<   2009年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
カピカレ2010はじめました
じゃじゃーん。『capy-calendar 2010』ができあがりましたっ!
これで来年も、仕事中に堂々とカピバラ写真を眺めることができますよ。
f0138828_23201528.jpg

2009年版は王子動物園出身カピづくしでしたが、2010年版はちょびっと路線変更。
王子カピ一家+親戚の皆さんに加えて、この1年間に訪問した園館のカピたちも複数エントリーしております。

-----
表紙:王子動物園、シャーがチュンさんにちょっかい出してるところ(笑;)
1月:市原ぞうの国、丘の上のご一家。あまりにも福々しいお姿で、1月は絶対コレ!と即決した写真。
2月:いしかわ動物園、雨ニモマケズ雪ニモマケズ「白菜ください~」とアピールする父子。
3月:王子動物園、桜カピバラは王子の春の風物詩です。
4月:姫路セントラルパーク、溶けすぎて地面と同化するジャン。遠くから見守るシュバシコウさんがポイント。
5月:市川市動植物園、箱入りペエー。王子にいた頃はこんなオモシロカピバラじゃなかったんだけどなぁ……。
6月:旧トリアスふれあい動物園、動物好きには夢のような空間でした。
7月:王子動物園、プールからちまっとのぞくハクの姿。おててがカワイイ。
8月:王子動物園、チュン&ハク母娘。似てるような似てないような似てるような……?
9月:王子動物園、飼育員さんになでられてぼわっとしたまま固まってるシャー。
10月:埼玉県こども動物自然公園、いつ見てもダイナミックなウミさん。乾草のくっつけっぷりもダイナミック。
11月:海遊館、公開初日の様子。ふたりとも末頼もしいイケカピです。
12月:池田動物園、おにぎりカピ子さん。
-----

「お誕生日ド忘れ防止機能」もパワーアップ(?)して搭載。
同僚に何の日か突っ込まれないよう、控えめなお花マークを咲かせました。
(下の写真で見ると結構目立ちますが、スタンドに立てるとあまり目立たない位置になります)
f0138828_23203294.jpg

「お誕生日ド忘れ防止機能」と連動したリストを見れば、ロケ地&撮影日も分かります。
カレンダーに登場してないカピの誕生日もチラホラ載っているのはご愛嬌。
(下の写真は製作途中のものです、というか写真見て間違いに気付いた……作り直さねば……)
f0138828_0584631.jpg

王子カピ一家の末っ子・シャーがカレンダーに登場するのはコレが最後になります。
今はもういないコの写真を使うのはどうなのかなぁと悩みましたが、
お茶目さんで可愛かったシャーのことを覚えていてね……という願いを込めて
表紙と9月分に使用しました。

◇◇◇ 通販受付終了 ◇◇◇
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-31 01:46 | グッズ企画・制作中
意外な場所に犬がいる
f0138828_1951155.jpg
池田動物園カピバラ舎の隣ではペットハウスの犬たちが公開されています。動物園に普通の犬がいるというのも最初は不思議な気がしましたが、いまはすっかり慣れてしまいました。

f0138828_19511195.jpg
元気いっぱいな美ワン揃い、とてもひとなつっこい子もいて(柴が多いのが嬉しい)、
暇を見て遊ぶのも楽しみだったりします。(以前のレポはこちらこちら









あ、こっちのほうにも犬がいますよ!




           



f0138828_19512189.jpg









なんか知らんがすごく犬です。
くるんと丸まったシッポがかわいいーーーーーーー

…はい、説明の必要もないと思いますが、カピ子さんです。
お尻のあたりの毛がぼわぼわになって、それがまるでくるりんシッポがあるかのようになっております。
バレエのチュチュのようでもありますな。
足の感じや毛の雰囲気、やや毛足長めでいますよね、こういうワン。



f0138828_19513368.jpg
                            「わおーーーん。」
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-29 20:45 | 岡山カピバラ
カピ子さんを測ってみよう・第二章
f0138828_0413619.jpg
カワセを見上げるカピ子さんです。と、次の瞬間…
f0138828_0414632.jpg
                      うわーーっ

謎の映像。
調査隊全員行方不明、めちゃめちゃになったキャンプに残っていたカメラの
最後の一枚に写っていた未知の巨大生物の一部、という、
B級モンスター映画のお約束シーンみたいな写真です。 <たとえが回りくどい。

写っているのはカピ子さんの左の鼻の穴です。
このときなにが起こっていたかというと…
f0138828_042198.jpg
立ち上がるカピ子さん、思いっきりカメラにぶつかっています。
ゴツンというけっこう大きい音がして、思わず「カピ子さん大丈夫!?」と思ってしまいました。
逆光が辺にいい感じ。
f0138828_042924.jpg
さらに鼻でカメラをぐいぐい押すカピ子さん。意図は不明。

せっかくなので、カワセがカメラを構えていた高さを測り、
立ち上がったカピ子さんのおよその高さは115センチぐらい
そこから計算して、立っているときの足から鼻先までの長さは125センチぐらい
そういう計測が出来ました。

f0138828_0424729.jpg
以前カピ子さんを計測する企画をやったときに、胴回りが測れなかったのですが、胴回りは無理としてもこの体勢の時に…
f0138828_0425871.jpg
格子の数を数える方法で「幅」くらいはわかるのではと思って試してみました。
この写真で見るとだいたい6個半。格子ひとつの幅が6.5cmだったので6.5×6.5=42.25cm……いやそれはいくらなんでも幅広すぎやしないでしょうか?
いやしかし腰の部分であればそのくらいはあるかも…いやしかし…
f0138828_0431139.jpg
                       「なーにっ?」             キャー
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-28 01:09 | 岡山カピバラ
09年9月25日の神戸カピバラ
f0138828_19173143.jpg
朝晩は寒さを感じるほどになって来ました。日の入りが早くなってまいりました。
カピバラたちも秋モードでなんだかふっくら。毛が軟らかそうに見えてしまうマジック。
f0138828_1919161.jpg
アクビ中のチュンさん(神戸母)。なんか小動物っぽい。
f0138828_19194691.jpg
もふっ。そしてアクビ終了後のもくもく。なんだか子カピっぽいです。
知らずに写真だけ見せたら7歳だとは思われまい。
f0138828_1921133.jpg
                 子カピっぽくても、草を狙うハクは追い払う。
f0138828_19213823.jpg
                  追われたハクは、むーん。
f0138828_19215285.jpg
                           むむーん。
f0138828_1922112.jpg
                   そしてこっそりと戻ってくる。

f0138828_19242942.jpg
晩ゴハンの待機中。ふたりの顔がそっくりで一瞬どっちがどっちかわからなくなりますが…
f0138828_19253126.jpg
ちょっと顔の位置が変わるとわかります。左がハク。
f0138828_1926842.jpg
飼育員さんが運動場に入ってきたので警戒。なぜかバランスのいい立ち位置。
f0138828_19264711.jpg
                     そして、入っていく。

f0138828_1928395.jpg
11月から2月まで、王子動物園の開園時間が午前9時から午後4時30分までになります。
30分早くなるので、しばらくはこのお食事風景が見られなくなるかも。
5時過ぎには真っ暗になるので、すでに夕方の時間帯の写真は辛かったりしますが。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-26 19:40 | 神戸カピバラ(王子動物園)
カピ子さんの寝姿を眺めてみよう
f0138828_19534522.jpg
むーん。日陰から顔だけ出してお休み中のカピ子さん。
f0138828_19535976.jpg
出しているというより、ハミ出してる?
f0138828_19542919.jpg
ななめ上から。えーと、なんか、その……胴体の部分に「厚み」がゲフンゲフン…
f0138828_19545816.jpg
お顔。カピ子さんはバランス的にお耳が大きめです。
f0138828_19551334.jpg
くにっと曲げたお手々。見事なハート肉球です。形がきれいだし大きいし。
f0138828_1956193.jpg
足の方。なんか、右足の方が肉球をつかんでいるかのような指のくにり具合。
f0138828_1957851.jpg
秋の日差しの中ゆっくり流れる時間。
f0138828_19572326.jpg
                           「なに?」              あっ;
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-23 22:04 | 岡山カピバラ
ごろごろカピ子さんを鑑賞する
f0138828_20331469.jpg
        このなかにカピバラがかくれているよ!どこにいるかわかるかな?



正解は…ちょうど反対側(カピ舎側)から見てみますと…
f0138828_20343221.jpg
ここにいました。戸の真下。そう思ってもう一度最初の写真を見てみると…

f0138828_20331469.jpg
                    やっぱわかんねー。

写真もそうですが、実際に現場で見ててカピ子さんが消えた!?と思ってしまった我々。
あのカピ子さんが消えるなんてなんてイリュージョンデスカ。

f0138828_20365321.jpg
気温は下がりつつもまだ直射日光はじりじりと肌を刺す10月中旬。日陰を求めて来たカピ子さんです。実は運動場の奥側にも日陰はあるのですが、こっちにいてくれるのはなんか嬉しいです。
f0138828_20391119.jpg
f0138828_20402866.jpg
f0138828_20404182.jpg
                           うひ。
f0138828_2042794.jpg
f0138828_20422410.jpg
                         でへーん
f0138828_20423661.jpg
                            ん?
f0138828_20424736.jpg
                    キリリッ(※註:カピ子さんです。)
f0138828_20465632.jpg
                          ずふーーん
f0138828_20475547.jpg
                            ふう。
f0138828_20481471.jpg
                        でもやっぱり溶ける。

近くでくつろぐカピ子さんを見ながらこちらもベンチでゆったり。
この時間がなんかいいのです。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-22 20:54 | 岡山カピバラ
カピバラグッズを入手@岡山
f0138828_2155437.jpg
のぞき込むカピぬい一家(父子家庭)。

岡山で購入したカピバラグッズ…とは言っても池田動物園オリジナルではなく、
全国展開しているものですが。

f0138828_2272442.jpg
カピバラミニマット・横向きバージョン。カピバラカメラさんのこちらのエントリで紹介されたマットの柄・判型違いです。
実は岡山駅にBleu Bleuet岡山店があり、そこで購入できたというわけなのです。
朝、開店前にここにお店がある!とチェックし、帰りの電車に乗る前の時間に
バタバタとお買い物。無事にゲトりましたが、カピラントさんで紹介されていたブランケットや、
ウチでネタにしたバッグはありませんでしたよ残念…。

f0138828_22145251.jpg
                           実写版。

こうやって並べてみると(モデルはもちろんカピ子さん。水浴び後ですが)
果たしてこのマットの生きものはカピバラなのかどうか不安になりますが…

f0138828_22165630.jpg
タグに「ヨコムキカピバラ」と明記!よかったよかった。

f0138828_22182530.jpg
ちなみに裏はこんな感じ。ちょっとこわいぞ。原始的なアートっぽいぞ。

f0138828_2219883.jpg
バタバタした帰りだったので、今回岡山のおみやげは買えず。いつも寄っている(池田動物園から歩いて10-15分)お店でパンは買い込みましたが…。このお店「Italian slow food Carino」はいつも紹介オススメしたいと思いながらも、パンの撮影も忘れて貪ってしまっているという始末。店の外観写真も撮らず。

f0138828_22284554.jpg
その割に道をはさんでお店の向かいにあった賃貸マンションの写真は撮るという。
f0138828_2229345.jpg
                      だってこんな名前だし。

ちなみに第3まであるらしいです。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-20 22:33 | カピバラグッズ
来年もオフィスにカピバラを。
アチコチのお店にカレンダーの特設コーナーが出来る季節となりました。

この時期になると色々目移りしながらも、結局いつも同じシリーズに落ち着いているカピバラエンジン家。定番って落ち着くんですよね。
ねこまる週めくりと、輸入物の野生動物カレンダー(ちなみに今年はマナティー)は外せません。

そして職場用の卓上カレンダー、コレももう外せない定番です。
f0138828_275661.jpg
(画像は開発中のものです)


「2010年もオフィスにカピカレを!」計画、着々進行中です。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-19 22:53 | グッズ企画・制作中
ハク V.S. チュン 第二ラウンド
f0138828_2225399.jpg
水を飲むハク。
f0138828_2226131.jpg
f0138828_22261731.jpg
そしてまかれた草の残りに群がるチュン軍団。
f0138828_22263686.jpg
群がってます。カピ舎のみならず、草食動物の運動場にはわらわらわらと残り物を狙う軍団が。むしろココは少ない方かも。
f0138828_22271568.jpg
ハクは今回はあまり気にしてない様子。
f0138828_22291549.jpg
スズメたちは草の穂に用があるようです。確かにこの季節らしい光景ではあります。
f0138828_22293658.jpg
お昼前なので、カピバラたちにも余裕があるのでしょうか。母娘とも気にしていません。
f0138828_22294828.jpg
基本的にカピバラは鳥には寛大なので、夕方の余裕のない時間帯に、調子に乗りすぎさえしなければ、まあ、平和に共存出来るのかなあと思います。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-19 22:43 | 神戸カピバラ(王子動物園)
対決!ハク V.S. チュン
f0138828_1373833.jpg
ハクにもついに忍耐の限界がやってきたようです。
いつもいつもゴハンを取ってしまうチュンに対してフツフツとした感情を抱いていたハク。
と、そこへチュンがハクの前にやってきました!

f0138828_1401571.jpg
                     「来たわねーっ!チュン!!」
f0138828_1412474.jpg
しらじらしい煽り方をしてしまいましたが、チュンとは言ってもこちらのチュンです。
以前から夕飯時に何羽かやってきていたのですが、カラスよけネットがカピバラのみならず彼らにも安全な環境を与えているのか、明らかにその数は増えています。
f0138828_1435760.jpg
               1羽でチュン!2羽でチュチュン!!3羽そろえば……
f0138828_1454840.jpg
                          ハク、反応。
f0138828_146946.jpg
立ち上がって1歩進んだとたんに逃げ散るスズメたち。そのさまを目で追うハク。
f0138828_147555.jpg
一瞬のことで撮ることは出来ませんでしたが、実は画面外にもスズメがいて、ちょっとびっくりするほどの数が飛び去っていきました。
夕食の時間になると、主にバードケージに大量のスズメが自由自在に入り込んで、その数に圧倒されてしまうのですが、それがカピ舎にまで及んでくるとは。
まあ、スズメはカラスのような直接の悪さはしないので、まだマシとは言えるのですが。
単体で見るととてもカワイイのですがね、スズメ。
f0138828_244952.jpg
          チュンさんはと言うと、あまりチュンを気にしていないみたいでした。
[PR]
by capybaraengine | 2009-10-18 02:11 | 神戸カピバラ(王子動物園)
解析
IT GEAR