<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧
海遊館カピバラ・続報
f0138828_1022126.jpg
大阪カピバラ情報が続きます。(写真はハク。)

7月10日から大阪海遊館「発見!体験!ふれあいライブ館」リニューアルにあわせて
カピバラ展示が半年間限定で始まりますが、その追加情報が公式ページに出ていました。

海遊館公式トップ>海遊館に行こう>みどころ
ページ右上にあります「毎月の最新情報は毎月25日発行の「おもしろ情報紙」でもご覧いただけます。」の枠内にあるリンクより「海遊館とベイエリアのおもしろ情報誌」がPDFファイルで開きます。(要・Adobe Reader)

表紙にカピバラ写真がどーん。
3ページ目に展示の詳細が掲載されています。

あれ、スイスイ泳ぐ大水槽は? <待て。

パネル展示と、飼育係員さんによる解説タイム(11時45分と13時30分より)も行われるようで、
なかなか力を入れてくれそうな感じでありますね。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-30 02:25 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
意外なところでカピバラ
f0138828_22565161.jpg
先日28日・日曜日に開催された王子動物園・大人のための動物園講座「大人の飼育体験」に参加、ハイテンションな心と重たい体のギャップを味わっているカピバラエンジンでございます。

f0138828_22583559.jpg
                          シャーのカキカキ。    

前回は担当動物はくじ引きでしたが、今回はある程度希望が聞いてもらえるとのことで、カバとシロサイ舎にお邪魔して参りました。あこがれの、「デッキブラシでサイをゴシゴシ」とか、オスカバの出目男さんおさわりとか、興奮の2時間あまりでしたが詳細はまた別ページで。(ただし写真撮影は自粛モードだったので公開できる写真はないのですが。ちなみにメインは寝室掃除とゴハン準備のお手伝い。)

いやー濃い日でした。あまりに楽しかったので、これ、何かツケを払わされるんじゃないかと言っていたら、帰りに寄るはずだったお店が臨時休業。…しかし代わりに行った近くのお店が大当たり。そのあと電車で帰ろうとしたら、事故大幅遅延…コレがマイナスか!と思いつつ、寄ったスーパーで、前から一度試してみたかったけれど、なかなか手に入らなかった数年越しの懸案・ペンギンをゲット!

f0138828_2363774.jpg
                  これは、ペンギンがゲット。

もとい、ペンギン食堂の「石垣島ラー油」がごくフツーに売られているのに遭遇。
f0138828_2381325.jpg

速攻で購入いたしました。
こんだけ良いこと続きの一日、翌月曜日は、いつデカいツケが回ってくるのかと終始ビクビクしつづけの一日でした…って、それってなんていう猿の手。
f0138828_2382633.jpg
28日の神戸カピ一家は暑くてプールにつかりっぱなし。

さて、本題。神戸花鳥園のブログ「神戸花鳥園公式ブログ」(毎日更新)の6月29日附記事にカピバラが載っておりました。とは言っても花鳥園にカピバラが入ったとかそういうのではありません。

メインはミミズクさんですが、かつて神戸花鳥園にいた子の、現在いる環境が紹介されているのですが、ここにはカピバラもいるよ、という紹介なのです。

あのコの今 (神戸花鳥園公式ブログ09年6月29日)

OCA(大阪コミュニケーションアート専門学校)。王子動物園や須磨水族園、長崎バイオパークなどでも実習生をたびたびみかける、なかなかに一目置きたい学校であります。おなじみ大阪まちなかかっぴぃ(最近はカッピーと表記されることが多いような)さんのおすまい。
神戸花鳥園ブログでかっぴぃさんを見た、というのは思いがけないカピバラとの出会いですが、そもそもそのかっぴぃさんが、思いもかけないところで出会うカピバラの代表格みたいなものですよね。

                            関連記事「町のアイドル」(08年8月20日)
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-29 23:42 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
推測の域を出ない話なのですが
ホントはホネ展の記事の直後に持ってくる予定だったのですが
書いて、公開!とした直後に市川のニュースが飛び込んできたので
一時ひっこめてた記事です。
一瞬公開されていつの間にか消えているなぜ?と思った方が
もしおられたらそういうわけです。

で、

以前のエントリで引っ張り出してきた
2002年5月(チュンさん誕生直前)の写真を見ていたら、
気になる女子カピバラがいたのです。

それがこちらの方。(段に乗っている大人の方。)
f0138828_231893.jpg
…………キミさん???

いや、まあ、そんなハズはないのです。
キミさん誕生はこの写真の翌年・2003年7月なのですが、
それにしてもそっくり。
f0138828_23182135.jpg
ちなみにこちらがキミさんです。

で、以前ホネ展で誤って掲示されていた「2004年8月13日死亡」のメスなのですが、
公式記録を見ると、そのころ確かにメス一頭が8歳で亡くなっています。
その死因ですが、「難産」と記録されているのです。(年報より)
この写真に写った、キミさんにそっくりの女子がその一頭だとしたら
キミさんはお顔だけでなく体格や体質も受け継いでいたのかもしれないと
想像を巡らせてみると、何とも言えない気持ちになってきます。



f0138828_2116235.jpg
しかしバラオさんは黙して語らず。

<バラオさんって言いたいだけちゃうんかと。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-26 23:02 | 神戸カピバラ(王子動物園)
ゆるるんだららん
f0138828_202626.jpg
熟睡シャー。最近すっかり定位置です。
f0138828_2022229.jpg
肉球サービス。
段差に足を乗せてるのはなぜかというと…。
f0138828_2023780.jpg
ハクがいつもより広めに場所を取っているので、
シャーの居場所が押されているからのようです。
ちなみに母(チュンさん)は画面の手前にいます。
f0138828_203990.jpg
こんな感じ。左上がシャーの尻。
近いのは嬉しいけれどカメラ泣かせ。

久々の大ネタの興奮醒めやらぬところなので、ゆるゆるなネタでお届けしております。

寝てるシャー、レム睡眠。


長崎バイオパークのちびのレム睡眠。

目だけでなく、口も動いているのは、おいしいものの夢でも見てるんでしょうか。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-24 22:51 | 神戸カピバラ(王子動物園)
ビッグどころの騒ぎではないニュース
f0138828_21424424.jpg
シャー、ちょっとシャー、たいへんなニュースが出てきましたよ!

f0138828_21431520.jpg
「ん、なにー眠いんだけどボク」
それが君の兄弟のペエーのことなんだけど、市川市動植物園に移った。
「ふーん、元気でやってるらしいねー…それで?」

嫁が来るらしいよ。

f0138828_21445075.jpg
                        「ほぁっ?」



お相手のお名前はロゼちゃん。
上野動物園2008年3月28日生まれの子らしいんだよ。

それってもしかして……

f0138828_21462639.jpg
                        ゆっ、ゆっゆゆゆ……
f0138828_22314836.jpg
                  ゆずちゃん!?

■参照元:
市川市動植物園>動物園日誌から。2009年6月>6月22日 カピバラのメスが仲間入り


ビックリしたので取り急ぎ。
ペエーにかわいい嫁が来たらいいねえと言い続けていたらその通りになって
しかも行方がつかめていなかったゆずちゃんかも知れないという
2重のサプライズでバクバクしております。
うわーどうしようーうわーどうしようーうわーどうしよう!
とりあえず言っとこう、市川市動植物園ステキ!

(上野動物園の写真は2008年8月撮影。)
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-22 21:52 | 千葉カピバラ
古い骨
f0138828_23165276.jpg
王子動物園動物科学資料館にて開催中(好評にき8月31日まで延長が決定)の特別展「ホネ・骨・ホネ大集合!」で公開展示されているカピバラの頭蓋骨です。
この特別展については以前ネタにいたしましたが、覚えておられますでしょうか、
この頭蓋骨にまつわるミステリがあったことを。
f0138828_23171125.jpg
それは、展示物に添えられた在りし日の個体情報が「12歳メス・2004年8月11日死亡」となっているのに…
f0138828_23172241.jpg
標本には「03/02/22  ♂ バラオ」となっているという。

で、6月21日に再度チェックしてみましたところ……
f0138828_23173131.jpg
訂正されていました。
f0138828_23174067.jpg
バラオ オス 03年02月22日死亡 12歳
頭蓋骨に記入された情報と一致します。そしてやはりバラオはお名前でした。
カピバラのバラオさん。シャーやハクにとってはおじいちゃんに当たるカピバラなんでしょうか。

で、2002年5月撮影の写真を探ってみますと、年長のオスの姿を
見ることが出来ます。(目が白いのは、白内障を患っているのだと思われます。)
f0138828_23175167.jpg
                              この方↑がバラオさんなのでしょうか。

f0138828_23183251.jpg
バラオさんは黙して語らず。(噛み合わせが左右にズレているのが気になる……)
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-21 23:55 | 神戸カピバラ(王子動物園)
カピメモ2009
オリジナルのカピバラグッズを展開している動物園がいくつかあります。
なかでも南の雄は長崎バイオパーク、北の雄は旭山動物園(未踏破)。
伊豆シャボテン公園でも、手作り感あふれるカピバラグッズが色々見られるようですね。
(中でも冬季限定カピバラ露天風呂てぬぐいは、超あこがれアイテムであります)

そして最近メキメキと頭角を現しつつあるのが、埼玉こども動物自然公園。
飼育員さん画の素敵イラストをあしらった文具などが公式サイトで紹介されるたびに、
次に訪問した際には買いまくるぞ~!と胸ときめかせております。

我らが拠点・王子動物園はというと
世界的アイドル・ジャイアントパンダ様を差し置いて、しがない巨大ネズミのオリジナルグッズを作ってもらえるとは思えず……。

だから自分たちで作っちゃいました。
f0138828_34632100.jpg

王子動物園カピバラ一家メモちょ~!

f0138828_3464359.jpg

意図して写真を選んだ訳ではないのですが、出来上がったメモ帳を見ると
 シャー <<< (越えられない壁) <<< ハク < チュン
という構図になっているところが、とっても"今の王子動物園カピバラ一家"らしさが出て良かったなぁ~と。

f0138828_3465817.jpg

こちらはイラストバージョン(トバリ画)、ころころの仔カピです。
モデルはちびだったころのちび(ハクorハツ)なので、これも王子カピグッズ!と言い切ります。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-20 12:14 | グッズ企画・制作中
大阪カピバラ新展示(ただし期間限定)
f0138828_18294853.jpg
大阪でカピバラといえばひらパー(枚方パーク)どうぶつハグハグたうんと、
OCAのかっぴぃさん、この2カ所でしたが、このたびなんと!
大阪海遊館にて半年間、カピバラが展示公開されることになりました。

「発見!体験!ふれあいライブ館」に「カピバラ」登場
(写真あり)
【カピバラの展示について】
期間 2009年7月10日(金)~2010年1月11日(月・祝)

場所 海遊館エントランスビル4階「海遊館ギャラリー」
「発見!体験!ふれあいライブ館」内「カピバラライブ」コーナー
入場料 海遊館の入館料に含む

【今回展示するカピバラについて】
英名 Capybara
学名 Hydrochoerus hydrochaeris
展示数 2頭(どちらもオス)
大きさ (1)体長:約75㎝、体高:約45㎝、体重:約25kg
(2)体長:約70㎝、体高:約45㎝、体重:約20kg


f0138828_18384791.jpg
アニマルエスコートサービスの子たちなのかな?
だとしたらひとりはカッピーさんの可能性もあるなあと。

しかしカピバラライブって、何するんでしょうか。
草食べたりナデナデされたりとか?
それ以外特に思いつかないんですが。

ところで海遊館は新展示に力の入ったポスターや車吊りを作るのです。
カピがどーんとフィーチャーされたポスター。
ああっもしかしたらいけないコトをしてしまうかもしれないとか
(具体的にはポスター泥棒とかポスター泥棒とか車吊り泥棒とか)
すでに妄想中。

ちなみに写真は内容にあまり関係なし。2枚ともハクです。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-19 19:03 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
ごろりんシャー君
f0138828_2148891.jpg
突っ伏して寝ているシャー。
手前にいるのはむっちりきなこおはぎハク。
f0138828_21482146.jpg
背中側にごろーん。
f0138828_21483233.jpg
こんどはこっちへごろーん。むふー。
f0138828_2148418.jpg
ふう。気が済んだようです。
f0138828_21485022.jpg
で、君は何でおしとやかポーズになっているのか。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-18 21:53 | 神戸カピバラ(王子動物園)
どっしりしたひと
f0138828_2124299.jpg
                                       ↑


カピ展示場にトドが。
もとい、ちびことハクですが…
どっしりというかもっちゃりというか、なんというか。
f0138828_21261098.jpg
別角度より。
f0138828_2126201.jpg
                                ごろーん。
f0138828_2126304.jpg
                             ぽってり。


復帰できてません。


f0138828_21301165.jpg
このまんま巨カピバラ道をまっしぐらなんでしょうか。
最近、顔の感じが時々カピ子さんを彷彿とさせるときがあるのですが…
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-17 21:33 | 神戸カピバラ(王子動物園)
解析
IT GEAR