<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Nothing's Gonna Stop Us Now
f0138828_21244453.jpg
宝塚ガーデンフィールズで5月30日まで公開中のカピバラ、ハリーとロン。やんちゃすぎる脱走風景を前回御覧いただきました。しかし、あれはまだハジマリにしか過ぎず…

f0138828_21254052.jpg
飼育員さんが乗り越え対策として、枝をさらに積み上げた柵。しかし果敢に挑むハリー。
f0138828_2126761.jpg
             「ふむ…このあたりならいけるか……あっ!」
f0138828_21262525.jpg
                   「ちょ…ちょっと今はやめておこうか」
f0138828_2126512.jpg
                      「このあたりはどうかな?」
f0138828_2127296.jpg
                         「よし、行けるぜ!」
f0138828_21282837.jpg
                            「あっ」
f0138828_21294226.jpg
                          「……………」
f0138828_2130061.jpg
f0138828_21302365.jpg
                    ボクハ、ナニモヤッテマセンデスヨ。

f0138828_21313457.jpg
さすがにそろそろ諦めたかなと、ラマさん側のふれあいコーナーでかわいいさんを撮影。
その最中に何気なく振り向いたらそこには…
f0138828_21314831.jpg
                          またかーー!
f0138828_2132422.jpg
                            しゅたっ!
f0138828_21321714.jpg
執念で乗り越えたハリー。しかしハリー、以前にリオさんの場所に侵入して毛をむしられるという目に遭ったそうなのですが、気にしていないようす。
f0138828_21545241.jpg
        リオさんもカピたちには構うことなく。あきらめたのか気が済んだのか。
f0138828_2132398.jpg
                  でも飼育員さんは見逃してくれません。

f0138828_21325231.jpg
それでもやっぱりリオさん側へと向かうふたり。何がそうさせるのか。
この写真、ふたりで仲良くトイレの図、ですが…
f0138828_2133334.jpg
                   実はそれはリオさんの水入れ…(ヒドい
f0138828_21331674.jpg
                      そして、こうなる。
f0138828_21345513.jpg
          だが不屈の闘志で脱走の機会を幾度でも伺うふたりなのであった。
f0138828_21351898.jpg
                     「あ、草だモグモグ」


動画版。

1日で5-6回の脱走風景と飼育員さんとの攻防を見たかも。
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-13 22:10 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
Might as well jump. Jump !
f0138828_17231638.jpg
宝塚ガーデンフィールズの展示場は先述のように、
二つに区切ってカピバラとラマさん(名前はリオさん、男子)のシェア状態となっています。
このリオさん、暑さのせいかもともとの性格なのかそれとも他に原因があるのか、妙にイラついておりました。

f0138828_17233592.jpg
トバリも撮影用に近づきつつも、ヤバそうな気配を察知して二回ほど飛びのいたのですが、不用意に近づいたお父さんがツバ被害に遭ってしまっていました。
しかし、このテの警告は、ヒトとラマが近い展示場にはだいたい掲示してありますが、実際に現場に出くわしたのは初めてかも…。

f0138828_17234743.jpg
                  しかしリオさんがイライラする原因…
f0138828_17235982.jpg
                      他にもありそうです。
f0138828_17241051.jpg
展示場の区切りは枝や丸太、板などを組み上げたものなのですが、ハリーとロンはいつの間にかそいつを通り抜けて、リオさん側に。リオさんのゴハンバスケットから落ちた干し草を食べております。
f0138828_17242398.jpg
                     飼育員さんにみつかった!
f0138828_17243436.jpg
                   カピ展示場側に追い立てられるふたり。
f0138828_172451100.jpg
                       「逃げろー」「わー」
f0138828_1725573.jpg
                       「ふー」 「行ったかな?」
f0138828_17264287.jpg
                     「行っちゃったよ」 「よーし」
f0138828_1726961.jpg
                           しゅたっ!
f0138828_1727147.jpg
   しかしこれは失敗。高さは良かったのですが、スキマをくぐり抜けられなかったようです。
f0138828_17271533.jpg
                      場所を変えて再挑戦、えいっ!
f0138828_17273328.jpg
                           成功!
f0138828_17281989.jpg
                     「あ、ハリー行ったんだ」
f0138828_17283962.jpg
                  リオさんの食べこぼしをいただくハリー。
f0138828_17285473.jpg
ロンは自分ちで食べています。同じ干し草だし、量はコチラの方が多そうなのになぜわざわざラマさん側に遠征してしまうのでしょうか。隣の草は青い、みたいな。それとも長崎バイオパークの血が呼んでいるのでしょうか。脱走・冒険の血が。
f0138828_1729681.jpg
                            「♪」
f0138828_17291756.jpg
      「おかえり」            「わーっ!また見つかったー!!」
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-11 19:52 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
本日の撮って出し
f0138828_21402315.jpg
「娘です。」「母です。」「ふたり合わせて神戸カピバラでーす。」

…宝塚に負けじと兵庫カピバラとしての主張がしたくなったようです。
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-08 21:43 | 神戸カピバラ(王子動物園)
宝塚カピへの道
f0138828_1991429.jpg
我々今回、初めての宝塚だったのです。
正確を期すと、今は亡き宝塚ファミリーランドの遊具に乗っている、物心がついているかついていないかよくわからないトバリの写真があるのですが、まあ、そんなことを言うとややこしくなるので(<言ってるがな)。

んで、行き方を調べて驚きました。

■三宮起点
・JR神戸線: 三宮→尼崎(新快速)<乗換>JR宝塚線: 尼崎→宝塚(快速) 
                   所要時間およそ40分 / 740円
・阪急神戸線: 三宮→西宮北口(特急または普通)<乗換>阪急今津線: 西宮北口→宝塚(普通)
                   所要時間およそ40分 / 270円

■大阪(梅田)起点
・JR宝塚線: 大阪→宝塚(快速) 
                   所要時間およそ27分 / 320円
・阪急宝塚線: 梅田→宝塚(急行)
                   所要時間およそ35分 / 270円

時間については乗り換え時刻や普通や急行などの運行形態によって色々変わってしまうので
あくまで目安。で、大阪方面からは時間もお値段もさしてかわらないのですが、
三宮方面からの運賃の差たるや!

f0138828_19435452.jpg
ということで三宮から阪急に乗り、西宮北口で今津線へ乗り換え(6番ホーム)で宝塚へ向かいました。
降りたのは終点の宝塚駅ですが、その一つ前の「宝塚南口」で降りても、実は宝塚ガーデンフィールズまでは同じぐらいな距離のようです。
宝塚駅から宝塚歌劇や手塚治虫記念館のサインに従い(この二つは案内表示があちこちにあるのでわかりやすいです。)花のみちを抜けて歩いていくと、左手に住宅展示場が見えてまいります。そのちょい先が宝塚ガーデンフィールズです。(公式の記述では駅から徒歩8分。)

ガーデンフィールズ内、大きく分けると「庭園」「ドッグラン」「動物ふれあいエリア」になると思います。
カピバラがいるのは「動物ふれあいエリア」。入園料は600円。出入り口で手の甲にスタンプを押す方式で、何回でも再入場可能です。飲食やトイレはふれあいエリア外なのでこれはありがたいです。
庭園は「英国式庭園シーズンズ」、こちらも入園料は600円ですが、ふれあいエリアとの共通チケットを買うとどちらにも入場できて1000円となります。

宝塚ガーデンフィールズ公式

f0138828_19345462.jpg
入口前にあったカピバラグッズショップ。カピバラさんグッズと、カピバラぬいぐるみ(A-Showさんのぬいぐるみに縫製パターンがよく似ている)大中小を販売。

f0138828_21402327.jpg
入って、しばらく進むと現れるカピバラ紹介コーナー。そこに「ある物」がいるのですが、これから行かれる方のお楽しみのために敢えてモザイク。

f0138828_21415643.jpg
途中、わんこと遊んだりレンタルお散歩(30分800円)が出来たり、かわいいさん揃いのウサギやモルモットふれあいコーナーがあったりと誘惑が多いのですが、ガマンして進んでいくと奥にカピバラの展示場が見えてきます。

f0138828_21435650.jpg
展示場外観。中央を仕切って、ラマさんとカピバラをそれぞれ分けています。

f0138828_21484122.jpg
カピバラふれあいイベントは土日祝日の1日2回、各回30名ずつ。入り口で配布される整理券が必要です。
我々到着が遅めだったのでもう券はないだろう、それに、カピバラにさわったりゴハンをあげたことのないヒトに優先させてあげよう、などと言っていたのですが、午後の回が始まるとき、実はまだ整理券が残っていた事を知って、走りました。入り口へ。
f0138828_21521598.jpg
そんなわけで無事ゲット。
f0138828_2153195.jpg
給餌体験用のオヤツ。ニンジン、サツマイモ、カボチャをキューブ状にカットした物がお箸の先に刺さっています。
一人一本持ってカピたちを釣ります。係員さんにカメラを渡せば記念撮影もしてくれます(無料)。
f0138828_21552599.jpg
記念写真はこんな感じ。(ブログに載せるにあたって回りを大きくトリミングしています。)
f0138828_2157027.jpg
こっちから見るとこんな感じ(嬉)。

f0138828_22214446.jpg
その後、飼育員さんによるカピバラトレーニング。立ち上がったり回ったり、馴致(じゅんち)というよりは、キャプリンさんちで言うところの「トリック」的な意味合いが強そうです。
飼育員さん、超楽しそうでした。


他のエリアも簡単に。(詳細は後日別ブログにて。)

f0138828_2203837.jpg
わんこふれあいエリアのコリーさん。お手入れされていて毛がふわふわ。お散歩したかったけれど、時間が(泣)かわりに4-5頭のワンと鼻ゴツンの挨拶をしてきたトバリ。

More
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-07 22:29 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
ヅカ男子
f0138828_20513868.jpg
2009年12月16日生まれ、長崎バイオパーク出身の男子ズ、
現在宝塚ガーデンフィールズにて公開中。
このふたり、個体の見分けがつけにくいと言われるカピバラ界で、
兄弟でありながらとても区別のつけやすい子たちであります。
f0138828_20515499.jpg
まさに見たまま。
頭のてっぺんに白い毛の束がある(グレムリンなら「ストライプ」)な方が「ハリー」
無いのが「ロン」。
f0138828_20532399.jpg
ハリーです。ロンに比べると確かにマイペース、ややぼんやりしているというか飽き性というか、そんな感じ。
f0138828_20533785.jpg
毛の束は単に白い部分ではなくて、毛束ごと浮き上がっているのが、横や斜め後ろから見るとよくわかります。こういう白い毛がぴろっとデコのてっぺんに生えている個体を、長崎バイオパークでは時々見かけるのですが、これ、誰かの血統でしょうか。
f0138828_205351100.jpg
こちらはロン。見上げている写真が多いです。なぜならオヤツを狙っているから。ハリーに比べてかなり積極的です。ギザ貪欲。
f0138828_2054388.jpg
f0138828_20541542.jpg
                     歯が!ちっちゃーい!!

なんか、ちびちびを久々に生で見たので、カラダの小ささ、おぼつかない足取り、
ひとつひとつに気持ちがワザワザします。

f0138828_20542751.jpg
                     いっちょまえにカピ座り。
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-06 21:15 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
子供の日にカピバラの子供
f0138828_21565571.jpg
これでもかという程の陽気と気温に恵まれすぎた大型連休、皆様いかがお過ごしでございましたでしょうか。

カピバラエンジンはと申しますと、神戸花鳥園(カピバラはいません)や、神戸市立須磨水族園(カピバラはいません)などを満喫しておりましたが、やはりカピバラに会いたい!しかし激混みであろう王子は避けて、どこか他にカピバラ分を補給しに行かなくては…ということで、連休最終日・5月5日のこどもの日、出かけて参りました。

会ったのはこの子たちです。
f0138828_2157721.jpg


誰…?どこで…?
と思った方へヒント。

f0138828_2157207.jpg
                        ♪薔薇は薔薇は~~♪

ヒントっていうか、ほぼ答えです。

宝塚ガーデンフィールズ・ペットパーク「ドッグ・ラン・ド」にて期間限定公開中(5月30日まで)のカピふたり。長崎バイオパークからやってきた、2009年12月16日生まれの男子コンビです!
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-05 22:07 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
本日、お誕生日
f0138828_1413923.jpg
いしかわ動物園のドンさん(1999年生まれ)、11歳になりました。

ドンさんはいしかわ動物園が移転新装開園する直前に生まれた、生粋のいしかわっ子です。

しばらくお会いしていないのでウチには屋内入りっぱなしの時期の写真しかありませんが
ISHIKAWAZOO FAN ~ いしかわ動物園 ファンさんちでそのお姿は拝見しております。
少し前から屋外でのんびりと暮らしているそうです。

いつまでもお元気で!

過去記事「静かなるドン」
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-04 14:08
ちょっと更新
f0138828_1245629.jpg
特に最新のものではないんですけれど。
チュンさんとハクの顔の違いが良く出ている写真です。
f0138828_125874.jpg
慣れたら見分けは付けやすいと思うんですけれど、
とりあえずは鼻の▼に気をつければ間違いないかと。
囓り木の向こう側に寝ていてお顔が良く見えないときは…
すいません、その時は我々にも無理です。
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-03 12:13 | 神戸カピバラ(王子動物園)
5月がお誕生日のカピバラたち
f0138828_9275122.gif随時追加の予定です。



■5月4日: ドン (いしかわ動物園) 1999年 
■5月10日: 4つ子 (いしかわ動物園) 2011年
■5月14日: あさ (市原ぞうの国) 2008年
■5月14日: ころも (市原ぞうの国) 2008年
■5月15日: サツキ (長崎バイオパーク→大森山動物園) 2009年
■5月22日: ペエー (神戸市立王子動物園→市川市動植物園) 2007年 
■5月23日: セン (長崎バイオパーク→姫路セントラルパーク→いしかわ動物園) 2003年 
■5月23日: チョキ (長崎バイオパーク→姫路セントラルパーク) 2003年
■5月28日: ナリス (伊豆アニマルキングダム) 2005年
[PR]
by capybaraengine | 2010-05-01 00:00 | 情報など
解析
IT GEAR