<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ひらパーでカピバラ
f0138828_16563944.jpg
これはまたずいぶんと美人さんなカピです。(オスでしたが。)
1才になるかならないかといったところでしょうか。
f0138828_1657770.jpg

f0138828_1754367.jpg
確かに環境慣れしておらず、その身からは常に緊張感と警戒心が。
f0138828_1703745.jpg
サイズぴったりに入っていたのはごはん箱。このまんま、よいせっと連れて帰…いやいや
f0138828_174919.jpg

場内が少し暗いので、ブレブレ写真が多かったのですが、こういうとき有効なのが動画。



f0138828_1784771.jpg
気になったのはこの明らかに不自然な耳。
囓られたかのようなギザギザが両耳についてしまっています。
ケガなのか皮膚病かなにかでケロイドになったのか。うーーん。



f0138828_1773727.jpg
                        オスの証明。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-31 20:37 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
大阪にて第三のカピバラ
大阪は枚方市にあります、京阪電鉄が運営するテーマパーク、
ひらかたパークことひらパー<逆だ
に、”日本最大級の室内ふれあいどうぶつ園”
どうぶつハグハグたうん」というのが、今夏にオープンしました。
かねてからそこにはカピが、それも中カピ2頭がいるというハナシを聞いておりました。
f0138828_18592899.jpg
ひらパーのパンフレット。他にポスターなどでもカピはけっこう目玉扱い。

しかも聞き及んだ話に寄りますと、その2頭のカピ、
名前が「ぐり」ちゃん「ぐら」ちゃんらしいのです。(未確認)


ぐりちゃん、ぐらちゃん……

ぐりとぐら…

ぐり、ぐら ぐり、ぐら

ぐり、ぐら ぐり、ぐら

ぐり、ぐら ぐり、ぐら

f0138828_193319.jpg


コンナカンジデスカー!




…というわけで、はぐはぐタウンです。<なにがというわけなのか。
ひらパーの入場料の他に入館料600円が必要ですが、まあ入場料のほうは
金券屋に行けば…ゲフンゲフン
f0138828_196588.jpg
結論から申し上げますと、2頭のカピはいなくなっていました。
どうなったのか消息は不明。

正確に”ふれあい動物園”なのは2階の犬猫ヒツジ山羊リャマ豚さん等々のスペースで
1階はカピやマーラ、アルパカやワラビーなどの野生動物がメインで、そこは
おさわり禁止ですが、長崎バイオパークほどの管理力や歴史のない場所では
正しい判断だと思います。

そしてその1階の奥にいたのは…
f0138828_19192767.jpg


f0138828_19121174.jpg
                         

                                        (この項続く)
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-30 19:21 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
おおきくなるよ
50本目記念動画「カピバラ+540日」



というわけでアップいたしました!
実はコレ先述の(1)(2)(3)要素すべて満たしております。

(1)いままでの動画では未使用のシーン満載で
(2)総集編的意味合いももち
(3)基本的には新作扱い(IN自分)

(1)(2)はアレだ、いまでアップしたものから選んだのではなくて、
元素材から選び直したから、結果としてそうなったということで。



写真写真。特集・初期型カピバラはこんなに丸い。

          生後3日ちみ。後ろに写っているのはちびカピ2ヶ月1週。
f0138828_14223033.jpg
                         プールの縁が高い!

                          同じく3日ちみ。
f0138828_14252175.jpg
                 いっしょにいるのは兄。1才1ヶ月。

          5日め。ちびとツーショット。同じいきものとは思えません。
f0138828_14284930.jpg


f0138828_14295798.jpg
               1週目の、こちらはちびカピ。むっくむくです。

f0138828_14304188.jpg
           1週ちび、3ヶ月と3週のカッピー、手前は11ヶ月3週の兄。

                その、むくむくな3ヶ月3週のカッピーが…
f0138828_14335850.jpg
                           ↓↓
f0138828_14345474.jpg
                        現在(10ヶ月1週)

                  …あんまり雰囲気変わってない気が


f0138828_14353293.jpg
                    では、このちびむくさんは誰でしょう。
                           ↓↓
f0138828_14362316.jpg
                         兄(姉)カピです。

                        それではこちらは?
f0138828_14365617.jpg
                           ↓↓
f0138828_14371558.jpg
                           むふーん
                     母(5才2ヶ月)ですむーん


         大量の草と野菜と母乳とパンが、神戸カピバラの体を作っています。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-26 19:18 | 神戸カピバラ(王子動物園)
キリのいい数字
f0138828_19154461.jpg

このブログの補足的存在としてスタートしたのですが、
コンスタントに観てくれてるリピーターさんの存在もある程度の数おられるようで、
いまや二本柱のひとつになりつつある動画版(エキサイトドガログ版)。

前回の、とても地味な埼玉夕食で49本目となりました。
ということで、次は50本目。

…という、気づかなくてもいいことに気づいてしまいましたよ。

でも、割とプチお祭りぽいコトはキライでないし、
なにか50本目はちょっとスペシャル版でお送りしてみようかと思いつつ、
以前言っていたような

(1)編集上の都合でカットした細かいネタの総集編(いわばカット・NGシーン集)
(2)全作品のおいしい見所を集めた紹介総集編。

…というのを考えたり。
しかし撮った元素材の動画を観てみたところ
(1)をしっかり作れるほど取りこぼしは少ない。
編集したその時は
「あ、これもったいないなー、でも全体の流れに関係ないから切るかー」と思っても、
後日撮影した動画で同じシチュエーションが紹介できたり。
また最近は流れに関係なくてもカットしなかったり。

(2)は…どうなんでしょうね。めんどくさい気がするなー。
ちなみに1本1本の時間は、短いので7秒から最長3分31秒。
総計58分11秒。

うーむ。

というわけで
(3)50本目だったということに気づかなかったので通常の動画アップ。
というのも、あると、おもいます。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-24 19:37
果たしてその体はやわらかいのかかたいのか
f0138828_16565342.jpg
                      毛繕い。がんばる。

f0138828_1713870.jpg
                         がんばる。

f0138828_1722115.jpg
                         かしかし

f0138828_1724714.jpg
                          けしけし。

f0138828_1733766.jpg
                        かしかしかしっ

f0138828_17412100.jpg
      続いておなかの毛をカミカミ。がんばってるけど届いているようないないような。

f0138828_174489.jpg
                   母2のぺた座り。抜群の安定感。




                      そして抜群の柔軟性。
f0138828_175159.jpg
                     
                   …何回見ても衝撃的だコレ



             そして何回見てもシチメンチョウさんがロン毛に見える。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-23 17:15 | 神戸カピバラ(王子動物園)
左向け左
f0138828_19421035.jpg


f0138828_19431475.jpg
                    前へならえー

f0138828_19424514.jpg
                  マイムマイム~(…少し無理あるな)
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-22 19:47 | 埼玉カピバラ
埼玉カピの夕餉
f0138828_3212381.jpg
                       お兄さんキター!
カピバラたちだけでなく、パンパステンジクネズミさんも色めき立っております。  
f0138828_3224298.jpg
                        バサーッと
f0138828_3241845.jpg
                       群がる群がる
f0138828_3245235.jpg
                      乗っかる乗っかる
f0138828_3252325.jpg


            このへんで動画動画。

…と、そこへ、野菜の入ったバットが追加されると、みんなそっちのほうに
f0138828_3264245.jpg
f0138828_3265625.jpg
                       なんと野菜大人気!
f0138828_32876.jpg
…と思ったら野菜に混じってカリカリが乗ってるではありませんか。
ここでも魔法のカリカリが!?
f0138828_329797.jpg
野菜の内容はこんな感じ。サツマイモ・リンゴ・ニンジン・キャベツに何か青菜(小松菜?)

f0138828_3312576.jpg
かしこいお母さん。動画にも、ひとり冷静にススッと移動するとこが写ってましたね。

f0138828_13303145.jpg今回の動画、画面比率がいつもと違いますが、もともとの画に飼育員さんのお顔が入っていたため自然に隠す方法はないか(フリーソフトで)とイロイロ試してみた結果、VirtualDubModでトリミングしてみました。



使い方を理解する時間のためにアップロードまですいぶんと日が経ってしまいましたよ。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-21 13:34 | 埼玉カピバラ
ゴハンまだかな・埼玉版
時間は4時台。夕ご飯前の時間。カピたちがじっと待っております。
f0138828_18505688.jpg


f0138828_18535618.jpg


f0138828_18555336.jpg
なのでこのようなことになっております。

f0138828_18564956.jpg
辛抱たまらず立つのはいっしょ。
f0138828_18572684.jpg
ああああーしーんぼうーたーまらんーー

この日、ゴハン登場は16時46分でした。(閉園17時)。
ゴハンまだかなウォッチャー(<そうなのか?)としては
ギリギリまで粘った甲斐がありましたよ。


いよいよ夕ご飯登場!このあとすぐ!!(<あざといバラエティの引きか。)
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-20 19:02 | 埼玉カピバラ
あれあれれれ?
前々回に載せた「先代」の写真。(2004年)
父カピに似てるなーと思って眺めていたんですが…
いたんですが…
f0138828_0155697.jpg
                   「先代」の写真(2004年)
f0138828_01624100.jpg
               神戸父カピの写真(2006年、兄姉カピ誕生の頃)

…おや?

f0138828_0173698.jpg
                   神戸父カピ(2007年)

耳のカタチとか目とか…目の下にある丸いハゲのようなものとか……
……もしかして、似てるんじゃなくて、「先代」って父?

母カピ(2002年生)と同年生まれかと思っていたんですが、もしかして
2004年の時点ですでに大人になってるぐらい全然年上だった?

f0138828_0213296.jpg
                         「先代」
f0138828_0215451.jpg
                        父

鼻の下のピンク色の脱色部分のカタチがいっしょですね…
えーと。
よくわかんなくなってきました。
こういうのはどこで調べればいいのかな。

父が若いと思っていた根拠は…若く見えたから…なんですが…
f0138828_0292260.jpg


長崎から埼玉へお嫁に行ったハナッチさんは若いと思ってたけど7才だったからなー。


ちなみに若くないカピ…年老いたカピバラはどういう感じかと申しますと…

↓以下少々ショッキングな写真かも知れません。ご注意を。

More
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-20 00:32 | 神戸カピバラ(王子動物園)
つながる伝統
f0138828_1958631.jpg
                    ゴハンを待つ母とちみ。  
        
f0138828_201061.jpg
                   辛抱たまらず立ち上がってのぞき込む母。

王子動物園の(季節によりいくらかの変化はあれど)おなじみの光景。

ただひとつちがうのは、この写真がいまから5年前の2002年に
撮影されたものだということです。
前回、昔の写真を貼ったので、さらにさかのぼってみました。

「神戸のごはんまだかな」は先代、先々代から受け継がれている
伝統と格式のある…たぶんある…儀式なのです。

f0138828_20181725.jpg
ちなみにここに写っている3つ子ちみのひとりが、現在の母カピです。
ほかのふたりが母2や父だったりするかどうかはそのへん未確認。

f0138828_20194245.jpg
先々代のごはんまだかなアタックはなかなか壮烈だったもよう。
[PR]
by capybaraengine | 2007-10-19 21:18 | 神戸カピバラ(王子動物園)
解析
IT GEAR