<   2007年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧
ごはんのあとは
再び長崎へ戻ります。
前回、お昼を食べたところからの続き。

おなかがいっぱいになったカピたち。
おなかがいっぱいになると…
f0138828_191339.jpg
なんか目が…
トロンと…
f0138828_1914130.jpg
 こちらでうつら…
f0138828_1921726.jpg

あっちでうとうと…
f0138828_192445.jpg

f0138828_1931928.jpg
もうなんか、わかりやすすぎ。かわいすぎ。

f0138828_1955868.jpg
これ、足下に転がっているカピバラと同じ時に撮った写真なんですが、
転がっているカピに近寄ったのではなくて、気がついたらこの距離で眠りこけられていたという。
こんなことされたらもう、足、動かせません。

f0138828_19101652.jpg
出来れば輪の中に入っていっしょに寝たかったのですが
地べたが濡れているのと、
すぐそこで池のお掃除をしている職員さんの目があるのでガマン。







次の機会にはっ!
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-31 19:12 | 長崎カピバラ(バイオパーク)
暑くても固まりたい
f0138828_1623548.jpg
まんなかにはさまれたふたりは動画内で泳いでいたちみたちですね。
少しおとなしめなけぱけぱっ毛ぶり。

それにしても……
f0138828_1645058.jpg
なんか、こんな感じです。ヌートリアよりもっと適切な動物がいそうですが。
とりあえずカピバラではないぞキミ。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-30 16:07 | 神戸カピバラ(王子動物園)
暑くてもひっつきたい
f0138828_2395986.jpg
姉カピ(1歳3ヶ月)とカッピー(8ヶ月)姉妹。

カッピーは神戸カピバラで唯一名前があるのですが
そのことがあんまり前面に出されていないような気が…。

別角度。
f0138828_2565765.jpg
気のせいか、まつ毛バッサーに見える。
いや、カピバラのまつ毛って実はけっこう長いのだけれど。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-29 02:52 | 神戸カピバラ(王子動物園)
ちみカピ草をはむ
f0138828_2022174.jpg


今回はちみ2ヶ月がひたすら草をハミハミするだけという、
特殊な趣味の方向け動画。(いや、いつも割とそうですが。)



f0138828_2023636.jpg
茎を残して葉っぱだけ食べるというスキルはまだないもよう。

f0138828_2025623.jpg



それにしてもセミがうるさいなー。
セミに限らず状況音って、録音されると強調されて聞こえる。
現地ではそんなに気にならないんだけどなー。

ちなみに今回の動画とひとつ前の泳ぎ動画を同時に再生すると
うるささ2倍でイラッとします。
午前中に見るとリアルなセミの声も響いてきてさらに。誰がやるか。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-28 20:05 | 神戸カピバラ(王子動物園)
ちみカピ生後2ヶ月の泳ぎ
大人や年長さんがぐったりする中、元気なちみちみ。

しかし地上でも水中でもやってることが同じな気が…
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-28 03:01 | 神戸カピバラ(王子動物園)
07年7月26日のシチメンチョウさん
カピ舎を離れたシチメンチョウさんが現在暮らしているのは
こういう感じの、たいへん優雅な雰囲気の場所です。
f0138828_948497.jpg
優雅って言うか、男たちが美しさを競う場所?みたいな。(あやしい言い回し)
f0138828_949298.jpg
その優雅な空間の片隅で、激しく動く姿がひとつ。
f0138828_950670.jpg
                      ザッ、ザッ、ザッ、ザッ
f0138828_9504256.jpg
                     ぶわさぶわさぶわさ
f0138828_951369.jpg
                     あんぎゃーーーーーす

シチメンチョウさんでした。激しく砂浴び中。
柱のまわりの砂がほじくりかえされています。
もっさりとたくさんの羽が生えているので、
あのスキマスキマに砂を送り込むのは大変そうです。

f0138828_9561035.jpg
                      ちょっと落ち着いた。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-28 01:31 | 神戸カピバラ(王子動物園)
07年7月26日の神戸カピバラ
湿気が多いどんよりと暑苦しい日でした。

明らかに暑さにやられているカピバラたち。
f0138828_819378.jpg
どんなに暑くてもみんなでひっつく、そんなサガ。
あ、でもひとり母に「フゴッ!」と怒られてすっとんで逃げたちみがいましたよ。
「アンタ、暑いねん、ひっつきなー!」みたいな感じなのでしょうか。
しばらくしたら母子ともどもなにごともなかったように仲良くくっついていましたが。

とにかくホントに動かないカピたち。
「ゴハンまだかなの行列やそわそわ」(あのカピたちが!)もなく、
木陰や屋根の下でぐったりしています。
食欲もないようで、中に入っても手もつけません。(ちみ数頭は除く)
f0138828_8234290.jpg
ゴハンの量がいつもより多い気がします。
そして外にも何束か草が撒いてありました。

食欲がないカピに、少しでもゴハンを口にする機会を多くしたいという
飼育員さんの願いが見えるようです。
しかし母や姉はぐったり。カッピーは…いつも割と物静かなのでよくわからない。

そしてカピバラの頭数ですが、ふたり見えません。
兄と、母2です。
ふたりの行く先については飼育員さんに聞きそびれてしまいました。

とにかく暑いです。
風が通りにくいケージで、前に立っているだけでじわじわ汗がにじみ出てきます。
どんどん人間岩塩になってきます。今なら大人気。
カピバラたちに動きがなく、撮った写真を見てみたら同じようなのばっか。

以前からココで書いているおすすめの見せ所もなく、
いまの時期、王子動物園でカピを見るのは少し辛い状況かもしれません。
幸いベースキャンプとして使える動物科学資料館(椅子・エアコン・自販機あり)が
近くにあるので、そこに避難して体力を回復しつつがんばりましたが。
途中にある「クールスポット」も気持ちいいのですが、子供に交じって入るのは勇気がいる…。

その中でちびちみだけは元気です。ゴハンも食べ…
f0138828_8261472.jpg
ちみ、それはちょっと無理があると思うぞ。

姉妹でじゃれあい、泳ぐ。
f0138828_8284756.jpg
見てるこちらも涼しくなるような優雅な泳ぎ(実際には見てるコッチは汗ボタボタ)

ちびちみが元気だとホッとします。

母は見ていた限りでは水に入らず、泳いだような痕跡もなかったのですが
室内に入った途端
f0138828_834556.jpg

屋内プール(浅いけれど)でバシャバシャ転がる転がる…
もしかして日なた水状態になった屋外プールより
水入れたての室内プールの方が冷たくて気持ちいいってことを知ってた?


f0138828_8384242.jpg
がんばってひっついてます。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-26 23:44 | 神戸カピバラ(王子動物園)
神戸カピバラばんごはん
王子動物園でのようす。
f0138828_9183369.jpg

朝、開園前と夕方閉園直前(4時半頃)の2回が確認出来ています。
f0138828_921016.jpg
柄が可愛い園内での運搬車。この日は雨だったせいか屋根付き。普段は荷が出し入れしやすい普通の軽トラです。(柄はついてます。)この車が到着した瞬間からもうカピの興奮は最高潮に。

夜食があるかどうかは不明。おやつはないようです。
草(ヒエ)と果物などをいっぺんに。
やはりやわらかい葉っぱからどんどん片付いていきます。
f0138828_918524.jpg


「果物など」の内容はコレ(撮影07年06月17日)
f0138828_922716.jpg
リンゴ・サツマイモ・バナナそして食パン。
ほかキャベツのようなものが見える気もするのですがよくわかりません。
あと、写真下端やや左よりに、ムキエビのようなものが写っていて
カピにエビ??としばし悩んだのですが
それは誰かの短パンから出ている足でした。
(ガラス越しなので後ろにいる人が反射して写る。)

パンというのが長崎とは傾向が違いますが、
王子動物園ではパンがいろいろと重宝してるそうです。
喜んで食べてくれる上に、治療用の薬など仕込みやすいとか。
(かしこい象などにはバレてしまうらしいのですが。)

このパンがどこのパンなのかとても気になるところです。
やはりレベルの高い神戸のパンなのか。


f0138828_9232261.jpgカピバラ専用バケツ。
手書きのロゴがいい味。Tシャツとかにしたい。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-26 09:24 | 神戸カピバラ(王子動物園)
長崎カピバラひるごはん
f0138828_10264963.jpg
お昼は草。群がる群がる。
エサ入れ4つにわけているのですが、写真のように集中してしまうお皿もあって、
むしろ後から遅れてきて「あぶれた」方がお皿を独占できたり。

アマゾンではイネ科の草が主食であるという情報をウェブ上ではよく見ます。
これも見るからにイネ科ですね。

王子動物園ではたしかヒエだったので、同じかも。

f0138828_1028371.jpg
                       ぼふぼふぼふ
f0138828_10281762.jpg
                        ~~~~♪

それにしても美味しそうに食べますね。見てるこっちもおなかすきそうです。

動画。



最初の方に聞こえる、長く響き最後にお尻が上がる口笛のような音は
カピバラを呼ぶ飼育員さんの口笛です。(<のような音じゃないだろ
このときは雨がぱらっと来たときで、みな小屋の方に避難していたのです。
おかげでぞろぞろ急ぎ足で(カピバラ比)やってくるさまが撮れました。

だいぶ食べ尽くす。
f0138828_1034041.jpg
やわらかい葉っぱからなくなり、硬い茎がキレイに残っています。
この辺でみんな満足して離脱するのですが、おなかがすいてきたらまた戻ってきて
残さず食べ尽くします。

f0138828_10353459.jpg
朝ご飯も、最初はキャベツの芯やにんじんの頭の方が残っていました。

やはりげっ歯目であろうと、やわらかく食べやすいのがお好みのようです。

考えたら、アマゾンでは広大な土地に無尽蔵のやわらかい草が生えているし
茎まで食べなくてもいいんじゃないかと。
その方が新しい葉っぱも生えてきやすいですしね。
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-25 20:32 | 長崎カピバラ(バイオパーク)
長崎ちみカピすくすくと
長崎バイオパークのスタッフブログ”Como esta! BIO PARK”の
7月24日付のエントリーより。
6月23日生まれのふたごのちみがお池デビュー
展示場デビューへ向けてちゃくちゃくと成長しておりますねー。
   
f0138828_1826742.jpg
お昼を食べる母とちみ。母カピの顔よりちっちゃいぞ。(写真は2週間前の7月10日撮影)
[PR]
by capybaraengine | 2007-07-25 18:28 | 長崎カピバラ(バイオパーク)
解析
IT GEAR