<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
お誕生日!
f0138828_2161386.jpg
本日3月28日がお誕生日なカピバラは…上野動物園出身、現・市川市動植物園で4頭の子とぼーっとした夫を抱えるロゼちゃんです!なんともう3歳になりました。

f0138828_2181970.jpg
写真は今年の3月5日のものです。おちびたちといっしょにゴハン中。すっかりお母さんっぷりも板に付きました。

f0138828_219361.jpg
この3年間いろんなことがありましたが、今は穏やかで平和な時間を過ごすロゼちゃんです。
(夫のアタックを除く。)
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-28 21:27 | 千葉カピバラ
名ばかりの春。
f0138828_203682.jpg
3月21日王子動物園。この日は開園記念日(60周年!)で無料解放日でしたが、午前中の悪天候と自粛ムードがたたってかこの時期の普段の日曜日と同じぐらいか少し少ないぐらいの人出。
f0138828_2045211.jpg
4歳になったばかりのハクです。ポカポカライトの下でぬくぬく。あれ、母チュンさんは?
f0138828_2015181.jpg
お部屋の中でした。ポカポカライトでオレンジ色に照らされた室内。
f0138828_20153784.jpg
ヒーターでお尻をあぶ………あの、スイッチ入ってないと思うんですけど…。
f0138828_20155328.jpg
ここにいればあたたかい、ということはわかっているのですが、スイッチのオン・オフというものが存在するところまでは考えが及ばなかったようです。
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-22 21:52 | 神戸カピバラ(王子動物園)
本日3月17日をもちまして
f0138828_2045412.jpg
                  4年前の今日生まれたちびカピが…


f0138828_20461841.jpg
                   めでたくハク(4歳)になりました!
f0138828_20473143.jpg

f0138828_2194827.jpg
                      2008年。鼻▼くっきり!

神戸父とチュンさんの間に生まれたハクとハツの双子です。ハツは残念ながら長く生きることは出来ませんでしたが、ハクはと言うとスクスクと、今や大人と変わらないサイズに……って4歳ってもう充分大人じゃないですか。でもつい、まだまだハクは子供だね~とか思ってしまうわけです。
f0138828_20583062.jpg
なんかそう思ってしまう理由は母チュンさん(リーダー)にゴハンは譲って、場所は空けて、行くところにはついていくという従順さ。
f0138828_21105556.jpg
                    歩くとついていく、の図。

従順というか、少し離れれば、ばっとダッシュして追いつこうとしたりで、むしろお母さん好き好きなオーラに満ちております。

こんな感じ。

f0138828_21195075.jpg


いやほんとにこんな感じですから!
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-17 21:36 | 神戸カピバラ(王子動物園)
マオちゃん3月6日
f0138828_1693544.jpg
3月6日日曜日午前9時35分頃、開園直後の上野動物園。
f0138828_1694567.jpg
気持ちよさそうに日向ぼっこをしているのはマオちゃんです。朝ご飯はもう済ませたのか満ち足りた表情です。
f0138828_1695858.jpg
上野のカピバラ・ラマ・バク展示場にはこの時間帯、マオちゃんの他にラマのキューちゃんも出ています。お互い思い思いの場所で動かず。
f0138828_16101433.jpg
時間はやや進んで10時少し過ぎ。影の位置が移動していますが、マオちゃんは動いていません。
f0138828_16102463.jpg
f0138828_22234233.jpg
ちなみに居場所はココ。工事用の柵があるため、マオちゃんを見ようと展示場の右側にかたまる人々。
f0138828_16103475.jpg
キューちゃんは影を避けてグラウンドの方に少しばかり出てきました。
f0138828_16105379.jpg
広い展示場にはマオちゃんキューちゃんの他にヒヨドリ…
f0138828_1611240.jpg
水を飲みに来た鳩。あとはスズメ、それくらい。
f0138828_16113160.jpg
あまりに動きがないのでこっちが動いて色々撮ってみる。
f0138828_16112187.jpg
あまりに動きがないのでスノーモンキー(北限の猿)たちのいる猿山をのぞきに行く。錠前がたくさんぶらさげられたタワーに興味津々の子猿たち。猿山はうっかりすると延々見続けてしまいます。
f0138828_16114185.jpg
10時半頃。溶けるキューちゃん。
f0138828_16125529.jpg
もっちゃりマオちゃん。
f0138828_1613781.jpg
お、動きが…
f0138828_16131755.jpg
すっくと立ち上がるマオちゃん。おっ!
f0138828_16152517.jpg
                日向に移動して「ふああああああああ」
f0138828_16154699.jpg

…という感じで動きほとんど無し。この状態で、11時少し前まで。いつもより長めにマオちゃんは出して貰っていたようです。
f0138828_16153751.jpg

f0138828_2225882.jpg
入れ替わりにバク。2頭いるはずですが、1頭のみ。どちらかは分かりません。
f0138828_1616022.jpg
ところでなぜこんな時期に我々が東京に行っているのかと申しますと、これ。
6日午後に上野にて行われた「河馬の箱船2011」。
「河馬の箱船」・写真集「キボコ」・「だからカバの話(カバの箱船改訂版)」宮嶋康彦さんの講演・小宮園長との対談という見逃せないイベントです。我々、宮嶋さんに多大なる影響を受けていまして、ひそかに心の師と呼ばせていただいているのです。講演はアフリカに野生の河馬を撮影に行った際の裏話の数々。対談は色々興味深い、興味深過ぎる話題が飛び出していました。なにげに長崎バイオパークの創設時の話や、伊藤副園長と宮嶋さんの関わりなども。細かい話は別ブログに書く予定で。あ、いやあまり書かないかな。河馬にも興味ある人は聞いてください。
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-10 22:56 | 東京カピバラ
陽の名残とヒエラルキー
f0138828_2311433.jpg
厳しかった冬も五寒二温くらいを繰り返しながら終息に向かいつつある昨今、2月27日の神戸カピバラ。日向ぼっこ中のチュンさん(母)。

f0138828_2312442.jpg
王子のカピバラ展示場は東向きで、西には放養式動物舎(類人猿舎)が壁となっています。なので午前中は日差しがいっぱいですが、午後を過ぎて夕方当たりまで刻一刻と小さくなっていく日向を求めて移動し続けなければなりません。この日の最後の日差しを楽しむチュンさん。
f0138828_2313250.jpg
f0138828_2314026.jpg
そろそろお日様も力を失って、寒くなってきたところ。立ち上がって移動開始。
f0138828_2314831.jpg
                           ずんずん。
f0138828_2315632.jpg
                          ずんずんずん。 
f0138828_232974.jpg
ぽかぽかライトの下で干し草をもさもさ食べていたハクの場所へ。立ち上がって席を譲るハク。
f0138828_232178.jpg
よっこいしょ…と座る母。こうして保たれる平和。
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-01 23:58 | 神戸カピバラ(王子動物園)
3月のバースディ・カピバラ
f0138828_005177.gif■3月11日: ガリバルディ・ローズ Garibaldi Rous (テキサス州ビューダ) 2010年
■3月17日: ハク (神戸市立王子動物園) 2007年 
■3月28日: ロゼ (幼名: ゆず) (上野動物園→市川市動植物園) 2008年 

      ※随時追加の予定です。
[PR]
by capybaraengine | 2011-03-01 00:00 | 情報など
解析
IT GEAR