<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
池田動物園カピ絵コレクション
入場口すぐの案内看板より。
f0138828_1903127.jpg
なかなかにレトロな味わいで、体型や顔は良い感じにカピの雰囲気がにじみ出ております。
が、いかんせん……目につくというか気になる間違いが2カ所……
絵柄と相まって「たのしいまちがいさがしえほん」的な色合いが出まくっておりますな。
カピのぼーっとしている佇まいを良い感じに再現できているだけに惜しい。



f0138828_194733.jpg
カピ舎前の説明。実直な絵柄がたまりません。
ピピーッという書き文字と、耳パタパタを表現した効果がまたイイ。

f0138828_1954144.jpg
右のカピのカットはなかなかかわいいのでは。
これは食堂の壁に貼ってあったものですが、園内マップに使用されているものです。

アップ。
f0138828_1965378.jpg



これはもりをそだてることにもなっています。
という部分を
もりをそだてる?
と読んでしまったとかそういうことはけっしてありませんから。



カピ以外で気になったのを数点。

げっしーつながりでマーラ。
f0138828_199344.jpg
なんかちがう……どこかが違う…。
おしりの部分にはこだわりが見えるのですが。カピとは逆に耳が…。
むしろ犬っぽい。

アライグマ。
f0138828_19102089.jpg


子供がみたら泣くぞ。

なんか悪そう…。外来生物だとか気性が荒いとかそういう部分ではなくて
根っから邪悪な感じが漂っております。
あと、右はエミューでなくてヒクイドリな気がします。

バク(ブラジルバク=アメリカバク)。
f0138828_1920670.jpg


これはなんだろう…。なんか、バクではない何か別のものに
すごく似てる気がするのですがそれが何なのか思い出せません。
とりあえずメフィラス星人かなとも思ったんですが、画像を確認してみたら
案外似てませんでした。

しかしこういった絵の数々、さきほどのかわいいカットでリニューアルしてほしいような。
これはこれで味わいとして残していただきたいような。


f0138828_19202358.jpg
                        ありがとうございました。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-26 19:36 | 岡山カピバラ
08年11月23日の神戸カピバラ
f0138828_20543221.jpg
連休中日の王子動物園はお天気もよく、うっかり厚着をして出かけたら
汗ばむほどの陽気で、園内には人があふれておりました。

カピバラ舎はすでに冬モード。
「お日様を追いかけて移動するカピたち」が出現。

チュンさん(神戸母)がいちばん日当たりのいいところを取っているように見えますが
たぶん気のせいでしょう。

f0138828_2101979.jpg
                          迫る日陰。


トバリのPCですが、ハードはほぼ問題なくスムーズに完成し
必要なソフトとドライバも入れ終わって、使える環境がようやく整いました。
なんとか正常な更新に戻れるかなあと思いつつ
空白期間中にたまったネタの山にすこしひるんでもいるわけでございます。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-25 21:09 | 神戸カピバラ(王子動物園)
いばらのみち
f0138828_1232156.jpg
■右のつぶろぐでも書きましたが、来年早々
エキサイトドガログが使えなくなります。

ドガログサービス終了のお知らせ

右でも書きましたが、正直困ります。
Youtubeの動画は現在のように使えると言うことですが…。
ドガログにアップしていたファイル自体は、pee-veeにそのまま移行出来るのですが
Pee-veeとエキサイトとの提携がなくなったことによる今回のサービス終了なので
結局はエキサイトブログには貼れない、ということになります。

対策としては
(1)動画をYoutubeに再アップ。貼り直し作業。
   問題点…Youtubeの画質の悪さ(以前よりはましですが)基本モノラル音声。
   どちらもファイルの作り方で改善はできるそうなんですが…
(2)ブログをFC2などPee-veeの貼れる場所に移動。
   問題点…めんどくささが(1)の比でない。移行ツールを標準で装備しているブログも
   たくさんありますが、タグなど細かな修正は必要だと思われます。
(3)ブログも動画もniftyなど両者対応のとこ移行。
   問題点…(1)と(2)を足してさらにオマケをつけたようなめんどくささ。
   エキサイトのあほーーウワアアアアン…という意味合いは込めることが出来ます。

検討の結果、とりあえずは(1)の方向で。
以前、まだ対応していなかった頃、エキサイトブログにYoutubeを貼る裏技を
開発した人がおられましたが、同じ様に、Pee-veeが貼れる裏技てのをどなたか
作らないかなー<つごうのいいもうそう。

f0138828_12443184.jpg

■トバリのPC,来週には復帰予定です。とはいえ更新が復帰するかどうかは微妙。
ここ10日ほどカワセのPCから更新していましたが、なかなかに限界があります。
ちなみにハード自体は復帰しても、使える環境に戻すのにまだ時間がかかりそうです。
今回は新PCを組むことにした(半分ぐらいは旧PCや旧々より使用)のですが
新部品のいくつかは通販で取り寄せているのですが、ひとつ心配な点がありまして
あ、いや別に宅配業者を装った不審者が来たらどうしようとかそういうのではなくて
配送伝票に、品名:PCパーツって書かれてるんじゃないかということです。
いや、間違いなく、PCパーツ以外の何者でもないのですが、
宅配の品名でいうPCパーツには
PCパーツといわゆるところの「PCパーツ」とが存在しているそうじゃありませんか。

「はいこちら”PCパーツ”お届けにあがりました(ニヤニヤ)」
「あ、PCパーツの配達ありがとうございます」
「こちら、”PCパーツ”の受け取りに印鑑お願いします(ニヤニヤ)」
その「飲み込み顔」はやめてーー!みたいな。

……自意識過剰にも程があります。

宅配を装って俺を狙う暗殺者が来る!…とか考えるのと
たいして変わりはありませんな。




■追記(19:01)
    伝票に「品名」欄がありませんでしたよ…
    ほっとしたようながっかりなような。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-22 12:48
11月の遠征動物園(ただしカピバラ抜き)
他には無い魅力を放つ、気になる動物園が日本中各所にあります。

そんな場所でありながら、そこまで足を伸ばすのに躊躇する理由が、そこにカピバラが飼育されていないという点であったりします。いまひとつ踏ん切りがつかないというか、モチベーションを得にくいと言うか、逆に言えばカピバラがいればそれを足がかりに多少の苦難は乗り越えても訪問することが出来るわけなんですが。

そういった動物園で比較的近場なのが、天王寺動物園、京都市動物園、ウォンバットの聖地・五月山動物園(大阪)、ケープハイラックスの聖地・安佐動物公園(広島)などだったりします。
天王寺動物園はここでも書きましたが、チャンスを捉えていくことが出来、やっぱり行ってよかったとなったわけなのですが、それでもやはり他のいくつかはまだ機会がありません。

そして愛媛にある、とべ動物園もそうだったのですが。

背中を押してくださったのが、動物園先輩仲間のMさんで、この方はホッキョクグマのピースくんのファンで、関西からとべに通われているパワフルな方なのですが、その方からある凄い体験企画があるからと強力に誘っていただいたのです。
もう、一生に一回あるかないか、そしてそうそう何回あっても困るという企画です。

f0138828_1159531.jpg
      カワウソをどーんとフィーチャー。実は現在カワウソは飼育されていません。

で、結果から申しますと、動物園単体を見ても、やはり来てよかった。これでカピバラがいれば満点オーバーの素晴らしい絶賛動物園でした。


で、その「一生に一度あるかないかの体験企画」はコレ。
f0138828_12111549.jpg

f0138828_12113370.jpg
レポ写真はあちらへアップいたしましたのでよろしければどぞ。

f0138828_1281012.jpg
とべ動物園のマーラさん。
なんとなくカピバラ顔の子なのは耳が短いのと表情のせい?

f0138828_1295459.jpg
実はケージ広いです。
同居人はクロクモザルとオオホウカンチョウです。くもざる・まーら館。


ちなみにとべ動物園の前身の道後動物園は、トバリが生まれて初めて行った
動物園なのです。そして生まれて初めて行った温泉は道後温泉。
今回はその2つを再訪したわけです。
まあ、当時のことは殆ど覚えていないんですけどね。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-19 19:57
素敵すぎる本が登場
   岩波科学ライブラリー151
   「ハダカデバネズミ 女王・兵隊・ふとん係」
            吉田重人・岡ノ谷一夫・著
                       ¥ 1,575 (税込)(アマゾン

f0138828_154696.jpg
           「やったのでちゅう!ついに我々の本が出たのでちゅう!」


まさかのハダカデバネズミ本。
しかも専門家による生態解説や研究の成果が
あますことなくかつ平易に読めてしまいます。 

いままで生態を知るには、
動物百科やアッテンボローさんなどの、有用性はあれど限られた情報と、
情報量は多くとも信頼性については微妙な部分もある個人のwebページなどを
参照するしかなかったわけですが、
これを読んだら動物園や動画やライブカムで観察した
ハダカデバネズミのさまざまな行動の意味が目ウロコに
わかってしまいます!


f0138828_15461834.jpg
                   「我々も出演してるのでちゅう!」


そしてイラストを担当しているのが@niftyデイリーポータルZ(DPZ)のライターで
日本2大ハダカデバネズミ(HDN)イラストレーターのひとり・べつやくれいさん
という、的確にして絶賛の人選。(参考記事
(ちなみに2大巨頭のもうひとりは埼玉県こども動物自然公園の職員さん。)

f0138828_15462782.jpg
           カピバラも一応、このように。テンジクネズミ科の代表として出演。


ハダカデバネズミ@埼玉県こども動物自然公園
これに使用した動画の最後の方で、
やや小さめの個体が赤ちゃんデバをくわえて奥へ連れ去る姿の意味が
謎だったのですが、この本で氷解いたしました。

ページ数を考えるとやや割高に見えますが、購買者数や
詰まった内容の濃さ・満載のカラー写真を考えれば
かえってこんなお値段でいいの?と思える本だと思います。
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-17 20:36
とくしま公式情報ひさびさ
f0138828_19323439.jpg
毎回公式でのアナウンスがとても遅い気がするとくしま動物園のサイトから
カピバラ情報が久々に出ました。

とくしま動物園にコンドルとカピバラのかわいい子どもが仲間入りしました。

くるみさんはなちゃん(=蜜柑ちゃん)がお母さんになったという情報です。
どちらの個体が何月に、何頭産んだかは記されていませんが。

あらためておめでとうございます。そしてカピ太がんばりました。

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-17 20:23 | 徳島カピバラ
豪快で爽快にして痛快
f0138828_18394884.jpg
見事なぐらい彫り削られ、さながらオブジェのような趣まで感じられるカボチャ。
果たしてこんな豪快な食べっぷりを見せてくれるのは誰かと申しますと…

f0138828_1840620.jpg
                「それは、私です。」ニカッ。

f0138828_18402273.jpg
カピコさんの夕食です。
カピ皇様は先に個室にしまわれるので、1人の気兼ねしない食卓です。

f0138828_1844182.jpg
きれいな歯型。上の歯と下の歯とが噛みあった部分がお分かりいただけますでしょうか。
何の迷いもなく一気にいっておりますね。

f0138828_1841844.jpg
朝同様、盛り付けが終わる前にかぶりつくカピコさん。
設置された時はこのように切断面・種側が上向きだったのですが…

f0138828_18555095.jpg
わざわざひっくり返して皮のほうから行きます。
響き渡るガプシ!ガプシ!と言う豪快な音。
カボチャを生で切った事がある人はご存知なあの硬い皮も身も
みるみる削り取られていきます。
見ていて気持ちがいいくらいです。
あふれるエネルギーと健康感に胸がすくような思いがします。
惚れます。



f0138828_18414930.jpg
ニンジン行きます。最初のひと噛みでこれぐらい。
これが…
f0138828_1842118.jpg
                       こうなって…
f0138828_18421539.jpg
                                      さらにこのように!

カピ舎前によく掲示されている、カピバラの口元に指を出さないでくださいという看板に
使えば説得力が増すのではないかと思う写真です。

f0138828_18422894.jpg
食べる順番はカボチャ→ニンジン→キャベツ→リンゴ→ナシ。
カリカリがあったんですが、いつ食べたのかは不明。
市原ぞうの国のカピと同じく大型草食獣用の単2電池サイズの固形飼料でした。

f0138828_18442468.jpg
                       そして完食。

f0138828_18444247.jpg
                      「………………ない。」

f0138828_1845287.jpg
                もーっとよこーーせーーーうがーーー!

…というわけなのかどうかはわかりませんが、
ゴハンを入れていたケースを立てるように持ち上げては何度もパタンと倒していました。

空になった袋を振って、残ってないかな?とかするようなもん?


今回の岡山篇をまとめますと,
王子を見に行って、カピコさんカピオさんにメロメロになって
帰ってきた、とそういうことで。


あ、岡山篇、もうちょっとあります。まとめを先にしてしまったけど。
がんばれ王子!<とってつけたように
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-13 21:21 | 岡山カピバラ
王子と格子
f0138828_17401460.jpg
                     「出せ~~~~~」

f0138828_17475883.jpg
今回は王子の
「閉じこめられていることでたまたま可愛くなってしまった」写真を
特集してお届けしようかと思います。

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-10 19:13 | 岡山カピバラ
なごみ系カピコさん
話の流れの上とはいえ、鋭い目つきで王子を脅す写真ばかりで、
カピコさんは強面のカピバラであるというイメージを植え付けつつあるのではないか
心配になって参りました。
f0138828_13242528.jpg
                          強面。


そうじゃない、カピコさんは穏やかで、そしてたいへん人なつっこい
カピであるということをお伝えしなくてはいけません。

ということで本日のエントリでは、冬も近いことだし(北の町ではもう雪が…)、
ほっこりするようなカピコさんのお姿をどうぞ。



写真バージョンは続きから。

コチラ
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-08 17:28 | 岡山カピバラ
池田カピ軍団vsカピ王子(2)
f0138828_2381899.jpg
カピ王子に戦いを挑むのはカピコさんだけではありません。

しかし体も小さくなり、体重はおそらく王子より軽くなり、
なにより目の見えないカピオさんは
動きが速く元気なカピ王子に対して、サシではかなり不利です。

f0138828_22575878.jpg
しかし血気盛んなカピオさんは鉄柵越しに猛然と挑み
やはりエキサイトした王子の鋭い歯で、指をやられてしまったそうです。
カピオさんの指を数えてみたら、本数は揃っていたので
まるごと一本というわけではなかったようなのですが、やはり危険と言うことで……

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-06 22:21 | 岡山カピバラ
解析
IT GEAR