる猿山をのぞきに行く。錠前がたくさんぶらさげられたタワーに興味津々の子猿たち。猿山はうっかりすると延々見続けてしまいます。
f0138828_16114185.jpg
10時半頃。溶けるキューちゃん。
f0138828_16125529.jpg
もっちゃりマオちゃん。
f0138828_1613781.jpg
お、動きが…
f0138828_16131755.jpg
すっくと立ち上がるマオちゃん。おっ!
f0138828_16152517.jpg
                日向に移動して「ふああああああああ」
f0138828_16154699.jpg

…という感じで動きほとんど無し。この状態で、11時少し前まで。いつもより長めにマオちゃんは出して貰っていたようです。
f0138828_16153751.jpg

f0138828_2225882.jpg
入れ替わりにバク。2頭いるはずですが、1頭のみ。どちらかは分かりません。
f0138828_1616022.jpg
ところでなぜこんな時期に我々が東京に行っているのかと申しますと、これ。
6日午後に上野にて行われた「河馬の箱船2011」。
「河馬の箱船」・写真集「キボコ」・「だからカバの話(カバの箱船改訂版)」宮嶋康彦さんの講演・小宮園長との対談という見逃せないイベントです。我々、宮嶋さんに多大なる影響を受けていまして、ひそかに心の師と呼ばせていただいているのです。講演はアフリカに野生の河馬を撮影に行った際の裏話の数々。対談は色々興味深い、興味深過ぎる話題が飛び出していました。なにげに長崎バイオパークの創設時の話や、伊藤副園長と宮嶋さんの関わりなども。細かい話は別ブログに書く予定で。あ、いやあまり書かないかな。河馬にも興味ある人は聞いてください。
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-10 22:56 | 東京カピバラ
タンさん
f0138828_22345559.jpg
既に御存知の方も多いかと思われますが、9月21日に上野動物園のカピバラ・タンさんが亡くなられたそうです。長くつれそったソクさんとともに上野動物園のカピバラといえばこのふたりであり、とくしま動物園のハナちゃん(檸檬ちゃん)のお父さんとしてたくさんの孫を得、また市川市動植物園のロゼちゃん(ゆずちゃん)のお父さん、アインちゃんのお祖父ちゃんでした。

上の写真はお盆の訪問時の時の物です。最後にお目にかかる事が出来てよかったです。ありがとうございました。ソクさんと会うことが出来ましたか?


ウチは上野、二回しか訪問出来ておりません。
なのでタンさんの思い出アルバムをぜひこちらを御覧になって下さい。

カピバラカメラ「上野動物園のカピバラ、タンさんが亡くなりました。」

また、長いことタンさんを見守っておられたネコ先生さんも記事の中で
タンさんの亡くなる寸前のようすを書かれております。

上野のカピバラ通信「上野のタン君が亡くなりました」
[PR]
by capybaraengine | 2010-09-23 22:56 | 東京カピバラ
タンさんとバクさん
f0138828_22415310.jpg
ちょっと落ち着いて一人の穏やかな時間を過ごすタンさん。と、そこへ…
f0138828_2242294.jpg
バクさんが近づいて参りました。
f0138828_22421637.jpg
別に追い立てられてるワケでもないのですがつい逃げるタンさん。
f0138828_22423348.jpg
f0138828_22424645.jpg
水面ギリギリに身を潜める「水遁の術」。プールにつかるカピバラはあちこちで見ることが出来ますが、「身の危険」を避けるために水に潜む姿を見られるのは上野動物園だけではないでしょうか。しかしこうやって見るとタンさんと較べてバクさんはデカい。さらにタンさん目線で考えてみると、とてつもない巨大な生きものに見えるのかも。
f0138828_23594826.jpg
                  「うわっ、もうひとり来ちゃったよ…」
f0138828_22425635.jpg
              「わたしはいません、わたしは流木かなんかです……」
f0138828_2243184.jpg
この日は夜間開園のイベントで飼育員さんによるバクのお話が開催されました。さっきタンさんを追って(?)いたときとはうってかわって穏やかな顔です。カワイイ。
f0138828_22432936.jpg
                       「わーいバナナ♪」

しかしこの日はオスのサムくんがやたらオシッコを飛ばしている日で、屋外展示場の中央付近でやっている時はよかったのですが、イベント中手前に来たときにもやはり同じようにするものだから、見ている我々の方にもしずくが飛んで参りました。ちょうどトバリがいるあたりに水滴が飛んできて、その辺りにきれいな丸いヒトの輪が出来た、その写真を撮ってなかったのが悔やまれるのですが、なんでそんなシャッターチャンスを逃したのかと言えば手すりについたオシッコの匂いを鼻近づけてクンクンするのに忙しかったからであります。そしてその光景をたまたま同じ場所にいたカピラント隊さんに目撃されていたらしいです。お互い面識がなく気づかなかったのですが、当日の写真を較べてみるとかなり近くにおられた模様…。うーむ、惜しいことを。

ちなみにバクの尿はとくに不快な匂いは無し。排泄物的な匂いはあまりせず、少し甘いようなフルーツが熟したような香りがかすかにしました。(※ヤマアラシやツチブタやネコ科の猛獣や野生イヌの匂いが平気な人間の言うことなので信憑性は高くないかもですが。)

f0138828_22433957.jpg
そしてバクのお話中、タンさんはずっと流木状態。
f0138828_0352653.jpg
いやしかし、タンさんはこの優しいキャラクターのままでいいのです。怒らず戦わず静かに穏やかに。

印象に残ったのが、初めてカピバラを見るであろう人たちがタンさんを見てその全員が「かわいいー」と言っていたこと。その姿を見てカワイイというヒトもいれば「えーかわいくなーい」といわれる率もけっこう高いカピバラ。その中にあってそういう感想を持たれるタンさん、不思議な魅力があります。どうかこのまままだまだ元気でいていただきたい。恐いことややっかいなこともあるけれどめげずに行っていただきたい。
f0138828_22435859.jpg
                   「えーっ、ぼくら、恐いのかなー?」

f0138828_001283.jpg
ラマのキューちゃん。今回出番がなかったので最後に一枚。
[PR]
by capybaraengine | 2010-08-27 01:08 | 東京カピバラ
タンさんとマオちゃんのお見合いは…
f0138828_2131551.jpg
お盆休み中の上野動物園、ナイトズーの日。お盆の東京遠征では2カ所目なのですが、池田動物園からの流れから、ここでの事を先に紹介することにいたします。
我々が到着したのは2時過ぎ。もっと早く着く予定だったのですが、上野公園内で意味なく迷ってしまいまして。(おかげで上野精養軒の建物を見ることが出来ましたが。)
f0138828_217872.jpg
現在ココでは上野カピバラ・タンさんと、埼玉県こども動物自然公園からやってきたマオちゃん3歳の同居に向けたお見合いが行われています。
f0138828_20502561.jpg
タンさん発見、重なるようにもうひとつの影が見えています。マオちゃん!
f0138828_20503576.jpg
柵内でウロウロするマオちゃんと、ついていくタンさん。
f0138828_2050464.jpg
ぴたっとついていくタンさん。マオちゃんの鼻の穴に注目。横に長くなっています。池田カピ子さんのお見合いでも同じ表情が見られました。
f0138828_20505729.jpg
がーーっ。威嚇しまくるマオちゃん。
f0138828_20501734.jpg
右端の柵。板で相手の姿は見えませんが、気配はお互い感じているようです。
f0138828_20511266.jpg
                     立ち上がるマオちゃん…
f0138828_20512229.jpg
                   柵を乗り越える勢いで威嚇モード!
f0138828_20513027.jpg
                    そして歯を鳴らします。クリック。
f0138828_20515212.jpg
板をガジガジ激しく囓ります。板がひっぱられて放されて柵にぶつかる音がハデに響きます。


以上の流れを動画で。見ている間これを延々繰り返しておりました。うーん。
f0138828_2052513.jpg
飼育員さんにお聞きしてみたのですが、マオちゃんとタンさんをいっしょにしてみたところ、マオちゃんがタンさんを激しく攻撃、おとなしいタンさんはされるがままで傷を負ってしまったそうです。マオちゃんはあのバクさんズすら恐れることなく立ち向かっていったそうで、埼玉時代からは想像できないぐらい攻撃的になっているようです…。環境が変わったせいなのでしょうか。
f0138828_20525426.jpg
タンさんの傷はまだ生々しく残っているのが確認できます。
f0138828_2053677.jpg
そういうことで、上野のお見合い、まだまだしばらく様子見の気配です。うーん。
f0138828_20531485.jpg
ちなみにマオちゃんがバキバキしていた板、この後はずして取り替えられてました……。
[PR]
by capybaraengine | 2010-08-24 21:33 | 東京カピバラ
タンさんのヒミツ
記事にしたことは(多分)ないのですが、
これまでに何度か「上野のタンさん(♂)は旭山出身」とコメント欄でお話ししたことがありました。
f0138828_1550841.jpg
                タンさん・ソクさんの娘、ロゼちゃん。

が。
2010年早々、これが間違いであったことが判明いたしました。申し訳ございません。
事実と異なる話を情報として提供してしまった事をお詫びするとともに、訂正させて頂きます。
上野動物園飼育調整係から電話でいただいた回答を、ここに記載いたします。
(問い合わせ日:2010年1月5日。Blog掲載の許可は頂いてます)

-----
現在飼育している♂ (←タンさん)
東山動物園より2000年3月に転入。
現在飼育している♀ (←ソクさん)
動物商より2004年4月に購入。出自は不明。
-----
f0138828_15502310.jpg

「動物商から」という事で謎に包まれているソクさんの出自については、
「カピバラ大好き」のわたなべ氏が聞き込み調査をされまして、御自身のBlogで書かれてます。
今年初めのカピバラ動物園情報など。」の文末あたりです。
カピバラ血統マニアの方は要チェック~。

以下、言い訳がましい話。
[PR]
by capybaraengine | 2010-01-24 23:56 | 東京カピバラ
鳥籠の美少女
f0138828_2052259.jpg
蜜柑ちゃんが暮らすバードハウス。この看板はもしかしてあのヒト

f0138828_205351.jpg
出口そばのガラスケージ…施設自体が出口のトンネルになっているケージ内にいました。
時間をおいて2回覗きに行ったのですが、一カ所から動かず。

f0138828_20543163.jpg
でもまあ、お顔だけでも拝見できてヨカッタ。

f0138828_20545442.jpg
まんがのような鳥さん。蜜柑ちゃんと同居するうちのひとり。

f0138828_21252.jpg
ということで、上野のカピ4頭やラマさんバクさんに別れをつげ、これから東武動物公園へ移動です。
東京行ってからあと10日ほどで一ヶ月。果たしてそれまでに終われるのか
このレポート!東武には実はかなり濃いネタが待っています。
[PR]
by capybaraengine | 2008-09-05 21:06 | 東京カピバラ
動画版・プール→岩風呂→水たまり
f0138828_21105222.jpg
母子で草をはむ。

f0138828_21113725.jpg
母子で草をはむ、やや俯瞰。

f0138828_2112950.jpg
母子で草をはむ、ややロング。タンさんイン水たまり。

f0138828_21134811.jpg
暑い日の午前中であったせいか、今回の上野では大ネタになるような波乱はありませんでした。(あった方がいいとかそういう話ではなくて。)
まあ、タンさんの「性的な追いかけ」が見られましたけれど、それは割とレギュラーな出来事ですし。

動画によるタンさんのハッスル(86秒)
成熟したメスの後を追うこの「性的な追いかけ」、その非常にしつこいさまを(上野に限らず)目撃した方もおられますでしょうが、本気の野生下のカピバラでは、この追いかけ、1時間あまりにも及ぶと言うことです。
(メスもたいへんだがオスもたいへんだ…。)

f0138828_21244117.jpg


今回見た時は割とあっさり終わりました。
巻き込まれそうになって慌てて走るゆずちゃんがかわいそうかわいい。
(なんだその萌え。)

ハッスル後、平和にクールダウン篇(60秒)

やんちゃな年頃の子がいないせいでしょうか、比較的平和な上野カピたち。
このあと蜜柑ちゃんをもう一度覗いて、午後は東武動物公園へ移動します。

f0138828_21233036.jpg
けっこう体がやわらかいソクさん。
[PR]
by capybaraengine | 2008-09-04 21:36 | 東京カピバラ
プール、岩風呂、水たまり
f0138828_21281257.jpg
上野動物園カピバラ一家、続きです。
プールで3人仲良く家族風呂。朝イチはバクさん夫婦が占拠していたので遠くから見ているだけでしたがようやく入ることが出来ました。

f0138828_13435028.jpg
その後、水たまりで半身浴するタンさん。

f0138828_13451112.jpg
朝食が済みみんなの動きが止まったのを見計らってカピ舎前から離れ、西園を見、戻ってきた時も、タンさんはずっと水たまりにつかったままで動いた様子はありませんでした。よっぽど気持ちいいんでしょうか。

f0138828_13545573.jpg
タンさんの「情熱的な追っかけ」に追われて、すみっこに逃げたソクさんと巻き込まれたゆずちゃん。

f0138828_1355934.jpg
おかげでゆずちゃんを近くで見ることが出来ましたけど。

f0138828_13552577.jpg
追った後、岩風呂につかるタンさん。クールダウン?

水のハシゴをするタンさんなのでした。


てきとーな写真。

f0138828_13554962.jpg
ゆずちゃん、ねずみーらんどの主風。

f0138828_1355401.jpg
バクさんに噛みつかれている(笑)タンさん。持ち運ばれているようにも見える…

こんな感じ
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-30 21:55 | 東京カピバラ
解析
IT GEAR