<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
GW特別試験的企画その1
f0138828_16295962.jpg
                               うたいまーす

カピの鳴き声で携帯用着信声を作ってみました。
実際に作ったのはだいぶ前なんですが、今回思いついて御蔵出し。

■PCでの試聴用(mp3、試聴にはWMPかQTがインストールされている必要があります。)
ココッキュピー
ピーピーピー

声の出演:王子動物園のちび(1歳)、長崎バイオパークの母カピ

f0138828_2112091.jpg

実は動作が確認できているのはau携帯のみなので、他キャリアの場合
再生できなかったりする可能性が、けっこうあります。
特にdocomoの旧い機種がヤバいです。(※メーカーでファイル形式が違う。)
softbankもいまひとつ自信がありません。
その場合はコメント欄でお知らせいただけると助かります。
対処いたします。そのキャリア版はなかったことにするとか(汗)

また、携帯に転送してからの設定方法につきましては
これもやっぱりau携帯しかわかりませんので聞かないでおくれ。
あ、けっこう音量は大きめにしてあるので、調整をしないと
着信の際ビックリするおそれがあります。

■ダウンロード方法(1)
リンクを右クリック、「対象をファイルに保存」してあとは携帯に転送、設定します。
転送はメール、SDカード、転送用ケーブル各環境にあわせて使用してください。

(au、softbank版)
ココッキュピー
ピーピーピー
(NTTdocomo版)
ココッキュピー
ピーピーピー


■ダウンロード方法(2)

          

携帯版ページにアクセスして当エントリを見る。↑のリンクをクリックすると
いきなり音が再生される。(デカいのであらかじめボリューム↓かスピーカーを
指でふさいでおく。)その時点で保存するためのメニューが出てると思うので保存。

他にも警戒音(大人のオス)バージョンがあるのですが
鋭い音なので着信音としてはいちばん実用性が高いのですが
各動物園で鳴らされて平和なカピ舎に混乱を起こされても困るので(笑)自粛。

ワタクシの着信音のひとつは「どこでもいっしょ」のクロの声なんですが
王子のボブキャットさん舎前で着信してしまい、うしろで見ていた女子が
「あ、鳴いた、いま鳴いた!」とか叫んだのに違うとも言えず
こそこそその場を逃げ出した前科が。
あの女子はいまでもボブキャットさんの鳴き声は「みャ!」だと
思っていやしないかいまでも気にかかります。

f0138828_16305560.jpg
                           「みャ」


ちなんで動画再放送「カピバラいろいろ鳴いてます」

neighboringwild@YouTube"Singing Capybaras"のオリジナル版。
YouTube版と違ってまったく人気のない動画でした。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-30 22:46 | 手さぐりプロダクツ
チョキさんの自由行動
f0138828_20255977.jpg
広々としたバードケージ内をウロウロ歩くチョキさん。
f0138828_20285845.jpg

f0138828_20291380.jpg

f0138828_20292568.jpg
 てってってっ…

ひさびさに動画で。


きゅるぴゅー…という水笛のようなチョキさんの澄んだ声も
ききどころです。

f0138828_20332145.jpg
なぞのロープはむはむ。
囓っているのではなく、甘噛み風にはむはむ。
噛み心地が楽しいのでしょうか?犬のハミガキおもちゃみたいな感じ?

f0138828_20344046.jpg
楽しそうです。


次回はジャン動画。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-27 20:27 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
姫セン、カピたちのおすまい
f0138828_17321762.jpg
正確にはウォーキングサファリ・第1フライングケージ。
f0138828_17384150.jpg
巨大な鳥かごと申しますか、壁と天井がネットで出来た施設と申しますか。
他には水鳥やオウム、サイチョウ、カンムリヅル、シュバシコウ、フラミンゴ、
リスザルにワオキツネザルさんが住んでいます。
f0138828_1736686.jpg
ここのサルたちは活発で大胆ではありますが、悪さはあまりしないみたいです。
f0138828_17441249.jpg
人間は真ん中を走る、ロープで区切られた歩道から動物たちを観察します。
でもワオキツネザルさんが堂々と歩道にかたまって座り込んでいたり
チョキさんも歩道を横切って歩いたりいろいろサービスしてくれます。
f0138828_17465945.jpg
カピたちのおすまいはケージの一番奥、第2フライングケージに続く出口横です。
お池が広くていいですね。
f0138828_17483126.jpg
日当たりも申し分なし。
いっしょに日なたぼっこしているのはハワイガンのみなさん。
f0138828_17494152.jpg
寝室兼夜の食堂。画面左側にちらり見えているのが出口。
トバリはルリコンゴウインコさん2羽がいるあたりで兄2=ジャンを
ずっと見ていたのですが、頭上に留まっているアカコンゴウインコさんが
なにか落としやしないか気になって気になって落ち着かず。
f0138828_17584455.jpg
中はこんな感じ。年季の入った(囓り倒された)ついたても見えます。
f0138828_1801875.jpg
第2フライングケージ入り口の看板。
右に描かれているのは…もしかしてカピバラ?


次回、チョキさん動画その1へ
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-26 17:50 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
新しいいのち、ふたつ
長崎バイオパークで4月18日に今年最初の赤ちゃんが誕生しました。
ふたごで、本日26日より公開だそうです。(柵内にて。)
GW、行かれる方はカワイイちみちみころころが見られますよ~
f0138828_11401188.jpg
                  ※画像はイメージです。07年7月撮影。

そういえば血を新しくするため、大人のオスカピを外から入れる、という話を
聞いていたのですが、お父さんはそのヒトなのでしょうか?
お母さんは誰なのかなー。

27日追記。
「Como esta! BIO PARK」にて
お母さんは昨年8月にも赤ちゃんを産んだコブコさん
お父さんは立派なモリリンのあるたけしさん…と発表がありました!

28日追記。
カピバラふたご、おかあさんと散歩 長崎バイオパーク
                  (朝日新聞2008年04月28日08時04分
には”体長は20センチ、体重は1キロ。”と出ています。

30日追記。
カピバラ:赤ちゃん誕生--長崎バイオパーク /長崎                   (毎日新聞 2008年4月29日 佐世保版)
によると、”妊娠中のメスもおり、今後も出産ラッシュが続くという。
”とのこと。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-26 11:47 | 長崎カピバラ(バイオパーク)
タイムマッスィーンにお願い
f0138828_14102957.jpg
突然ですが、長崎バイオパークにやってきました。
GWの来客ラッシュでカピたちがサービス怠慢になる前(参考)に
先んじて堪能してしまおうとしたわけではなくて、このバイオパークはバイオパークでも
2003年7月10日の長崎バイオパーク、カピ池です。

回りを見渡せばベビーラッシュの直後、ちみちみがゴロゴロしています。
f0138828_141429.jpg

見たところ生後およそ1ヶ月~3ヶ月ほど?の赤ちゃんカピたちです。
f0138828_14162568.jpg
お母さんは3頭ほどなんでしょうか。
みんな仲良く固まってカピバラ保育園を作っています。
f0138828_1418295.jpg
ほんとにちっちゃいコもいます。
1ヶ月かそこらぐらいなのでしょうか。

f0138828_14193423.jpg
                     『1ヶ月半です。』


                 「はい?なんでしょうチョキさん」


f0138828_1421753.jpg
           『ですから、2003年5月23日生まれの1ヶ月半ですってば』



                      「……えーと、それって…」



                       『ええっ?』(ワオキツネザルさん略)




そうなのです、5年前に初上陸した長崎バイオパークにて
我々、ちっちゃいちっちゃいチョキさんに会っているのです。
兄2=ジャンのビックリに気を取られてすぐには気がつかなかったのですが
動物相談室で教えてもらったチョキさんの誕生日をよく見てさらにビックリ。

あんなにちみちみだったコが無事にすくすく育って今や立派な大人カピに!
そしてまた縁があってここで再び出会えたというわけなのです。
f0138828_14313460.jpg
前回の姫路カピエントリーでチョキさんは当ブログ初登場、てなことを書いておりますが
実は微妙に「4歳のチョキさん」は初登場、というズルい言い回しをしてたりとか。
f0138828_14315439.jpg
いしかわ動物園に移ったセンさんも長崎出身、4歳ということなので
もしかしたら彼もこの場にいるかも知れません。(生年月日不明なので不確かなのですが。)
f0138828_1432494.jpg
そういうことですんで、これから姫路カピバラ、俄然プッシュしてまいりますよ。

まずは、こんなに引っ張りながら実はまだぜんぜんやってない姫センカピ展示場
(第一フライングケージ)の紹介を次回から。
ひさびさに動画も、動くチョキさんと動く兄2=ジャンをお届け。


あ、前回の訂正。
兄2=ジャンがケージで仕切ってあるのは、チョキさんとの隔離目的もあるそうです。
まだ体格差がありすぎるので直接は危険ということらしいです。
小屋はいっしょですが、ついたてで仕切って寝室は別々になっています。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-25 19:55 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
カピ王子入園式、そのようす
池田動物園の公式にカピ王子入園式のもようがアップされています。

TOP→新着情報→4.23「カピ王子くんの入園式を行いました!!」 でどうぞ。

気になったポイントは何といっても
いよいよカピ王子のとうじょうです!!
2歳になったばかりのカピ王子くんです。
元気よく走って登場してくれました\(^o^)/ 


…えーと(汗)、なんかすみませんってカンジで。
いや、本来はおとなしくていいコなんですよー。ちょっと警戒してるだけで。
などとついつい兄1=カピ王子の肩を持ってしまうのは(略

動画再放送「秋のカピバラ大運動会」
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-23 21:27 | 岡山カピバラ
チョキさん
なんかいろいろあって後回しになっております姫路セントラルパークカピ。
前回でチラリと登場した「チョキ」さんをご紹介。
f0138828_13541391.jpg
4歳のチョキさんは当ブログ初登場になりますが、
この先ちょくちょく登場することになるであろう新たな準レギュラーカピでございます。
f0138828_1357860.jpg
2003年5月23日、長崎バイオパーク生まれ。
来月には5歳になる女子です。
f0138828_1441759.jpg
THE オトナカピ、という風貌。
f0138828_13581937.jpg
バイオパーク出身とあって、展示場内を好きにウロウロ、物怖じもしません。
カリカリ自販機がないので、すごく愛想がよかったりとかそういうことはありませんが(笑)
すごくナチュラルにそこにいる、という感じです。
いしかわ動物園に行った4歳のオス「セン」さんも同じバイオパーク出身者なので、
兄2=ジャンが「臆病」と言われてしまうのも仕方ないかも。
でも本来のカピバラは警戒心の強い生き物ですから。
f0138828_140276.jpg
などとついつい兄2=ジャンの肩を持ってしまうのは当ブログの方針と言うことで。
f0138828_1403978.jpg
警戒心は人間や他の動物に対して強くて、チョキさんとは問題なさげです。
f0138828_1481425.jpg
ところでこの4歳のチョキさん、ウチ初登場ですが、
実はおそらく初登場ではないのです。
兄2=ジャンとも縁があった姫センカピ、チョキさんともうれしい縁があったりするのです。

…というところで次回の姫路カピバラに続いたりします。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-23 19:27 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
鹿児島カピバラ、温泉カピ化計画
カピバラが湯船に?全国初、動物園に温泉掘削計画

2009年度からの全面改修を予定している鹿児島市平川動物公園が、敷地内で温泉を掘削し、カピバラやニホンザルが温泉につかる様子を見られるようにしたり、来園者用の足湯を設けたりする計画を進めている。
                       (2008年4月22日 読売新聞)


鹿児島市平川動物公園によるリニューアル計画だそうです。
見出しでは伝統的に温泉につかってきたニホンザルよりもカピの名前が出ていますな。
伊豆の温泉カピは厳密には温泉ではないので、まあ、全国初と言えるのでしょうが
やっぱりモトネタになってますよねえ。

で、この記事のみどころは計画そのものより、掲載されている(おそらく動物園公式の)
温泉につかるカピバラのイメージ図でありましょう。

画調があれだ、ショピングセンターとかマンション完成予想図なんかでよく見る
あの絵柄で、良い味出しまくっております。
担当イラストレーターのヒトもカピバラは初めて描いたのではないかと。
体が水面から出過ぎな気がしますが、いい線行ってるのではないでしょうか。


鹿児島市平川動物公園

「トップページ」→「最新情報」→「4月17日  7頭のカピバラが仲良く同居しています。」

のページで家族のようすを見ることが出来ます。
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-22 21:46
またひとり
f0138828_1749642.jpg

子カピがお父さんに会いに行ってしまいました。

f0138828_17432185.jpg
                                          (08年4月13日撮影)

07年5月22日生まれ、ちみカピのひとりが先週、亡くなったそうです。
昨年年末の1頭に続き、1歳の誕生日を迎えることは出来ませんでした。

f0138828_17463223.jpg
もともと兄弟の中でも目立って小さく、ずっと顔立ちも体つきも幼いカピだったのですが
元気に走り回り、ピーピー鳴いてゴハンもしっかり食べたりすくすく育って来ていたのですが。

f0138828_17415410.jpg


3つ子で生まれたちみカピ(母1の子)は、隔離されている1頭だけになってしまいました。
残ったちみにはどうか他のふたりの分も生きて欲しいと思うのです。

f0138828_1923352.jpg


f0138828_19235048.jpg


f0138828_19344247.jpg

[PR]
by capybaraengine | 2008-04-22 19:25 | 神戸カピバラ(王子動物園)
カピバラマグネット
f0138828_22443527.jpg
諏訪子さんのお別れ会が執り行われた4月19日の王子動物園。
気温が低い上に風が強く吹く肌寒い一日でした。

そんな日、カピバラたちは…
f0138828_2236209.jpg

f0138828_22363470.jpg

f0138828_22365267.jpg

f0138828_2237474.jpg

f0138828_223716100.jpg

f0138828_22374124.jpg

f0138828_2237507.jpg

[PR]
by capybaraengine | 2008-04-19 22:46 | 神戸カピバラ(王子動物園)
解析
IT GEAR