カテゴリ:大阪カピバラ(OCA,海遊館)( 55 )
大阪カピバラ新展示(ただし期間限定)
f0138828_18294853.jpg
大阪でカピバラといえばひらパー(枚方パーク)どうぶつハグハグたうんと、
OCAのかっぴぃさん、この2カ所でしたが、このたびなんと!
大阪海遊館にて半年間、カピバラが展示公開されることになりました。

「発見!体験!ふれあいライブ館」に「カピバラ」登場
(写真あり)
【カピバラの展示について】
期間 2009年7月10日(金)~2010年1月11日(月・祝)

場所 海遊館エントランスビル4階「海遊館ギャラリー」
「発見!体験!ふれあいライブ館」内「カピバラライブ」コーナー
入場料 海遊館の入館料に含む

【今回展示するカピバラについて】
英名 Capybara
学名 Hydrochoerus hydrochaeris
展示数 2頭(どちらもオス)
大きさ (1)体長:約75㎝、体高:約45㎝、体重:約25kg
(2)体長:約70㎝、体高:約45㎝、体重:約20kg


f0138828_18384791.jpg
アニマルエスコートサービスの子たちなのかな?
だとしたらひとりはカッピーさんの可能性もあるなあと。

しかしカピバラライブって、何するんでしょうか。
草食べたりナデナデされたりとか?
それ以外特に思いつかないんですが。

ところで海遊館は新展示に力の入ったポスターや車吊りを作るのです。
カピがどーんとフィーチャーされたポスター。
ああっもしかしたらいけないコトをしてしまうかもしれないとか
(具体的にはポスター泥棒とかポスター泥棒とか車吊り泥棒とか)
すでに妄想中。

ちなみに写真は内容にあまり関係なし。2枚ともハクです。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-19 19:03 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
ジュンちゃんふたたび
f0138828_22303817.jpg
08年8月1日~18日に大阪ビジネスパーク円形ホールにて開催された
「あつまれ!地球の仲間たち」でのカピバラのようすです。
昨年まで「大アマゾン博」というタイトルで数年間開催していたイベントを
今年から名前も内容も一部買えての再スタート。

去年は「ジュンちゃん」というオスのカピバラが展示されていたのですが
今年は「かぴぞうくん」というカピバラに。
f0138828_22301619.jpg
聞いてみたところ、かぴぞうくん=ジュンちゃんでした。
再会できて嬉しいです。年齢は3歳ということも判明。

f0138828_2232360.jpg
ところでこのイベント、日に何度か「パーティータイム」という趣向が
ありまして、基本的にはケージ内にいる動物を、
時間を決めて何頭かそとへ出すという「ふれあいタイム」。

f0138828_22353899.jpg
いまから出しますから、お客様、線の外へ下がってなどといわれ
言うとおり待っていると照明がいきなり変化します。

f0138828_22363263.jpg
                   こんな色に(爆

色は変わるし点滅したり回ったりします。
「これってたしか子供向けのイベントだよね?」と思わず確認してしまいます。
コレはどうなんだ、いくら京橋だからといって。

f0138828_22383178.jpg
いまだかってこのような色彩に彩られたカピバラを見たことがあっただろうか。

f0138828_22391189.jpg
アフリカタテガミヤマアラシさんもこのような色に。

f0138828_22394911.jpg
ちなみにジュンちゃん=かぴぞうくんは、パーティータイムの間中、ケージの陰にひそんでいました。

f0138828_22433347.jpg
マーラは隠れる事が出来ず、子供に追われて走り回ります。

動画(2分36秒)


f0138828_22453251.jpg
そうこうしているうちにパーティ-タイムも終了、無事にケージ内に入って一息つくジュンちゃん=かぴぞうくん。

f0138828_22455167.jpg
                           むふー

ちなみに
[PR]
by capybaraengine | 2008-09-19 22:55 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
町のアイドル
f0138828_10284965.jpg
大阪コミュニケーションアート専門学校(OCA)エココミュニケーション学科
おすまいのかっぴぃさん。あいかわらず道行く人に人気です。
f0138828_102969.jpg
                お顔立ちの優しいかっぴぃさん。
f0138828_10291843.jpg
今回はワラビーさんを近くで見ることが出来ました。アルパカさんの姿は見えず。


動画。ほとんど動きませんけど、かっぴぃさん。

大阪街中かっぴぃさん3

かわりに文鳥・十姉妹が激しく動いてくれます。


ところで長崎バイオパークを訪ねた際、飼育員Sさんと行動を共にされている
明るい色のツナギ姿の青年がいて、ああ、実習生なんだろうなーと思って
フト背中を見ると、そこにはなんとOCAのロゴが!

お話を聞いてみるとやはり実習でいらしてるらしいです。
長崎バイオで実習ですか!なんていい学校なのですか!

ちなみに、かっぴいさんは最近になってようやく人慣れしたそうです。
確かに以前は、誰か(生徒さんなど)がかっぴぃさんの庭に入ってきたら
ダッシュで逃げる姿を目撃したことが。

ところでその2。
最近なにかと話題のグーグルマップ・ストリ-トビューで、かっぴぃさんの
前をグーグルカーが通っていないのか調べてみましたが、残念。
その角を曲がれば!というところまでは来ていたんですが。
そのかわりというか、OCAの建物を航空写真で見てみると…
f0138828_10293651.jpg
カワイイ隠しネタが!
いいなあ、OCA。

グーグルマップで見る


OCAにはクリエーティブデザイン学科もありまして、そちらの校舎は
なにわ筋をはさんで反対側。かっぴぃさん訪問の際は間違えて
そちらの方へ行かれないよう。

大阪コミュニケーションアート専門学校(OCA)エココミュニケーション学科
アニマルフォトギャラリーのコーナーで、かっぴぃさんの壁紙がDL出来ます。
そちらでの表記はカッピィさんになってますね。
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-20 21:53 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
続々々・カピバラエンジンの夏休み
さすがに3日間の東京行き強行軍の疲労はなかなかのものです。
人間、本当に疲れると、足が痛いとか腰が痛むとかそういうのではなくて
筋肉痛で、普段使わない筋肉の形がわかるようになるんですね。

さて、大阪ビジネスパークでは、夏休みイベントとして去年までは
「大アマゾン博」というのを開催しておりました。
今年からは趣向を変え、動物の地域も拡がり、
あつまれ!地球の仲間たち」に。

昨年はカピバラ「ジュンちゃん」(オス)が展示されていたので、
今回のイベントも公式ページをチェック、さらに展示動物を提供するプロダクションの
HPもツブサに見、どこにもカピバラの文字が無いことを確認していたのですが…

8月13日のエントリ「カピバラ情報ふたつ」にして、
もろこし子様にしていただいコメントの情報にて、なんと、カピバラがいるコトが判明。

慌てて公式ページを見直すと、数日前には無かったカピバラの写真が
つけくわえられていますよ!
急に展示されることになったのか、
初めからいたけれど、やはりカピがいることを宣伝したほうがいいということになったのか、
そのへんの事情は不明ですが、とにかく開催は本日18日まで。

17日に東京から帰ってきてグッタングダンになってる我々が、
大阪とはいえ出かけていくというのはさすがに……



f0138828_19161860.jpg

京橋はっ♪(半ばヤケ気味に)

ええとこだっせ~♪グランシャトーおまっせ~~
(関西圏以外の方のために、YouTubeでモトネタ


どーーん。
f0138828_19251191.jpg

気を持たせないためにというか、ネタがこの夏はあまりにたくさんあるので、
しかも長崎バイオパーク篇もまだ終わっていないというテイタラクなので
ネタをあまり引き延ばさないよう、今回の最大のポイントを最初に発表してしまいます。

このカピバラは果たして去年の「大アマゾン博」の「ジュンちゃん」と同じ個体なんでしょうか?
会場のアナウンスを聞いていると、この子は「かぴぞう君」という名前
なんだそうですが…。
ということを、トレーナーさんに聞いてみましたところ、
あっさりと「同じ子です」とのこと。

かぴぞう君=ジュンちゃん確定!

今年はカピバラいないのかー、というか、ジュンちゃん元気かなあと
思っていたので、この再会は非常に嬉しかったです。

たくさんのヒトの中で今回も固まっていましたが、元気そうで何より。
そしてかぴぞう君=ジュンちゃんは、3歳であることも教えてもらいました。
年齢的には立派な大人のオスカピですが、モリージョはあまりはっきり
見えませんですね。


そして大阪行ったついでに
f0138828_19352778.jpg
かっぴぃさん@OCAも覗いてきました!
かっぴぃさん、あいかわらず町のアイドルしてましたよ。
こちらも元気そうで何より。


追記
「あつまれ!地球の仲間たち」公式ブログの7月31日分
しかし・・・ビーバーってカピバラさんに似てませんか??(笑)
是非会場で見比べてみてください!

という記述を今頃発見。どうやら初日からいた模様です。
でもまったく紹介されていなかったのはやはりなぜ?
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-18 19:54 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
天王寺動物園へ行ってきた
f0138828_1041874.jpg
えーと、まずはじめに言っておくことがあるのですが、
大阪市立天王寺動物園に、カピバラはいません

じゃ、なんで「ごきんじょワイルドさん」でなく、こちらで記事を
書いてるのかと言うことにつきましては、後ほどオイオイと、
そのうちわかりますんでまあ聞いといておくなはれ。

天王寺動物園はイロイロと見てみたい動物が非常にたくさん
いるところなのですが、基本的に尻重引きこもりユニット
(やなユニットだな)な我々としては気になりつつも、いまひとつ
機会がなかったのです。

で、今回ようやく意を決して出かけることになったのですが、
どうせなら、ということで、定期的に行われているイベント
「園長と動物園散歩」にも参加することにしました。これは、
毎月第1日曜日に宮下園長がガイドとなって案内をして
下さるというたまらんイベント。そして参加資格は先着順。
このために朝寝尻重引きこもりユニットも早起きして
張り切ってでかけてまいりました。

f0138828_1010954.jpg
左上に見えているのは阪神高速松原線。
左下に見えている柵からこちらが動物園の敷地。立地はまさに
「都会の真ん中」、そして、通天閣を借景に写真が写せるほどに
ザ・なにわの真ん中とも言うべき、バイタリティに富んだ、別の
言い方をすれば少々コワいイメージのある土地であります。

f0138828_10204372.jpg
                 さいでっか、ほな、外で見せてもらいまっさー

f0138828_11103725.jpg
天王寺が力を入れている展示は、各地域と気候を模した
箱庭的展示ゾーンを作り、そこに、それぞれの地域の動物を
同居させるという方式です。肉食獣と草食獣の間には仕切りが
ありますが、巧みなレイアウトによって違和感の少ないフィールドを
実現させています。
動物園の中にいわゆる、「サファリパーク」の小さいのが複数存在
する感じ。現在はアフリカサバンナ、アジアの熱帯雨林などの
ゾーンが公開中です。

f0138828_10345534.jpg
6月1日の「園長と動物園散歩」のようす。
この日のテーマは、虫歯予防デーにちなんで、「動物の歯」のお話。
園長さんが手にされているのはライオンの頭蓋骨。

f0138828_10351065.jpg
こちらはグラントシマウマ。まちがいなくグラントシマウマです。
f0138828_10393242.jpg
ほら、名前書いてあるし。

散歩が終了後、「質問ありましたら何でも聞いてください。」
ということで、だいたいの質問者がハケて、もう終了かな、というところで
園長さんにコッソリ直撃質問してみました。


「天王寺動物園では、カピバラを飼育する予定などはあるのでしょうか?」

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-06-02 19:12 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
かっぴぃさん、ひさびさ
大阪街中、OCAご近所ではすっかりおなじみになっているかっぴぃさん。
去る4月26日にカワセが近くでの用事(厚生年金会館でのキャラメル公演)がてら
寄ってみたところ、もさもさとお食事中。
カメラを持っていなかったので撮影は携帯です。

f0138828_13242430.jpg

以前見に来たときは閉まっていたログハウスのドアが開放されていました。
手前にあった「カピハウス」はかっぴぃさんにはやはり窮屈でしたか。

f0138828_13235995.jpg
                    おうちにいちもくさんのようす。

動画。初の携帯動画。少しスリムになった?単に季節柄?


かっぴぃさんのもさもさしているチモシー、
バックで鳴き倒している鳥さんたちが
飛んできてはくわえて一本一本運んでいくので
何だろうとその方向を見ると、鳥さんたちはまさに
巣作りの真っ最中なのでありました。

そういえば前回、前々回のかっぴぃさんの話をしたときに、
近くにある「くだもんやYUKKO」さんの話もしていたのですが
実はこの1月、閉店となってしまっていたのでした…。
一回しか行けなかった……


<関連>
カピバラのいる専門学校
またしてもかっぴぃさんを見に行った
[PR]
by capybaraengine | 2008-05-01 23:04 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
またしてもかっぴぃさんを見に行った
f0138828_17471543.jpg
カピバラのいる専門学校、再び訪ねてみました。

…訪ねるとは言っても前の道からネット越しに眺めただけですが。
夕方で日陰になっていてやや暗く、手ぶれしまくり
王子動物園以上の格子の幅の狭さに苦労しつつ撮影。
f0138828_17522816.jpg
10分ぐらいの間でしたが、その間わざわざ車で乗り付けてかっぴぃさんを見に来た
カップル、通りながら手を振るヒト、「ほーらカピバラだよー」と子供を連れて行く
お父さんなど、地元でのかっぴぃさんのアイドルっぷりを伺うことが出来ました。
この辺りのヒトはカパラとかカピラとかヌートリアとか間違えないんだろうな。

また、信号待ちの車から「あ、あれってカピバラ…ちゃうん!?」という
驚愕の声も聞くことが出来て満足。
f0138828_17563313.jpg
それにしても…かっぴぃさん、少々……太くないですか。
(腹ばいになってるとわからないけれど立って歩くとよこっぱらがぽっこり)
f0138828_1757437.jpg
同居の文鳥さんハウス。文鳥さんも少々丸い気が。
…寒くなったからふくらんでるのかなー(<11日は特に気温低くなかったハズ)

動画動画。


今回の見所はかっぴぃさんのヒゲにくっついた草(チモシー)。
f0138828_175933100.jpg
          



ちょっとショックな出来事。ここにも寄ろうと楽しみにしていたら…
f0138828_1804940.jpg
しかも定休日が日・月になったですとーー
[PR]
by capybaraengine | 2007-11-12 18:03 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
ひらパーでカピバラ(2)
f0138828_1912692.jpg
どうぶつハグハグたうんの、まだ名前がないカピ。
飼育員さんからゴハンをもらっていました。
しかしやはりすごく警戒。
f0138828_19165950.jpg
「最近ようやく手から食べるようになった」そうです。
f0138828_19171562.jpg


動画。



動画で見るとオドオドっぷりがよくわかる…。
[PR]
by capybaraengine | 2007-11-03 12:02 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
ひらパーでカピバラ
f0138828_16563944.jpg
これはまたずいぶんと美人さんなカピです。(オスでしたが。)
1才になるかならないかといったところでしょうか。
f0138828_1657770.jpg

f0138828_1754367.jpg
確かに環境慣れしておらず、その身からは常に緊張感と警戒心が。
f0138828_1703745.jpg
サイズぴったりに入っていたのはごはん箱。このまんま、よいせっと連れて帰…いやいや
f0138828_174919.jpg

場内が少し暗いので、ブレブレ写真が多かったのですが、こういうとき有効なのが動画。



f0138828_1784771.jpg
気になったのはこの明らかに不自然な耳。
囓られたかのようなギザギザが両耳についてしまっています。
ケガなのか皮膚病かなにかでケロイドになったのか。うーーん。



f0138828_1773727.jpg
                        オスの証明。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-31 20:37 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
大阪にて第三のカピバラ
大阪は枚方市にあります、京阪電鉄が運営するテーマパーク、
ひらかたパークことひらパー<逆だ
に、”日本最大級の室内ふれあいどうぶつ園”
どうぶつハグハグたうん」というのが、今夏にオープンしました。
かねてからそこにはカピが、それも中カピ2頭がいるというハナシを聞いておりました。
f0138828_18592899.jpg
ひらパーのパンフレット。他にポスターなどでもカピはけっこう目玉扱い。

しかも聞き及んだ話に寄りますと、その2頭のカピ、
名前が「ぐり」ちゃん「ぐら」ちゃんらしいのです。(未確認)


ぐりちゃん、ぐらちゃん……

ぐりとぐら…

ぐり、ぐら ぐり、ぐら

ぐり、ぐら ぐり、ぐら

ぐり、ぐら ぐり、ぐら

f0138828_193319.jpg


コンナカンジデスカー!




…というわけで、はぐはぐタウンです。<なにがというわけなのか。
ひらパーの入場料の他に入館料600円が必要ですが、まあ入場料のほうは
金券屋に行けば…ゲフンゲフン
f0138828_196588.jpg
結論から申し上げますと、2頭のカピはいなくなっていました。
どうなったのか消息は不明。

正確に”ふれあい動物園”なのは2階の犬猫ヒツジ山羊リャマ豚さん等々のスペースで
1階はカピやマーラ、アルパカやワラビーなどの野生動物がメインで、そこは
おさわり禁止ですが、長崎バイオパークほどの管理力や歴史のない場所では
正しい判断だと思います。

そしてその1階の奥にいたのは…
f0138828_19192767.jpg


f0138828_19121174.jpg
                         

                                        (この項続く)
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-30 19:21 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
解析
IT GEAR