カテゴリ:手さぐりプロダクツ( 35 )
カピカレつくりました。
f0138828_035442.jpg


 某カピバラカメラさんところで写真を使ったオリジナルカレンダーを作ってらしたのが
 うらやましくて、そして気に入った大判のカレンダーが結局みつからなくて…と
 そういうわけでもって作ってみました!

 写真を送ればカレンダーにしてくれる業者さんにお願いしたのですが
 モト写真が悪いのかそうでないのかちょっと印刷が薄かったり暗かったりする感じ
 ですが、1年間カピ写真が壁に飾ってある状態はなかなかうれしいものです。

f0138828_072087.jpg
 1-2月は生まれたてむくむくちみカピ。
 あとの5枚はこんなカンジです。
 花びらがくっついた少しおまぬけな神戸父が3-4月。
 5-6月は高台でとまどうバイオパークカピ(ハナっちさんやこぶこちゃん、
 どんぐりちゃんなどが写っているはず)
 夏らしく水飲み子カピが7ー8月で、ちみ乗られ兄が9-10月
 12月生まれのカッピーさんが最後の2ヶ月を飾ります。

 そしてさらに

f0138828_0122329.jpg
                           どん

 卓上用も作りましたぜー。
f0138828_0132149.jpg
 (この並べ方がTV通販の歌謡曲CD全集(シニア向け)の紹介絵面っぽいと思っても
 言ってはいけない。)
f0138828_0153794.jpg
 こちらも画質的には…?ですが、1年間カピ写真が机に(以下略

More
[PR]
by capybaraengine | 2007-12-24 00:17 | 手さぐりプロダクツ
季節のカピバラ~12月~
f0138828_022470.jpg
             「ホーホーホー なにかおいしいものをください」

ちくちくとフェルトで作ったミニサイズのカピに帽子をかぶせてみました。
f0138828_023826.jpg

こちらのほうではあまり紹介してこなかったけれど、立体物はちまちまと増殖中。
カピバラを表現したいが為にフェルトを始めたようなものなので、習作がてら作品がてら。
f0138828_027111.jpg
            カピを語る上でははずせない魅惑の後ろ姿。
f0138828_0271249.jpg

  と、そこへ…
f0138828_0274025.jpg
  もうひとりのかぴばらがあらわれた!

  もうひとりのかぴばらは赤鼻のとなかぴになった!
f0138828_14275727.jpg
                          むふふーん

  帽子カピも負けじとサンタカピになった!
f0138828_14283933.jpg
                  ぬぬぬーーん





                      ケーキにツリーもそろえて…





         メリークリスマス!
f0138828_1430420.jpg



          「いやあやっぱりはっぱはおいしいねえ」    「そうだねえ」
f0138828_14312731.jpg
                     「待てやコラー!!」(ケーキさん)


おなかもいっぱいになったサンタカピさんとトナカピさんは、雪の中かえっていくのでした。
f0138828_14332294.jpg
                    …いや、帰っちゃアカンやろ。

f0138828_14335450.jpg
           「よいこはいねがーホーホーホー」「いやそれちょっとちがうから」

アトガキ
[PR]
by capybaraengine | 2007-12-10 21:23 | 手さぐりプロダクツ
JR九州のICカード
f0138828_21124354.jpg
JRの非接触型ICカード、東日本のSUICA、西日本ではICOCA、来年秋に導入される北海道のKITACA、そして先日発表されたのが、九州のSUGOCA。

f0138828_2246044.jpg
それぞれに特徴的なキャラクターがいて、東日本にはおなじみスイカペンギン、西日本ではイコカモノハシ(カモノハシのイコちゃん)、そして北海道がモモンガ(かわいい)と、それぞれ鳥でありながら水泳が得意、哺乳類でありながら卵生、哺乳類でありながら空を飛ぶと、多様性を持つ動物がキャスティングされてきました。

イコちゃん。導入記念カード。トバリ私物。通常のカードにはキャラはいません。

そういったわけで、JR九州も…と期待しますよね。JR東海がヒヨコで、この流れからははずれていますが、九州にはあれがいるではありませんか。

そう、カピバラです。
九州には、カピバラの聖地があります。
そして哺乳類でありながら、泳ぎが得意など、流れに入ってますね!
その流れ+九州、ということで、ムツゴロウという可能性もあるんじゃないか、と思いながらも
期待もしようというもんです。

そして先日ついに、そのキャラが発表されました!


カエルでした。



…えーーーーーー。



いやまあ、両生類だからね。
多様性あるしね。


……。

………。


こうなったら、あとはJR四国!?でも、四国とカピはあまりつながらないしなあ。
まあ、西日本とカモノハシも、そう関係があるというわけじゃないと思うんですけど。
でもなんとなく、四国はカワウソなんじゃないかと予想してみたり。

というわけで、作ってみました。



f0138828_22472554.jpg


どうでしょうか。これが幻(妄想)の、JR九州ICカードです!


…ええと、なんかフツー、ですね。
実際にありそうですね。ええ。
別の言葉で言うと笑いにつながりませんね。いけませんね。
いやいやいや、別につなげなくてもいいんですけど。

ちなみに、下書きから完成まで30分程度、グラフィックデザイン風を狙って
手書きだけどイラストレーター使ったぽい感じで、作ってみました。

まあ、これだけじゃなくて、ほかにもいくつか候補を揚げてみることも必要かと、思います。
プレゼンテーションの基本、ですね。
もしかしたらいくつかの中に、JR九州の琴線に触れるものがあるかもしれませんよ。
あ、JR四国でも。私鉄でも、全然おっけーです。

つわけで第2弾。こちら!
f0138828_1184058.jpg


えーと、わりと普通ですね。使いやすそうですね。
背景はカピの大群をイメージしました。

あ、いろいろな関係で、カードの名称が本来の物と違いますが、ご了承を。
ESACAというのは、エサ(チャージして)くれカードの意味です。
関西で初めてのハンズが出来た場所でも、御堂筋線と北大阪急行の境でもありませんてそれは江坂。



続いて第三弾、どん!



f0138828_1195652.jpg


パクリかよ!!

思った以上にうまく出来たんで、自分でびっくりしたよ!



もひとつ。

f0138828_1215014.jpg


使い回しかよ!

これ一枚でおでかけ、おかいものが出来る!というコンセプトです。
カステラを焼いたりもします。つか、これもパクリですよ、ええ。

せめて持ってるお花を、カードに替えればよかったかなー。
あ、そういう問題じゃないですかそうですか。
[PR]
by capybaraengine | 2007-11-02 01:40 | 手さぐりプロダクツ
カピ絵
7月くらいに描いたカピ。おとな。
「手」は間違えずに描いてることをチェック。
f0138828_17325654.jpg
色塗りはすんごおおおおおおおぉおぉおぉく苦手なので
塗れば塗るほどダメになっていくので
質感まで描いた線画にさっき5分ほどで塗り塗り。
よく言えばアメコミ(本文部分)の着色っぽい?

ところで「ぬればぬるほど」の第一変換が
「濡れ場塗るほど」だったんですがー
悪いのはATOKですかワタシなんでしょうか。
[PR]
by capybaraengine | 2007-09-23 17:36 | 手さぐりプロダクツ
お池デビュー
バイオパークの池の端にたたずむカピバラ一頭…
f0138828_2157271.jpg
            ここが憧れのカピバラ王国かー

……すみません、違和感アリアリですね。
f0138828_21592046.jpg
                「は、はじめまして…」      『…………』  

はい、自家製カピバラフィギュア、持ち込んでみました。
第一作でなく、もっとうまく作れるようになったものでやる予定でしたが、
バイオパーク行きの決定が急遽だったもので、慌てて手近のタッパーに詰め込んで
高速バスに飛び乗りました。
タッパーなので、職員さんから「持ち込みのエサを与えようとするマナー違反人物」と
間違われてしまうんじゃないかとヒヤヒヤしつつ現地で開封。
セッティング(置いただけ)
f0138828_9183521.jpg

カピたちにガリガリと囓られたりするんではないかと心配したのですが
一瞬、「見慣れないものがあるな」と鼻をくっつけるものの、
瞬時に「たべられないもの」の判断を下し(さすが)あとは無視。

囓られたのは結局、フィギュアの方ではありませんでした。
f0138828_9482774.jpg
                 『あ、キャベツみっけー』     「あ、あのー」

f0138828_9595226.jpg
こうやって並べてみると後ろ姿はイイ線いってるようですが
あとはまだまだ修行が必要ですね。

とりあえず共演できて今回は満足。
[PR]
by capybaraengine | 2007-08-09 21:58 | 手さぐりプロダクツ
完成間近…で…
f0138828_21273662.jpg
スジボリで作った毛の流れ。
毛のガサガサ感がもうちょっと出ないかな。

足を改造して少し長く細くしたのですが、そこで気になるのが仔カピ。
仔カピというのは、以前、ざっと紙粘土で作ったもの2体。
乳飲みのポーズで作って母子像にしようというモクロミなんですけれど、
バランスはどうなってるんでしょう。







f0138828_23205793.jpg
                                     …あれ?
f0138828_21222781.gif
                   何かに気づいたカピバラ。



f0138828_2321151.jpg
        
f0138828_2122372.gif
                      激しく動揺するカピバラ。




うーーーーーーーーむ。
何も考えず足の長さを変えたため、以前はちゃんと
飲んでるように見えてたんですが、
いまは…届いてない!

えーとえーと。
さて………どうしよう…かな…。

あはははははははははははははははははははは
ははははははあははははははああああははあああ。
[PR]
by capybaraengine | 2007-05-10 23:22 | 手さぐりプロダクツ
とばしすぎ
1/12カピフィギュア、気が向いたときにちみちみ色塗りしたり塗り替えたり
今回はすこしのっぺりしていた腰の部分に新たにカッターの先でスジボリを加えて
毛の流れを作りました。

塗ってからまた削るなんてのは自分でもどうかと思うんですが
まあ、これは習作の意味もあるので。1歩進んで2歩下がる。下がっとるがな。

色を塗り直し、調子を見るために撮った写真がこちら。
f0138828_14334198.jpg
お?なんかミョーにいいかんじではありませんか?

…って光でとばしすぎです。アラを。
質感がやわらかくなったので毛っぽくなったし。
最近のプリクラか!みたいな。
ギャラリー用写真を撮るときにはこういう「毛」を浮きだたせるように
撮ると良いのかな、と思いました。

しかしちょっと不機嫌そうです。


                                   トバリ
[PR]
by capybaraengine | 2007-05-09 14:40 | 手さぐりプロダクツ
新アイテム進行
f0138828_1423191.jpg

カワセ製作のカピを製作途中ながら初お披露目。
こだわりのもふもふ口。
f0138828_143898.jpg

こだわりの斜め後方からビュー。


f0138828_1445495.jpg
こだわりの…いや、こっちは関係ないですな。
そのいっぽうでちまちまと増殖中のコピバラです。(レジンキャスト)
[PR]
by capybaraengine | 2007-05-04 01:43 | 手さぐりプロダクツ
ひさびさ更新
f0138828_2254716.jpg
ひさしぶりに”カピバラエンジン”としての活動をちょっと。
ホントにちょっと。

f0138828_22545641.jpgスケッチ程度ですが、このブログに絵を載せるのはひょっとして初めて…ですか。
これが何になるかは、また後日。

                                              
                                                 トバリ
[PR]
by capybaraengine | 2007-04-20 22:56 | 手さぐりプロダクツ
顔を塗ってみた
質感が出るように塗ってみた。
f0138828_21303052.jpg


コピバラも塗ってみた。
f0138828_2131172.jpg

[PR]
by capybaraengine | 2007-04-03 21:31 | 手さぐりプロダクツ
解析
IT GEAR