カテゴリ:テキサスカピバラ( 5 )
野生カピバラから生まれた、1頭の仔カピバラの話。
先月、カラパイアの「カピバラをペットとして飼っているお宅訪問」 という記事がネット上で話題になりました。そのカピバラをペットとして飼っているメラニーさんがblogで、余所のペットカピバラRocco君を紹介してます。

野生カピの息子であるロッコがどんな経緯で飼い主のところへやって来たのか。両親と、ロッコと一緒に母親のお腹にいた兄弟がどうなったのか。それがその土地では横行している事だといった話(憤り)を、飼い主の文章(スペイン語)を英訳して紹介しています。

そしてそれを、日本語以外サッパリ分からないカワセが翻訳サイト&辞書サイトを駆使して読んでみようという、カピバラの話なら必死だなお前……なエントリーがこちらです。(元記事のURLは、説明の後でご紹介します。心の準備が必要そうなので)

-----
飼い主の夫が、狩られた野生カピの解体をしている処に出くわした。解体されていたのは妊娠中のメスで、お腹の中にいた4頭の胎児のうち3頭は既に死亡しており、残りの1頭はかろうじて息をしていたので引き取った、それがロッコだそうです。

そこは自然保護区に隣接した場所で、ロッコ母を解体していた農夫はいつも、カピバラが保護区から出て自分の土地に入ってきたところを狩っている。 ←ということでしょうか。ここはかなり自信がない……(言語の断崖に阻まれている)。

記事の最下部に、ロッコの父親の写真が2枚掲載されています。写真の前に"Caution: disturbing photos follow(この先に心を乱す写真があります)"の注意書きとクッションの空白行が有ることで、お察し下さい。
-----

該当の記事はコチラです。 "In Memoriam: Rocco, un Carpincho Mascota"

写真に添えられたメラニーさんの言葉「今後、ガリバルディ(彼女のペットカピバラの名前)は野生にいた方が幸せだと言ってくる人がいたら、私は必ずこの写真をその人に見せる」
野生カピがどんな目に遭ってるか知ってて言ってんのかテメェ!て感じとみた。(ぉぃ

該当記事の文末に、解体中の写真を数枚掲載した別記事へのリンクと閲覧用パスワードがあります。(耐性のない方にはおすすめしません)"Click on The Birth of Rocco to see more images and read a little more of Rocco’s story. The password is Carpincho."

※このエントリーの誤訳や読み間違いに気付かれましたら、コメント等でお知らせ下さい。宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by capybaraengine | 2013-06-28 16:18 | テキサスカピバラ
さようならキャプリンさん
f0138828_2324712.jpg
すでにカピバラカメラさんのコチラの記事で御存知の方も多いかと思いますが、テキサス州ビューダ在住のペットカピバラ・キャプリン・ローズ Caplin Rous さんが、現地時間1月4日午後1時40分に亡くなりました。ブログでの記載はまだありませんが、Facebookおよびツイッターにて発表がありました。
ツイッターでも「ほんの二日前に元気な姿を見たばかりなのに!」という内容のツイートが見られましたように、ほんとうに急な事であったようです。

07年7月11日生まれ、途中、去勢手術による体調の悪化も乗り越え、可愛い姿と、なによりカピバラと人間との暮らし(いかに大変で、飼い主に技量と技術と知識が必要であるか)を我々に伝えてくれたキャプリンとのお別れはあまりにあっけなく、いまだに現実感を感じられません。


[PR]
by capybaraengine | 2011-01-05 23:37 | テキサスカピバラ
キャプリンさんの日本語表記について考える
          How do you pronounce Caplin's last name?

f0138828_185807.jpg
英語圏では「カピバラ」ではなくて「キャピバラ」みたいです。Shonen Knifeさんも海外市場向けはキャピバラでぜひ。



長いこと表記に悩んでいた"Caplin Rous"の発音表記に決定打が出ました。
「キャプリン」さんは動画で"キャプリン"と発声していたので問題なかったのですが
困っていたのは"Rous"。

(1)ラウス説
ウチでは"Routh”を「ラウス」と表記するということから
"s"と"th"の違いがありますが、「ラウス」と書いておりました。
映画「スーパーマン・リターンズ」(ブライアン・シンガー監督)で
クリストファー・リーブのイメージそのままのスーパーマンとクラーク・ケントを演じたBrandon Routhの"Routh"が、英語圏の人間にとってもどう読むのかいまひとつハッキリしていなかったようで、本人が「僕の名前はラウスと読むんだよ」と宣言したことで決着がついた……という。

(2)ルース説
以前紹介した、”Capybara"(バンド名)の"Magpies"という曲のPV(キャプリンさん出演)
始まって17秒、(黒字に白抜きで"NEW FRIENDS"と出た直後)バンドの方(おそらく
Mrak Harrisonさん)が「きゃぷりん・るー(す)」と言っておられます。

(3)ローズ説
L.A. Timesの記事です。
Caplin Rous, the world's most famous capybara, is
an ambassador for giant rodents everywhere (2010/2/8)


"The second part of his name, which Typaldos pronounces like "rose,"
飼い主ownerメラニー・ティパルドゥスさんが”rose”のように発音している、とあります。

あえて書いてあると言うことは、英語圏でも発音に迷うと言うことなのでしょう、うん。

ということで「キャプリン・ローズ」に決定!…デイイカナ?



あと、記事中に"rous"はR.O.U.S.(Rodent Of Unusual Size)がモトネタだともありますね。
R.O.U.S.とは「プリンセス・ブライド」(邦訳・ハヤカワ文庫FT)に登場するクリーチャーです。


映画版(邦題「プリンセス・ブライド・ストーリー」) メイキング・クリップ。
監督は「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナー。クリップ中に登場する丸くてヒゲのヒト。

20秒ぐらいのところで以下の会話。

バターカップ: Westley, what about the R.O.U.S.'s?
ウェスリー: Rodents Of Unusual Size? I don't think they exist.

こんなセリフ吐いたらR.O.U.S.登場に決まってんじゃん!と思う間もなく襲撃をくらう
ウェスリー。しかしR.O.U.S.、カピバラとかわらないsizeのような。
映画版、観ていないんですけれど、Imdbでも176位と高評価なんですね。

ちなみにバターカップさん(パワーパフガールズデハナイ)の
このシーンでの”R.O.U.S.”の発音は

「あーるおーゆーえす」でした。

……そらそうだな。



         24秒ぐらいの所で「メラニー・ティパルドゥス」と発音。
[PR]
by capybaraengine | 2010-02-11 20:00 | テキサスカピバラ
カピバラ、カピバラさんに出会う
f0138828_18572994.jpg
                   上野動物園(撮影080816)

こんにちわ、東京から帰って2日、そろそろ通常更新に戻れるかなと。
あちらでは偶然にもお目にかかれた方、あとでブログを拝見して
実はすれ違いの君の名は状態だったコトに気づいた方々
なかなかオドロキに溢れた遠征でございました。

また、コメントもたくさんありがとうございます。
レスのほうは後ほどゆっくりさせていただくとして…

まずは、東京埼玉大阪レポより先に書かせていただきたいネタがあるので…
そちらのほうから。

以前、「東京都内でカピバラさんグッズ(特に「リモコンでとててて…カピバラさん」)を
土地勘のない人間にも入手しやすい場所を教えて~というエントリを作りました。

その後、おかげさまをもちまして、無事にカピバラさんを入手することに成功いたしました!

我々でなく、こちらの方が↓




"Caplin Rous Meets Kapibara-san"
キャプリンさん。テキサス州ビューダ在住。体重86パウンード(約39キロ)
1歳1ヶ月のオス(但し手術済み)です。(当ページでの紹介はこちら

実はキャプリンのownerさんが来日されることになり、
その際、日本の愛らしいカピバラトイを連れて帰りたい、
どこで買えるのかという質問をされてきたのです。

我々としても、キャプリン×カピバラさん(もしくはキャプリンvs.カピバラさん)は
是が非でも観たい!でも土地勘のなさはアメリカ人と大差ない、ということで、
皆様のお力をお借りした結果、無事、日本の愛らしいカピバラトイを
テキサスまで連れて帰った模様なのです。(入手先は不明ですが。)

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-19 20:23 | テキサスカピバラ
海を越えるシンパシー
テキサス州ビューダ Buda.TX

人口4000人余り、主な産業は綿と畜産、
そして年一回行われるウィンナー・ドッグ(ダックスフンド)・レースが
有名という事に象徴されるように、とてものどかな場所。

ビューダ Buda→航空写真(グーグルマップ)
シティ・オブ・ビューダ公式ページ
YouTube動画Buda Texas Wiener Dog Races→なごむ。


その町で、長年連れ添っているご主人、5頭の馬、ヒョウモンガメ2匹、ポッサム、ウサギ、
ボア2匹にコーンスネーク…ととも住む52歳のご婦人、メラニー・ティパルドゥスさんが
一頭の小さなカピバラを家族に迎えることに決めました。

その記録が、すでにお気づきの方もおられましたでしょうが、
さりげに右のリンクに加えていたCaplin Rous(My Space)
およびcaplincapybara(YouTube)です。
Neighboringwildのチャンネル登録にも入っていたので
ずっと前から御覧になっていた方もおられましたでしょうか。

少しややこしいのですが、"キャプリン・ローズcaplin rous"=カピのフルネーム
"キャプリン・カピバラcaplin capybara"=
飼い主ownerのHN→今はcaplin rousと同じ使い方になっている。

My Spaceのページは「キャプリン・ローズcaplin rous」名義で
キャプリン自身が日記や動画をアップしている設定。
(年齢が20歳になっているのは、My Spaceの登録が20歳以上のため)

YouTubeのcaplincapybaraはownerのメラニーさんによるもの。
もうひとつYouTubeにはShmaplinaさんによる幼児時代のCaplinの動画もあります。


キャプリンは07年7月11日生まれ、現在4ヶ月。
プールや近くの川で泳いだり広い裏庭で走り回ったり
ハロウィ-ンの動物仮装コンテストでポカホンタスに扮して
2位をもらったりして、すくすくと成長しています。


……で、いまごろになってなぜここの紹介をしているかと申しますと
最新の更新によりますと、いままでメラニーさんが、
女の子だと思っていたキャプリンが

男の子であるらしいことが判明しました。




                   …は?
f0138828_2235045.jpg
                          協力:王子動物園、ホッキョクグマのミユキさん。


男の子だったみたいなんですよ。

ここでも!

確かにカピバラの性別はわかりにくいとはいえ、かなりの困惑を
Caplin Rous すなわちメラニーさんはきたしているようなのです。

わかります、その驚きと困惑。
こう申し上げましょう。

その気持ちを、世界でいちばん理解できるのは、きっと我々です!

…と。



     関連エントリ1         関連エントリ2

ちなみにYouTube版caplincapybaraの動画へのコメントでは、Neighboringwild(トバリ)が、"she is..."とは言わず"Caplin is...”で通しているのは、こういう事態の可能性を経験的に予知していたから。微妙に計算高くて済みません。

Budaはネット上でブダと発音されているところが多いのですが、ウィンナー・ドッグ・レースの動画では”ビューダ”と聞こえるのでそう表記

CaplinRousのページをサイト翻訳して読むと、謎のコトバ”カラフトシシャモ”が頻出します。カラフトシシャモが泳ぐ、とかカラフトシシャモが可愛く鳴くとか…毎回、それはCapelinじゃーーいっ!(※いわゆる我々がフツーに食う「シシャモ」)とつっこまねばなりません。


[PR]
by capybaraengine | 2007-11-14 19:42 | テキサスカピバラ
解析
IT GEAR