タグ:カピ動画 ( 157 ) タグの人気記事
さよならカピオさん
f0138828_17413438.jpg
こちらのエントリのコメント欄でのhanafuruさん情報で
すでにご存じの方も多いと思いますが、
10月末に、池田動物園のカピオさん(12歳)が天に召されて行ってしまいました。

池田を訪れたのが10月26日のことだったので、ほんの数日後の
ことだったわけです。
見る限りではたいへんお元気そうだったのですが
飼育員さんの「心臓がよくないのでいつ何があってもおかしくない」という
お言葉通りになってしまいました。



以前アップした動画のロングバーション(4分55秒)。
Youtubeの"neighboringwild"用なので画質がそれなりで
音がモノラルなのですが、もうエキサイトドガログには新規アップできないので…。
英語字幕バージョンですがまあ、難しい表現は使っていないので。
cataract=白内障 cardiac drag=心臓の薬 ぐらいでしょうか。

以下、何枚かカピオさんの写真をあげておきます。

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-12-07 18:02 | 岡山カピバラ
豪快で爽快にして痛快
f0138828_18394884.jpg
見事なぐらい彫り削られ、さながらオブジェのような趣まで感じられるカボチャ。
果たしてこんな豪快な食べっぷりを見せてくれるのは誰かと申しますと…

f0138828_1840620.jpg
                「それは、私です。」ニカッ。

f0138828_18402273.jpg
カピコさんの夕食です。
カピ皇様は先に個室にしまわれるので、1人の気兼ねしない食卓です。

f0138828_1844182.jpg
きれいな歯型。上の歯と下の歯とが噛みあった部分がお分かりいただけますでしょうか。
何の迷いもなく一気にいっておりますね。

f0138828_1841844.jpg
朝同様、盛り付けが終わる前にかぶりつくカピコさん。
設置された時はこのように切断面・種側が上向きだったのですが…

f0138828_18555095.jpg
わざわざひっくり返して皮のほうから行きます。
響き渡るガプシ!ガプシ!と言う豪快な音。
カボチャを生で切った事がある人はご存知なあの硬い皮も身も
みるみる削り取られていきます。
見ていて気持ちがいいくらいです。
あふれるエネルギーと健康感に胸がすくような思いがします。
惚れます。



f0138828_18414930.jpg
ニンジン行きます。最初のひと噛みでこれぐらい。
これが…
f0138828_1842118.jpg
                       こうなって…
f0138828_18421539.jpg
                                      さらにこのように!

カピ舎前によく掲示されている、カピバラの口元に指を出さないでくださいという看板に
使えば説得力が増すのではないかと思う写真です。

f0138828_18422894.jpg
食べる順番はカボチャ→ニンジン→キャベツ→リンゴ→ナシ。
カリカリがあったんですが、いつ食べたのかは不明。
市原ぞうの国のカピと同じく大型草食獣用の単2電池サイズの固形飼料でした。

f0138828_18442468.jpg
                       そして完食。

f0138828_18444247.jpg
                      「………………ない。」

f0138828_1845287.jpg
                もーっとよこーーせーーーうがーーー!

…というわけなのかどうかはわかりませんが、
ゴハンを入れていたケースを立てるように持ち上げては何度もパタンと倒していました。

空になった袋を振って、残ってないかな?とかするようなもん?


今回の岡山篇をまとめますと,
王子を見に行って、カピコさんカピオさんにメロメロになって
帰ってきた、とそういうことで。


あ、岡山篇、もうちょっとあります。まとめを先にしてしまったけど。
がんばれ王子!<とってつけたように
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-13 21:21 | 岡山カピバラ
なごみ系カピコさん
話の流れの上とはいえ、鋭い目つきで王子を脅す写真ばかりで、
カピコさんは強面のカピバラであるというイメージを植え付けつつあるのではないか
心配になって参りました。
f0138828_13242528.jpg
                          強面。


そうじゃない、カピコさんは穏やかで、そしてたいへん人なつっこい
カピであるということをお伝えしなくてはいけません。

ということで本日のエントリでは、冬も近いことだし(北の町ではもう雪が…)、
ほっこりするようなカピコさんのお姿をどうぞ。



写真バージョンは続きから。

コチラ
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-08 17:28 | 岡山カピバラ
池田カピ軍団vsカピ王子(1)
f0138828_1932992.jpg
水の入ったタライをひっくり返して乗るカピ王子。
自分を大きく見せようという作戦なんでしょうか。

f0138828_1943590.jpg
残念ながらそんな手は通用しません。カピコさんはデカいのです。

f0138828_199814.jpg
格子越しのツーショット。
同じ様に見えて、富山市ファミリーパークのカップルとは雲泥の差です。

f0138828_19205522.jpg
何度も何度も王子のようすを見張りに来るカピコさん。
のほほんな時のカピコさんと違って、目が恐いです。

動画(2分26秒)


More
[PR]
by capybaraengine | 2008-11-04 20:55 | 岡山カピバラ
カピオさんとカピコさん
f0138828_14591872.jpg
飼育員さんがやってきまして、カピ王子の部屋のメンテ後に王子をしまいます。
そして威嚇で吠えまくる王子。
しまわれた後は室内で朝ごはん。だいたい9時35分頃。

そして今度は先住カピふたりを外へ出します。出てきたのは…
f0138828_151323.jpg
左・カピオさん、右・カピコさんです。出てきた途端、展示場内を歩き回るふたり。

しかしカピオさんは御高齢カピバラ、よろけたり、時には
フェンスやプールのふちやカピコさんやらにぶつかったりしながら、
それでもかなりの早足で歩き回ります。

動画(2分2秒)



それはまずこちらからご紹介しましょう。

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-30 21:19 | 岡山カピバラ
池田動物園・カピバラのおすまい
f0138828_223327.jpg
どうもこんにちわ、カピ王子です。

f0138828_2263451.jpg
今回はカピ展示場の紹介をします。
右側がボクの個室、いまこの時間、左側には先住の2頭が入っています。

f0138828_2282240.jpg
この隙にこしこししたり…

f0138828_2285138.jpg
トイレにも行っとこっと…。
このプール、トイレとして問題ないんですが、正直、泳ぐのは無理ですよね。

f0138828_2295460.jpg
全体はこんな感じ。
塀の向こうに見えるのは一般住宅です。
こちらから見ると塀が低くて通行人にのぞかれそうですが…

f0138828_2213721.jpg
実は段差があって、向こう側からは高い塀なんですよ。
あ、矢印はボクです。

動画


f0138828_2220657.jpg
動画のラストでなんか見えたって……?気のせいだと思うんですけど……

f0138828_22234898.jpg
                          あんがー

f0138828_2226594.jpg
                             ……あっ
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-29 22:26 | 岡山カピバラ
リーダーの責務
f0138828_2127067.jpg
                   「まだかしら?」
f0138828_2127146.jpg
                 「まーだーかーしーらー」

f0138828_2127347.jpg
必死熱心な母に比べて冷静なちびちみが気になります。
頑張るリーダーを静かに見守る家族……この図式、最近どっかで見たような。
f0138828_20152035.jpg
                             ↑

f0138828_20154144.jpg
まあ、今回はたまたま、いつもは↑こんな感じですが。

ところでこんなに草に対してギザ貪欲な神戸母ですが、実は
ヒトが苦手。飼育員さんですら警戒されてしまいます。
程度の差はありますが、王子一家は全体的に警戒心が強いです。
なので、いしかわに行ったキミさん(元・母2)がリンゴを手渡しで
もらえるようになっていたのにはびっくり。オズオズだったけど。

動画


警戒のようす。柵ごし、草で釣ろうとしてもこの通り。
ちびちみは釣られますが、母は……。あの母が!

         ※参考「お母さんだけ食べててズルい」
             「お母さんだけ食べててズルい・第二章」


ちなみに神戸カピ一家内でもっとも人懐っこいのはこの子。
f0138828_21274372.jpg
ちび(ハク)です。            ※参考「ゴハンまだかな合唱隊2」

上の動画で(最初は逃げたけれど)二番目に草に行ったのがちび(ハク)です。
運動場手前にやって来て立ち上がったり、鼻がさわれるぐらいヒトに近づくのも
ほとんどこの子です。
そして……母は…。

で、兄1(現・カピ王子)と兄2(現・ジャン)は母同様、人懐っこくない方のグループでした。
彼らが現在いる池田動物園や姫路セントラルパークは、セミ・ふれあい状態…
その辺りが心配だったのですが、キミさんの例を見たら、
そのうちなんとかなるのかもな…と思えるようになってきました。





母はまあ、今のままでいいんじゃないでしょうか。
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-21 20:58 | 神戸カピバラ(王子動物園)
父の祈りが届くとき
f0138828_19213470.jpg
センさんの願いが天に通じ、ようやく扉が開かれるときがやってきました!

動画「カピ一家と飼育員さん、そしてリンゴ」

f0138828_19221626.jpg
   お姉さん登場!(しばらく動画よりの切り出し写真です。)

f0138828_19231350.jpg
   わーい、リンゴだー♪
   カピたちをしまう前のサービス。この日は見られませんでしたが、
   「お食事ガイド」はこんな感じで解説つき、なんでしょうか。

f0138828_19243617.jpg
                             「はむはむ」   「あむあむ」

我々的に注目したいポイントは「キミさんの動き」です。
リンゴとお姉さんにまっしぐらな、ちみたちとセンさん(長崎バイオ生まれ姫セン育ち)、
それと対照的にお姉さんが出てきた途端、思わず逃げかけたキミさん。

f0138828_19274424.jpg
   リンゴほしいなー(ウロウロ)

f0138828_19281699.jpg
                    でも…ああー(ウロウロ)

欲しそうなそぶり満開ながら、遠巻きに見ている感じ。葛藤。
いしかわに来て1年以上経ちますが、警戒心が(飼育員さんに対しても)強い
王子時代の習慣がまだ残っているようです。

f0138828_1928493.jpg
   そろそろと近づき、ようやくリンゴゲット。
   飼育員さんがめいっぱい腕を伸ばしているのがなんというか…。

f0138828_19325083.jpg
お部屋でばんごはん。
ドンさんのリンゴは丸ごと豪快でしたが、こっちではちみ用にスライスされてますね。

白菜と、たっぷりの草が今日の献立です。
そしてやっぱり、踏む。
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-18 22:00 | 北陸カピバラ
静かなるドン
f0138828_8505075.jpg
ドンさん。
1999年5月4日、いしかわ動物園生まれ。
9歳オス。
どっしり大きい大人のカピバラです。体重は50kg超。

いしかわ動物園が現在の場所で新装開園してから今年で9年目ですが、
ドンさんとクリさんはその移動の2週間前に生まれたカピだそうです。
               (「アニマルあいズ」2007年冬号(Vol.8-4))

まさに「石川のカピバラ」。

f0138828_851311.jpg
昨年11月末にクリさんは亡くなってしまいましたが、いしかわ動物園・動物図鑑の紹介によると
「くりっとした目が愛らしい」のがクリさんで、目つきが悪いのがドンさん、だそうです。

f0138828_8511353.jpg
現在は、若いオスのセンさんとケンカして、そして負けてしまうので、屋内公開に。(飼育員さん談)
ちなみに屋外より屋内展示場の方が床面積は広いです。

f0138828_8513886.jpg
ただ、夜間にはこちらの部屋にはセンキミ一家が入ってくるので……

f0138828_8514817.jpg
このにじり口から…

f0138828_8515799.jpg
あらよっと。

f0138828_852762.jpg
ドンさんの寝室はこちら。

f0138828_8521590.jpg
昨年7月にキミさんがいしかわ動物園にやってきたとき、ドンさんクリさんにケンカを売って隔離された(「アニマルあいズ」2008年春号(Vol.9-1))…その場所もおそらくココだと思われます。

そのハナシを聞いて、ドン・クリさんのうち、すくなくともクリさんはメスなんだろうなあと思っていたのです。「アニマルあいズ」の表紙を飾ったクリさんのお顔が愛らしかった事も手伝って。

…オス2頭に挑みかかったわけですよキミさん……そ、そんな性格だったのですかー。

ドンさん、先述の通り50kg超、キミさんはというと、大人のカピにしては小さめ。
参考までに、チュン姉さん(神戸母)が30-35kg
……そ、そんな性格だったのですかー。

f0138828_8522420.jpg
ドンさんから感じる穏やかな雰囲気からすると、キミさんが荒いと言うより、
ドンさんクリさんがおとなしい性格だというほうが当たっていそうです

そういうことにしといてください。



動画でドンさん。(2分46秒)


今回はなめらかさのないブツ切れ編集で。
なんかちょっと、今風?<をい

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-17 19:48 | 北陸カピバラ
お父さんのヘッドバンギング(ごはんまだかな北陸篇2)
f0138828_19183684.jpg
                    お姉さんを待つ。

f0138828_19192115.jpg
                                       ぎゅうぎゅう。

「ごはんまだかな」をするいしかわ父・センさんの不審な不思議な動きと
ウロウロする母子の動きをお楽しみください。

ごはんまだかな@いしかわ動物園

f0138828_1920972.jpg
それにしても何でしょう。センさんのヘッドバンギングと扉カシカシ。
「こうやっていれば扉が開くんだ!」という…少しおまじないじみた…

たまたまやっていたら扉が開いたという経験からの「学習」なのか。
やらなくても時間が来たら開……いえ、そんなことを言ってはいけませんね。

家族の食事のため、頑張るという気持ちに価値があるのだと思います。
(いや、真相はセンさんにしかわからないのかも知れないけれど。)

f0138828_19254531.jpg
下の隙間をカシカシしてるところ。なんか、それ、犬がよくやってる。
そしてどことなく雄ライオンっぽい。ライオンハート。

f0138828_19291379.jpg
見守るちみたち。        とうちゃんがんばれー   がんばれー

f0138828_19323510.jpg
もしかしたら、こっちの扉なんじゃないかしらと思う母。しかし口には出さない。

f0138828_19364440.jpg
今日も頑張るお父さんの背中。





ところで…以前「晴れはれ日記」のかえるさん、いしかわのカピバラで縁が出来た方、と、実は同じ9月14日、同じ時間に、いしかわ動物園カピ舎前にいたのではないかというウタガイ(笑)が湧いていたのですが。

この、扉の前で待つちみたち。
f0138828_19431361.jpg
そして、かえるさんがいしかわ動物園に行かれた時のエントリ「いしかわ動物園みたび」の、一番下の写真と比較してみますと…

母とちみたちの配置がいっしょ……のように見えませんでしょうか?
(こちらの写真には写っていませんが、実は父の位置もいっしょです。)
まあ、我々、2時~3時の間を除けばあとはずっとカピ舎前にいたわけ
なんですが。

で、そうだとすると我々、かえるさんの左方で写真を撮っていたということに。
うーむ…なんて惜しいチャンス!気づいていれば直接お礼など言えたのに!

というかどうやって気づけばよかったのか。

さすがに「あ、もしかしてこのひとはっ!」と、お互いわかるようならば
それはそれで恐いだろう逆に。悪いこと出来ない、みたいな。

それにしてもしばらくカピに関連して不思議な縁が続くなあと思うのでした。
日本の人口ってもしかして2千人ぐらいですか?
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-16 22:46 | 北陸カピバラ
解析
IT GEAR