カテゴリ:埼玉カピバラ( 51 )
ウチさん
f0138828_201479.jpg
          ウミさん(左)とウチさん。2010年8月14日、大宮公園小動物園にて。

10月24日、埼玉カピバラの大お母さん・ウチさんが亡くなりました。
大宮公園小動物園公式より「訃報(2010年10月25日)」



14日に13歳になり、17日には130名もの来場者が見守る中でのお誕生会が
開催された直後のことでした。
長寿のカピバラのお誕生会(産経新聞ニュース.2010.10.25 17:26)

f0138828_214556.jpg
               埼玉県こども動物自然公園、2008年8月15日。
[PR]
by capybaraengine | 2010-10-25 21:08 | 埼玉カピバラ
Forever Young
f0138828_20475296.jpg
f0138828_2131911.jpg
f0138828_2133212.jpg
f0138828_2134523.jpg
f0138828_2135438.jpg
f0138828_214755.jpg
f0138828_2142437.jpg
f0138828_2143445.jpg
f0138828_2144489.jpg
f0138828_2145476.jpg
f0138828_215344.jpg
f0138828_2151353.jpg

[PR]
by capybaraengine | 2010-09-01 22:24 | 埼玉カピバラ
隠居房日乗
f0138828_9335418.jpg
金網の向こうにぼんやりと姿の見えるカピバラ。フォーカスを合わせていなくとも、そのモリージョが存在感を力強く主張しています。
f0138828_9363982.jpg
ウミさん。なにかを見詰めています。視線の先には…
f0138828_937627.jpg
池に浸かるウチさん。大宮公園小動物園のウミさんウチさん、第二回です。
f0138828_9371771.jpg
つい~と進むウチさん。大宮のカピ池はとても広いです。まあ、水深はそれほどないので、泳ぐと言うよりは水に浸かりながら歩くという感じでしょうか。
f0138828_9373410.jpg
f0138828_9374597.jpg
なぜかウチさんをじっと目で追うウミさん。
f0138828_9381672.jpg
池を橋状にまたぐ構造物をくぐり抜けるまでじっと見つめていました。
f0138828_938040.jpg
くぐり抜けたら、また別の方向へと向かうウミさん。
f0138828_9384353.jpg
                      「ふう、いい気持ち~」
f0138828_938571.jpg
そのころウミさんはニマリと微笑んでいる…
f0138828_9391053.jpg
…わけではなく勇ましい勢いでモリージョこしこし!さすがウミさん、男子のつとめを忘れることはありません!しかし囓り防止用と思われる金網を表面に張られていて、痛くはないのでしょうか。モリージョ削れませんか。
f0138828_9392128.jpg
               「男はそんな小さなことは気にしないものだよキリッ」
[PR]
by capybaraengine | 2010-08-31 20:53 | 埼玉カピバラ
大宮雁亀庵の静かな生活
f0138828_9424667.jpg
                    この夏、謎の物体が発見されました。
f0138828_943116.jpg
                       振り返れば、獅子王ウミさん。
f0138828_9431159.jpg
f0138828_9432557.jpg
                         そしてウチさん。 
f0138828_9433682.jpg
f0138828_9434846.jpg
f0138828_9435991.jpg
大宮公園小動物園のカピバラ・ハワイガン・ミシシッピアカミミガメ展示場。温室を思わせる形状のケージに埼玉県こども動物自然公園から移動したウミさんウチさんがひっそりと庵を結んでおられます。
f0138828_944870.jpg
                          ウミさん、移動。
f0138828_9441951.jpg
f0138828_9443146.jpg
f0138828_9444512.jpg
                       同居のハワイガンさんと。
f0138828_9445953.jpg
               人が押し寄せる埼玉に較べると、静か。まさに隠居生活。
f0138828_9451167.jpg
高齢になったお二方を新展示場開設に伴い他園へ移動、というのはずいぶん無茶だと最初は思っていましたが、いまの埼玉の混雑喧噪を考えれば、あれは適切な判断だったのだなあと思えます。
[PR]
by capybaraengine | 2010-08-30 19:30 | 埼玉カピバラ
アイドルの公開露天風呂
我ながら、スパムのようなタイトルだ。(五・七・五)

f0138828_10122988.jpg
カピバラサミットからすでに1ヶ月半が過ぎているのに今頃のアップですが、
当日のカピバラ温泉の様子です。
レギュラーでは午後2時からの開始ですが、この日はサミット出席者のために
3時半頃からの回がありました。ギャラリーが多い、そして熱い。
f0138828_10123785.jpg
                    湯治客と温泉旅館の主人。
f0138828_101245100.jpg
               客の様子が気になる温泉旅館の主人。
f0138828_10125385.jpg
         ウンチョスをすくったりとこまめなお世話をする大番頭さん。
f0138828_10125936.jpg
          野菜を浮かべようとしてちびたちを驚かせてしまった大番頭さん。
          おいしすぎる展開にウケまくるギャラリー。

「大番頭さん」は以前カピバラ担当で、現在は東園飼育展示係長の伊東さん。
サミットではこの伊東さんと長崎バイオパーク副園長の伊藤さんの「Wイトー対決」(プログラムでは「ディスカッション」)が目玉というか我々の最大の目当てでありました。
そして温泉旅館主人はにっぱし園長。ハッピ、似合いすぎです……。
f0138828_1013599.jpg
                          入浴姿撮影会。
[PR]
by capybaraengine | 2010-02-06 19:52 | 埼玉カピバラ
東西食文化の壁
f0138828_21401468.jpg
埼玉県こども動物自然公園でのお食事風景。
f0138828_21403223.jpg
いつもの草に混じって(混じってはいませんが)見慣れているけどココでは見慣れぬ草が。
f0138828_2149652.jpg
これはあのノゲシではありませんか!カピバラまっしぐらの「その辺の草」。
なぜこれがここに。しかも正式に与えた雰囲気ではありませんが…
f0138828_21492249.jpg
ちびが興味を示したようです。
f0138828_21493346.jpg
おお。食べるかな?
f0138828_21552187.jpg
一応くわえては見たものの、やっぱりいつもの草がいいようで……

後でわかったのですがこのノゲシは、この日(昨年12月13日)カピバラサミットのために来園していた長崎バイオパークの伊藤副園長によるものだそうです。
園内を視察している最中に美味しそうなノゲシがあったので持っていったら見向きもされず面目を潰した…とのこと。
f0138828_21553294.jpg
ちびは食べないまでも少し興味を示すのですが、大人(マリリンさん、コマリちゃん)は完全無視でした。
f0138828_222241.jpg
長崎ではこのとおり大人子供を問わず大人気なのですが。やはり小さい頃から食べつけていない物は受け付けないようです。

ところでここでのポイントは伊藤さんの「美味しそうなノゲシ」という表現。
「カピバラの喜びそうなノゲシ」ではないあたりにカピバラとのつきあい30年以上の
重みというかさすがですというか。
[PR]
by capybaraengine | 2010-01-14 22:17 | 埼玉カピバラ
フライングコマリちゃん
f0138828_15514595.jpg
埼玉県こども動物自然公園のカピバラ・ワラビー広場にあるカピバラ温泉は
毎日2時営業開始です。
f0138828_1551569.jpg
12月13日、お昼前に広場を覗いてみたら、飼育員さんが小屋の中でなにやら準備をされていました。
f0138828_1552412.jpg
                     お風呂のれん設置中。
f0138828_15521272.jpg
         それに気づいたちびカピたちとコマリちゃん、ぞろぞろと移動…
f0138828_15521936.jpg
                      「よいしょっと」
f0138828_15522897.jpg
             「さあ、いつでもお湯を入れてくださってけっこうですよ。」   
f0138828_15525186.jpg
                       「あれ?」
f0138828_1558447.jpg
               「お姉ちゃん、まだみたいだよ」 ぞろぞろ。
f0138828_1552382.jpg
       ちなみに撮影は11時55分頃。お湯が出るにはまだまだ早いと思いますよ。
f0138828_15581275.jpg
                   「なーんだ、がっかり…」
[PR]
by capybaraengine | 2009-12-21 22:58 | 埼玉カピバラ
年期が違う
f0138828_20421572.jpg
2年ぶりという台風が過ぎ去って、急激に夜は肌寒いぐらいの涼しさになりましたが、ここはまだいまからおよそ2ヶ月前、暑くて勘弁して欲しい埼玉県こども動物自然公園のカピバラ舎です。

f0138828_20443180.jpg
池のお掃除、水の入れ替えでまだほとんど水がたまっていないカピ池。

f0138828_20454070.jpg
転がって水浴びをしようとするアズちゃんとおちびさん。

f0138828_20462793.jpg
水に体をなんとか浸そうとみんな工夫しています。

f0138828_20485432.jpg
そんな中、家長ウミさん。放水線に近づいていき…

f0138828_2050389.jpg
ダイナミック王、いきなりの直飲み。

f0138828_20504585.jpg
そして直浴び。
さすが獅子王、迷いがありません。

そして4時間後…

f0138828_2115984.jpg
水も満タン、みんな揃った家族の姿があったのでした。
(そしてピントはウミさんに合っている。)


ところで


エキサイトブログの解析、「どんな検索ワードで来たのか」の中に…

f0138828_2124318.jpg
一番下に注目。

コレは「大阪」を「散歩」していたら「アルパカ」を「目撃」した、なんでしょうか。
それならOCAのことだろうなと思うのですが…

「大阪」を「アルパカ」が「散歩」してるのを「目撃」した、だったら……
とりあえずその謎はウチでは解けませんのでよろしく。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-09 21:06 | 埼玉カピバラ
あくびチャン
f0138828_23502576.jpg
欠伸するウチさん(たぶん)。
f0138828_2351641.jpg
"Yawn"という「ピーナッツ」で覚えた音の響きが似合いそうな、アズちゃんのあくび。
f0138828_2352552.jpg
たぶんコマリちゃん。
埼玉のカピバラ舎ではアクビの写真が撮りやすいなあと、今回改めて思いました。
頭数が多く、遮る物がないのでチャンスを捉えやすいというのもあるのですが、
なんか実際にアクビの回数が多い気も。特にウミさん。

f0138828_23543976.jpg
                   またアズちゃんがふぅ…
f0138828_23544967.jpg
                       いいい………
f0138828_23545853.jpg
                        「ぃうぁ。」    終わりですかっ。

なんか不完全燃焼っぽかったのでウミさんのアクビ2発どうぞ。

f0138828_23572015.jpg
                     「ふわああああああああっ!」
f0138828_23573184.jpg
                  「ふんぅわああああああ!!」

ウミさんのアクビは豪快な分、タメというか前動作もわかりやすいので
チャンスを捉えやすいですね。しかもアクビの時間も長いし。連射なしでも十分。

f0138828_23574067.jpg
アクビが完了する直前のお顔。(「獅子王ウミさん」でのアクビ写真の続きです。)
じっと見てると、なんか自分も似た表情になって来るような。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-01 00:03 | 埼玉カピバラ
がんばれアズちゃん
f0138828_0122261.jpg
右がマオちゃん、左でぼへっとなっているのは、この日1歳のお誕生日だったアズちゃん。
およそ1年前、生まれたばかりのアズちゃんに、我々会っています。
f0138828_0123615.jpg
可愛くごろりーん。大きくなったねえ。
f0138828_0124781.jpg
門歯見せながらのびー。
f0138828_0125650.jpg
ぬふん。うーん超カワイイ。
f0138828_013924.jpg
しかしそんなアズちゃんに狙いを定める4つの小さな目があった!
f0138828_0132026.jpg
うつらうつらしているトコロに近づくのは4月生まれの双子の片方。
f0138828_013545.jpg
                     「イタタタタ、アイタタタタ!」

これ知ってます、長崎やいしかわでも見たことあります。顔の毛噛み引っ張り!
影になって見えていませんが、きっと皮膚もみにょーんと伸びているのでしょう。
f0138828_0144136.jpg
さらに容赦なし。そこ踏んじゃだめー!
f0138828_014544.jpg
アズちゃん山脈を越えられなくて足が引っかかっているちび。
そこを無理矢理進もうとぐいぐい足を進めます。
f0138828_015575.jpg
                 「く、く、く、く、くるしーー★zmdvfbmyんh!!!」
f0138828_015359.jpg
さらにふたりがかりで。
f0138828_0154562.jpg
なんか、もう、容赦なし。




f0138828_0155525.jpg
                     「…ふうう……子守って…大変……」


ぐったりのアズちゃん。まあ、彼女も何ヶ月か前までは、お姉ちゃんたちに
同じような事をしていたハズです。そして4月生まれのちびたちもいま現在は
9月生まれのきょうだいに似た目に遭わされているのでしょう。
こうやってみんな大きくなっていくのです。
[PR]
by capybaraengine | 2009-09-29 00:43 | 埼玉カピバラ
解析
IT GEAR