タグ:ネタ ( 46 ) タグの人気記事
ハクと茎
f0138828_21584531.jpg
「いーち」
f0138828_2159137.jpg
「ニッ」

[PR]
by capybaraengine | 2013-09-10 22:00 | 神戸カピバラ(王子動物園)
オープニングセレモニー出席者
f0138828_19331818.jpg
京都市動物園「ひかり・みず・みどりの熱帯動物館」オープンに先立ち、園関係者、開館に関わられた関係者、京都市長、議員等の皆様出席による記念式典が開催されました。
f0138828_19392812.jpg
その様子が気になる隣の猿山のアカゲザルの皆さん。
f0138828_19395332.jpg
なになに、なにが始まったの?
f0138828_19405844.jpg
………??
f0138828_19412661.jpg
f0138828_19414451.jpg
f0138828_1942368.jpg
式典が終了しヒトも減ってくるとやがて興味をなくすアカゲザルさんたちですが…
f0138828_19435598.jpg
一般入館が始まり、長く伸びる行列が出来始めると…
f0138828_19451219.jpg
なんだなんだこんどは何が始まったんだ!?
f0138828_19453792.jpg
ガン見。
f0138828_19461910.jpg
超ガン見。
f0138828_19464047.jpg
アタシもこの猿山長いけどこんなにたくさんのヒトを見たのは初めてだねえ……
f0138828_19483229.jpg
アカゲザルの皆様たいへんお騒がせしました…



[PR]
by capybaraengine | 2013-05-17 20:05 | 京都カピバラ
新春特別工作企画・痛カピPCを作ろう!
f0138828_04513100.jpg
まずは新春あけましておめでとうございます。今年も地道にコソコソと、各地に出没したりしなかったりするどっちやねんな予定のカピバラエンジンでございます。新年もまたひとつよろしくお願い申し上げます。

さて、新年早々突然ですが、市民権を得つつはあれど、まだまだご存じない方も多いであろうコトバに「痛車」というのがございます。Wikipediaを引用いたしますと…
痛車(いたしゃ)とは、車体に漫画・アニメやゲームなどに関連するキャラクターやメーカーのロゴをかたどったステッカーを貼り付けたり、塗装を行うなどして装飾した自動車や、あるいはそのような改造のこと。萌車(もえしゃ)とも呼ばれる


これから派生して同じようにパソコンやゲーム機を装飾したその名も痛PCや痛PSPなんてのも存在いたします。
で、タイトル通りその痛PCをアニメやゲームの萌えキャラではなく、カピバラ(実写)で作ってみようというのが今回の企画でございます。
プリンターで印刷できるステッカーを使うのが本格的なのですが、とりあえず練習、プロトタイプとして、紙に印刷したものを貼っつけるといお手軽な感じでやっていきたいと思います。

天板部分が広く使えるノートパソコンの痛PCもありますが、今回はタワー型を使用します。
f0138828_0544385.jpg
用意したのはトバリのPC.正面のパネルがメッシュ、そのメッシュを外して各種ドライブを収納できるという自作用ケースです。

このメッシュを外して、そこにプリントアウトしたカピ写真をはめ込めば、中にカピバラが潜んでいるように見えるPCが出来るのではないか、というわけです。これなら簡単ですよね。

f0138828_055389.jpg
はめ込んで見ました。いかがでしょう。いかがでしょうって言われても困る出来ですね。

たまに、屋内にしまわれてるカピが外へ出たくて開いた隙間に鼻を突っ込もうとして前歯が見えてる状況がありますが、アレを彷彿とさせますね。ちなみに左側に毛のようなものがのびておりますが、これはたまたま何かのゴミがついていたようで、写真を見てからそんなものがあることに気づいたわけですが、これがけっこういい立体感を演出しております。偶然なんですけど、これは使える気がします。

f0138828_125597.jpg
これだけでもまあ、悪くはないのですが、もうヒト工夫してみましょう。パネルをスキャンして、画像加工ソフトでいじります。
f0138828_13568.jpg
加工したのをプリントアウトしたのが右上。これとさっきの前歯を組み合わせてパネルにはめ込んでみるとどうなるでしょうか。
f0138828_145517.jpg
                             ぐおーん
f0138828_15102.jpg
いかがでしょうか。中にいるカピがパネルを食い破って外へ出ようとするさまに見えないでしょうか。その鋭く丈夫な歯の威力を見せることで齧歯目らしさの演出もバッチリですが、プリントアウトしたものが白っぽくて本物のパネルから浮いているのがどうにも難点です。
そのあたりはプリントアウトする用紙を工夫することで何とかできそうです。パネル自体を工具で加工するという手もありますが、それは今回はアイディアだけにとどめておくことにしましょう。

f0138828_164662.jpg
もうちょっとひと押し足してみましょうか。左上のカピ写真を加工したものがそれ。モデルはおなじみ池田動物園のカピ子さんです。なんかネタを作るときはいつもカピ子さんが駆り出されているような気がしますが、たぶんきのせいです。
f0138828_18979.jpg
で、これをこのようにケースの側面に貼りますと、中に収まったカピ子さんが外を覗いているようなイメージのPCに。カピ子さん入っテル。カピ子さんインサイド。

このサイドビューとさきほどのフロントビューによって、立体的に「中身のカピバラ」を表現できるというトリックアート的なPCの完成です。どんな感じか見てみましょう。


f0138828_183268.jpg
           うわ、こわっ!なんかこわっ!

なんか、カピ子さんの目のキリリ間と相まって、閉じ込められて怒りも頂点に達したカピが金属のケースを食い破って外へ出ようとしているみたいです。これは出てきたら確実に襲われます。


f0138828_111871.jpg
…ということで、フロント部分の事はなかったということにして、お手軽にカピ子さんインサイドPCが出来上がりました!!       




新年早々…こんなネタでいいんかな……



いいんでしょか、ねえ、カピ子さん……?







f0138828_2171053.jpg

[PR]
by capybaraengine | 2012-01-01 00:00 | ネタ
おすましハクさん
f0138828_22401273.jpg
                          にふん。
f0138828_22405683.jpg
                        もにふにーん。
f0138828_2241649.jpg
                        …足痺れた……。
[PR]
by capybaraengine | 2011-06-28 22:40 | 神戸カピバラ(王子動物園)
謎が謎を呼ぶ
f0138828_1995777.jpg
突然ですがクイズです。池田動物園某所で発見したこの貼り紙。
内容はカピバラについて要点をまとめた解説ですが、一部の文字、おそらく赤字で書かれた部分が消えていて、まるで穴埋め問題のようになっています。
クイズはこの穴埋めではありません。
この貼り紙いったい、池田動物園園内のどこに貼られているのでしょうか?


それではシンキングターイム。

f0138828_1912887.jpg
f0138828_19122374.jpg
f0138828_19123433.jpg
カピ子さんの水浴びを御覧いただいている間にシンキングタイム終了です。
答えは出ましたでしょうか?それでは正解の発表です。


f0138828_19321746.jpg
                   答えは、キリン寝室の壁!




f0138828_19462767.jpg

           わかるかーそんなん!

f0138828_19143890.jpg
はい、問題を出したこちらもわかりません、何故ここにカピバラの説明が貼られているのか謎です。そしていまだに謎。貼られてけっこう時間が経っているのも謎。

f0138828_19183738.jpg
ちなみにキリン寝室は通常は一般来園者が入ることは出来ません。ナイト・ズーの見学イベントに参加して入れてもらいました。扉が高い!(昨年はゾウ寝室にお邪魔しました。)

f0138828_19195324.jpg
あ、もしかしたらアミメキリンの桃花さん(埼玉県こども動物自然公園出身)用でしょうか。
これでカピバラのお勉強をしているとかいやそれはない。

f0138828_1947347.jpg
ということで謎を残したまま、池田動物園7月訪問のレポートはひとまずここまでとさせていただきます。
f0138828_19472651.jpg
                    がんばれピッピくん!
[PR]
by capybaraengine | 2010-08-22 22:24 | 岡山カピバラ
雨の日と日曜日の動物園
f0138828_2112792.jpg
いつまでたっても明けない梅雨。今週もまた続く雨の予報。カピたちも少しぐらいの雨であれば濡れるままに任せるけれど、短時間にドカッとくる雨はさすがに苦手なようです。そして最近はそういう降り方が多いようです。
f0138828_2121360.jpg
7月11日日曜日も風は強めだけれど降ったりやんだりの小雨と思っていたのですが、途中からカピ舎前の雨宿りできる木の効果もなくなるような雨も降り出し、途中で断念。
f0138828_2122416.jpg
王子動物園・動物科学資料館では"夏休み自由研究サポート展「動物園・ふしぎ発見!」 "という展示イベントをやっています(7月10日(土)~10月12日(火))。雨宿りがてら覗いてみました。
動物園でどんな夏休み自由研究ができるかを紹介し、テーマの決め方や研究方法などの役立つ情報を提供する特別展。動物園が所蔵する骨格や剥製、糞、卵などの標本を見やすく展示したり、飼育動物の情報提供や実際に標本に触れることのできるコーナーも設けます。
f0138828_2123595.jpg
自由研究に役立つ情報として、いろいろなテーマに沿ったオリジナルのワークシートが展示・配布されています。
f0138828_2124752.jpg
こんな感じ。夏休みはカピバラの足を観察しよう!ということですね。

他にも、収蔵庫内の標本を会場のキャパが許す限り展示するコーナーがあって、宿題のない大人にとってはそちらの方が楽しめます。
囓歯目としてはこの方が登場。
f0138828_21336.jpg
大型囓歯目の仲間であるヤマアラシさん、全身骨格標本。(剥製も展示されています。)

しかしどうも、なにか違和感を感じるような…


!!



f0138828_213157.jpg




!!!!!





f0138828_2132717.jpg





インド縦長ヤマアラシ キターーー


口吻☆

資料館の人に指摘するべきか悩んだのですが、もしかしたら自分が知らないだけでタテナガヤマアラシというのが存在するのかも、もしかしたらタテゴトヤマアラシだっているんじゃないのだろうかとかいろいろ不安になったのでやめました。

f0138828_2284857.jpg
         「いや、指摘しなさいよ…」(アフリカタテガミヤマアラシのムムさん)
[PR]
by capybaraengine | 2010-07-12 22:13 | 神戸カピバラ(王子動物園)
2010年7月4日の神戸カピバラ
f0138828_21474223.jpg
                       お願い、書いてきました。


f0138828_21483682.jpg
4日日曜日は梅雨の晴れ間の厳しい日差しがじりじりと肌を刺す1日でした。
神戸カピ母子も頻繁に泳いだり水につかったり。写真はつかったままじっとしているチュンさん。
カバまたはワニ状態。

f0138828_21484896.jpg
        じっとしている母娘。どっちがチュンさんでどっちがハク?(初級編)
f0138828_21485830.jpg
                      どっちがどっち?(上級編)
f0138828_21521426.jpg
                      どっちがどっち?(初級編2)
f0138828_21491360.jpg
                      どっちがどっち?(上級編2)

答えは上から、奥がハク・ 手前がチュンさん 、左チュンさん右ハク、右ハク左チュンさん、奥チュンさん手前ハク……でした。
上級編ではハクの特徴であるくっきり鼻▼見えないので、眼がぱっちりしているハクさんを見分けるのがポイントです。というかこの写真だと眼の感じの違いがよくわかるかなと。あと細かいですが、眉間から鼻先にかけてのラインが、チュンさんがまっすぐ、ハクには少し角度がついています。
以前は全体の雰囲気が結構違っていたのですが、最近はその辺りも似てきたため、ぱっと見の印象で区別していると、あれ、正しかったかな?と迷うことがあります。たいがいはディテールで確認して、ああ、合ってたとなるのですが。
[PR]
by capybaraengine | 2010-07-05 22:06 | 神戸カピバラ(王子動物園)
How (not) to be reading capybara
f0138828_19582316.jpg
ハリーといっしょに写っているのは、キャプリンさんのご主人でありますMelanie Typaldosさん著の"The Adventures of Celeste the Cat: Celeste and the Giant Hamster"です。
昨年発行されたペーパーバックで、本文全9章・141ページ。
タイトルの通り、主人公は猫のCeleste(セレスティ?セレステ?セレスト?)。

Amazon.co.jp
Amazon.com

f0138828_19583463.jpg
物語は…裏表紙にある概要をモノスゴク意訳してみますと…(ネタバレ注意)

猫のセレスティは、ドワーフ・ハムスター、それもあろうことか"セレスティーナ"と名付けられた…を、彼女のペットにしようというご主人様に悩まされていました。彼女はふたりの友達、勇敢だけど向こう見ずなタイガーと、物事に夢中になりすぎる性格のルビーの助けを借り、逃げ出して近所の野原に潜んでいる巨大ハムスターを捕まえようとします。彼女はセレスティーナのケージの前で巨大ハムスターを見せ、囓歯目はペットではなくて獲物だと言うことをご主人様にわからせようと考えたのです。

巨大ハムスター、すなわちカピバラ、世界最大の囓歯目に挑むたび痛い目に遭い、猫たちは、カピバラが考えていた以上に大きく、強く、賢い敵であることを知りますが、彼女たちはくじけません。そして少しづつ、カピバラが、彼女たちが考えていたような恐ろしい怪物ではないことを理解するようになります。

そして8頭の赤カピバラが誕生したとき、セレスティ、ルビーそしてタイガーは自分たちも予想していなかった行動に出ます。水に飛び込み、そして、野良猫ギャングたちから赤ん坊を守ろうとするのです。
(だいぶ意訳)


f0138828_0523139.jpg

基本的に子供向けの本で、文体も平易なのでワタクシ程度の英語力でもけっこー理解出来ます。まださらっと流し読みしただけなんですけれど、メラニーさん、お話作るのが上手い。そして各章に必ず一カ所以上アクション・サスペンス・ドタバタなシーンが入り、猫の動作は細かく描写され、ところどころにカピバラの生態についての情報が盛り込まれ、読んでいるうちにキャラクターの猫たちといっしょにカピバラについて学ぶことが出来るという非常に上手い作りとなっております。

ラストシーンでは有名なTVシリーズのオープニング・ナレーションをもじって冒険は続く…という風になっていて、続ける気満々な感じ。しかし、続きでは巨大ハムスターは出てこないのではないかと思ったり。まあ、その辺はどうにでも出来るでしょうけれど。

ところでなぜこの本とハリーがいっしょに写っているかと申しますと
キャプリンさんのブログcapybara Madness(gianthamster.com) にあります、あるエントリのためなのです。
f0138828_19584343.jpg
Reading Rodent
…つまりこのCeleste and the Giant Hamsterを読んでいる姿、それも人間ではなく動物(囓歯目ならなおよい)の写真を集めているわけで、どうせならここに参加したい、そういうことでハリーくんとツーショットを撮ってみたのですが、なんか少しインパクトが弱い。ハリー君も”reading”な姿にはとても見えない。オヤツでおびき寄せた上の写真もかわいいんですけど、これを読んでると言い張るには少し無理があるように思われます。

そこでガーデンフィールズの他の動物さんに「読んで」いただくことに。
f0138828_19585361.jpg
わんこコーナーにいるでっかくてふわふわのサモエド、スノーくんにご協力を仰ぐことにしました。休憩中のところ、そっと足の下に本を差し入れてみます。
f0138828_1959412.jpg
                      「ん、なんだこれ?」
f0138828_19591480.jpg
                「わ~~い」ガッシガッシガッシガッシ
f0138828_19592285.jpg
えーと、失敗…ですよね。本にもひっかき傷が出来てしまいました。何がいけなかったのでしょう。作中で犬が敵役として出演しているのがお気に召さなかったのでしょうか。

※ウィンナー・ドッグ=ダックスフントにセレスティたちが追われて危機一髪なシーンがあります。
ウィンナー(日本語のウインナーといっしょでソーセージ)・ドッグ・レースはキャプリンさんが暮らすテキサス州ビューダの名物でもあります。 
参考: Buda Texas Wiener Dog Races(YouTube)
f0138828_19593372.jpg
そういうことで、素直に、給餌体験タイムで飼育員さんの目を盗んで(笑)ハリーにモデルを頼みます。その成果が次の2枚。結果として、けっこううまくいったんじゃないかと。というか最初からそうしろよと。

f0138828_19594332.jpg
「つまりね、この本では猫たちはカピバラをモンスターだと思って罠にかけようとするのさ」
『まったく、猫ってやつは!連中は何もわかっちゃいないんだ』

f0138828_19595233.jpg
「でもハリー、最後には彼女たち、カピバラは素晴らしい生きものだと言うことに気づくんだよ」
『ホントに?実はぼくも常々猫には敬意を払うべきだと思っていたのさ!』

                                        (谷川俊太郎訳風文体)




f0138828_23525132.jpg
            しおりとして使っている半券。オマエは外国人観光客か。
[PR]
by capybaraengine | 2010-06-19 17:22 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
愛あればこそ
f0138828_19334641.jpg
             草~むらに名~も知~れず 咲いている花ならば~
            ただ風を受けながら~ そよいでいれ~ばいーいーけれど ♪
f0138828_19355523.jpg
               私は~桜の~ 宿命(さだめ)に生まれた~~♪
f0138828_19343337.jpg
               華やかに~激しく~ 生きろと~~生まれた~~♪
f0138828_1935012.jpg
                      桜は 桜は~ 気高く咲いて~
f0138828_19351590.jpg
                     桜は 桜は~ 美しく散る~~~
f0138828_21161195.jpg
何のノリかと驚いている皆様と、いつものことなので慣れている皆様、こんばんわ。カピバラエンジンです。なにかと申しますと、この春、宝塚にカピバラがやってくるらしいのです。なのでベルばらです。カピバラ→ベルばらではなくて、宝塚なのでベルばらです。歌のモトネタがヅカ版じゃなくてアニメ版の歌だとか、そんな細けぇこたいーんだよ。(なぜ最後だけ江戸っ子。)
f0138828_1935305.jpg
                          どーん。

宝塚ガーデンフィールズイベント情報
<カピバラがやってくる>

「ドッグ・ラン・ド」に、期間限定で人気のカピバラがお目見え。陸上では、のんびり穏やかな性格ですが、水中では素早く泳ぎます。ネズミの仲間では最大の大きさです。そんなカピバラの特徴や生態などもご紹介。ぜひ会いに来てくださいね。
■期 間:4/29(祝)~5/30(日)
■時 間:10:00~17:30
■料 金:「ドッグ・ラン・ド」入場料のみ


<カピバラの給餌体験&記念撮影会>

GW期間中及び土・日・祝日には、カピバラにごはんをあげたり、一緒に写真撮影ができます。ごはんを食べるかわいい仕草をご覧ください。
■期 間:GW期間中及び土・日・祝日
■時 間:①11:00~ ②14:00~
■料 金:ドッグ・ラン・ド入場料のみ
■定 員:各回先着30組 ※朝10時より整理券を改札にて配布致します。

f0138828_19532972.jpg
宝塚ガーデンフィールズのドッグ・ラン・ドというのは枚方パーク・どうぶつハグハグたうんや那須どうぶつ王国、そして最近カピバラの展示を始めた神崎農業公園・ヨーデルの森同様、アニマルエスコートサービスの運営です。なので、ここで一ヶ月間展示されるカピバラはそこの所属と言うことになりますが、個体情報については現在のところ不明であります。

期間限定とはいえ、兵庫県内で、いや、関西でゴハンを上げたりすることの出来るカピバラがいるのはここだけですので、近場の方は見逃せないのではないでしょうか。とかヒトゴトのように言っておりますがウチだって近場です。宝塚への行き方を調べたら、思っていたより短時間でつくみたいだし。交通の便も良いし。手塚治虫記念館もあるし。
f0138828_1934218.jpg
なお、今回のネタはキュルルさんからタレコミ情報をいただきました。ありがとうございます。
教えて貰うまで気づいてなかった我々…。

■リンク
・アニマルエスコートサービス
・宝塚ガーデンフィールズ
・神崎農業公園・ヨーデルの森
・神崎農村公園・ヨーデルの森のカピバラについてはカピバラGOGOさんのこちらのエントリをどうぞ。)



[PR]
by capybaraengine | 2010-04-14 21:34 | 情報など
神戸・春コレ2010
f0138828_17473349.jpg
おしゃれ発信基地・神戸より、王子カピバラたちがこの春オススメする、
桜のはなびらを使ったファッションをご紹介!

でも、桜の花びらって難しいんじゃないの?とお考えのあなた、そんなことはありません!
シンプルで華やかな桜の花びらは、どんなコーデにも応用が可能!

しかも!桜の木から散ったばかりの、旬な花びらを贅沢に使用しました!
いまこの時期しか楽しめないファッションアイテムなんです!!

f0138828_17475063.jpg
       上品で華やかな桜は、花びら一枚だけでお顔を明るく見せるアクセントに!

f0138828_1748625.jpg
             桜色のアンクレットで、誰もがあなたの美脚に釘付け!

f0138828_17482617.jpg
                桜のデコネイルはこの春の褒められアイテム!

f0138828_17484027.jpg
          そしてまた、桜の花はお部屋のワンポイントアイテムとして、
                 お気に入りの囓り木をより華やかに!
f0138828_1749342.jpg
                    そして派手好きなアナタには…
f0138828_17492163.jpg
   お部屋いっぱい敷き詰めた花びらで春を満喫!あなたのお部屋はまるでお花見会場!
f0138828_17494281.jpg
えーと、楽○ショップ風にやってみました。ホントは文字でかくしたり色変えたり改行したりしたほうが、より「らしい」んですが。そこまでやるとエイプリルフールネタと区別がつかなくなるので…。

これは4月11日王子動物園でのカピバラ展示場のようすですが、桜のほうはすでにだいぶ散っていて、しかも、夕方からぽつぽつ降り始めた雨は12日月曜日には1日中降り続きました。なので、今年のカピ桜ネタはそろそろ終了になります。

ちなみに今回のエントリの文章はトバリ(男)が砂を吐きながら書きました。ところでいまどき"おしゃれ発信基地"なんて誰も使わないだろうと検索してみたら、九万八千件もひっかかってしまって逆に驚く。
[PR]
by capybaraengine | 2010-04-12 22:15 | 神戸カピバラ(王子動物園)
解析
IT GEAR