タグ:個体紹介 ( 332 ) タグの人気記事
9月に生まれたみなさま
f0138828_20201182.gif■9月2日:キャベツ(阿蘇ファームランド) 2012年
       チモシー(阿蘇ファームランド) 2012年
       にんじん(阿蘇ファームランド) 2012年
■9月11日:泉(セン)(伊豆シャボ→那須サファリパーク) 2003年

■9月18日: カピ太(宮崎市フェニックス自然動物園 →とくしま動物園) 2006-2010年
■9月20日:クロ(長崎バイオパーク→東山動植物園) 2003年

■9月23日:泉水(イズミ)(埼玉県こども→旭山動物園) 2009年
        愛(メゴ)(埼玉県こども→狭山市立智光山公園こども動物園) 2009年 
        梵天丸(ボンテンマル)(埼玉県こども動物自然公園より移動) 2009年
■9月25日:ぐり(大森山動物園) 2011年
       ぐら(大森山動物園) 2011年
   
   ※随時追加の予定です
[PR]
by capybaraengine | 2014-09-30 23:59 | 情報など
チュンさん本日お誕日!
f0138828_22535970.jpg
                                        (2014年7月撮影)

f0138828_22545965.jpg
8月27日は王子カピバラ・チュンさんの12歳のお誕生日です!怪我からの麻酔を伴う縫合手術を乗り越え、冬季は温浴施設つきの別荘ぐらしと大事にして頂いて、毛並みも良くなり体型も丸くなり、見た感じでは現在日本国内で飼育されているカピバラで最高齢(※非公式)とは見えません。
f0138828_2315995.jpg
f0138828_2341715.jpg
柵を挟んでオオアリクイのグァポさんともいいお隣関係を結んでおります。
f0138828_2344981.jpg
f0138828_2355832.jpg
2014年8月24日のチュンさん。この日は入れ替えで普段グァポさんがいる方の手前側の運動場でチュンさんを見ることが出来ました。
f0138828_2372894.jpg
しっかり目力。チュンさんの最大の特徴はこの色の薄い虹彩(黒目部分)です。王子カピが全てこの系統になっているわけではありませんが、あまり他所で見たことはありません。
f0138828_23112093.jpg
池田カピ子さんも虹彩の色が薄いカピバラでした。(<もちょっと他の写真はなかったのか)カピ子さんのお父さんカピオさんは王子出身です。
f0138828_23144226.jpg
実は最近になってハクの虹彩も薄くなってきました。むかしは全くそうではなかったのですが、チュンさん直系で遺伝してるようです。そのためになんだかハクがどんどんチュンさんに似た雰囲気に、角度によってはかなり似た感じになってまいりました。まあ、鼻先のカタチがだいぶ違うので正面顔などは全然似てないわけですが。
f0138828_23195153.jpg
よいしょっと。
f0138828_23201873.jpg
ここんとこ雨量の多い日が続いたので(また晴れて暑い日は泳ぐので)今年のお誕生日エントリは濡れて毛がバサバサな写真ばかりになりましたが、それもあっておばあちゃん感の全くない感じになりました。実際に見てもあまりないのですけれど。


(※)園館や協会による正式な指定はされていません。各園が発表している個体の生年月日を
個人で集計した結果の中では最高齢であるとされています。
[PR]
by capybaraengine | 2014-08-27 00:00 | 神戸カピバラ(王子動物園)
8月バースデー
f0138828_21245819.gif■8月 7日: フラワーさん(旭山動物園→市原ぞうの国) 2003年
■8月 7日: カピ子さん(旭山動物園→市原ぞうの国) 2003年
■8月10日: カピ子さん(池田動物園) 2003年
       テン(千葉市動物公園)2013年
               サン(千葉市動物公園)2013年
        ■8月11日: 雷(らい)くん(伊豆シャボテン公園) 2009年
               風(ふう)くん(伊豆シャボテン公園→三島市立公園・楽寿園) 2009年
        ■8月13日: 武さん(東武動物公園→長崎バイオパーク) 2002-2012年
        ■8月14日: アズちゃん(埼玉→千葉市動物公園) 2008年
               ファーくん(埼玉→井の頭自然文化園) 2008年
        ■8月21日: ペタ(市川市動植物園) 2011年
               ホッペ(市川市動植物園) 2011年
               チョビ(市川市動植物園→高岡古城公園動物園) 2011年
               なっつ(元ハート/市川市動植物園→イングランドの丘) 2011年 
        ■8月22日: 彦馬くん(長崎バイオパーク→埼玉県こども動物自然公園) 2007年

        ■8月26日: ぽっけ(伊豆シャボテン公園) 2012年
                たわし(伊豆シャボテン公園) 2012年
                へちま(伊豆シャボテン公園) 2012年
                ぽんず(伊豆シャボテン公園) 2012年
        ■8月26日: 蜜柑ちゃん(上野動物園→?) 2007年
                カピ吉・ローズ(市原ぞうの国) 2010年
        ■8月27日: チュンさん(王子動物園) 2002年

                     調べて随時追加の予定です。
[PR]
by capybaraengine | 2014-08-01 00:00 | 情報など
チュンさん屋外展示場に復帰
f0138828_20162614.jpg
既報の通り、6月末にチュンさん、別荘からおなじみの場所に戻ってまいりました。
f0138828_2019522.jpg
食欲も旺盛です。七夕イベントの日で大きな笹が食卓に。
f0138828_20194996.jpg
おとなりのグァポさんともひさびさ。
f0138828_2020436.jpg
f0138828_2021459.jpg
歯の健康も…
f0138828_20224186.jpg
この通りにガリガリでございます!
f0138828_20263813.jpg
しばらくじっくり見ないうちにずいぶんとふっくらとされた模様。冬の間お湯に使っていたおかげか毛並みもきれいで来月に12歳を迎えるとは思えない感じになっております。
[PR]
by capybaraengine | 2014-07-19 20:27 | 神戸カピバラ(王子動物園)
7月生まれ!
f0138828_8302378.gif



■7月06日: ジニー(ヨーデルの森) 2013年
■7月10日: Caplin Rous(テキサス州ビューダ) 2007年 
■7月12日: キミさん(王子動物園→いしかわ動物園) 2003年
■7月18日: もく(草津熱帯圏) 2006年
■7月19日: センタロウ(千葉市動物公園→富山市ファミリーパーク) 2004年
■7月19日: ハナ(上野動物園→とくしま動物園/ 旧名檸檬ちゃん) 2006年
■7月19日: やまちゃん(アクア・トトぎふ) 2006年
■7月21日: マリリンさん(埼玉県こども→狭山市立智光山公園こども動物園) 2003年
■7月24日: ワカメ(いしかわ動物園) 2008年
       タラ(いしかわ動物園) 2008年
       カツオ(いしかわ動物園) 2008年
       イクラ(いしかわ動物園→伊豆シャボテン公園) 2008年

■7月29日: おろし(秋吉台サファリランド) 2008年
■7月29日: こがらし(秋吉台サファリランド) 2008年

             
[PR]
by capybaraengine | 2014-07-01 00:00 | 情報など
チュンさん情報
f0138828_18494624.jpg
まだ屋外展示上へ戻っていないチュンさんですが、そろそろ目安となる日がわかってきました。

天候や体調、その他の条件により変わる可能性がありますが、6月26日以降になる予定だそうです。
少し間があくのは、展示場の扉の補強工事をすることになっており、その日が6月25日(水曜・休園日)だからということです。

f0138828_18523488.jpg
工事が行われるのはグァポさんがフンカフンカしているこの扉。寝室と屋外展示場をつないでいます。(上下に開きます。)

f0138828_1856498.jpg
目に力のあるチュンさん。寒い時期の温水プールのおかげか毛も皮膚もきれいです。あと2ヶ月ちょっとで12歳、10歳の時には全身麻酔g必要な傷の縫合手術をした身とは思えません…!(ボサボサなのは生乾きだからです)
[PR]
by capybaraengine | 2014-06-17 19:00 | 神戸カピバラ(王子動物園)
チュンさん近況
f0138828_1957861.jpg
昨年冬から寒さを避けて上の展示場よりゾウ屋内展示場に移っているチュンさん。

f0138828_1958318.jpg
寒い日はカーテンが閉められて中の様子を見ることが出来ませんが時々カーテンが開いていてチュンさんの姿を見ることが出来ました。
f0138828_19592950.jpg
温水を引き込んだ簡易プールに浸かるチュンさん。
f0138828_2022638.jpg
キリッと目力。春先がずいぶん冷え込んだので桜の季節も別荘ぐらし。
f0138828_2052131.jpg
5月31日の夕食風景(16時頃)もりもり召し上がっていました。
f0138828_2033694.jpg
こちら、カメラを渡して飼育員さんに撮ってただいた別荘内部のようす。床暖房、ぽかぽかライト、ストーブ、温水プール完備。右側が窓、奥方面にゾウの寝室があります。
f0138828_2072299.jpg
なんかおなかのあたりがむっちりしているような…。しっかり生えた毛並みもキレイです。
f0138828_2084758.jpg
チュンさんこんなに足太かったけ?と思うぐらい足元もしっかりしています。前は立ち上がったら腰骨の前あたり、ワキ腹のあたりの凹みが目立ったのですが今はむしろ凸になっているような…

先週の話ではまもなく上の展示場に移動するということでしたが、天候気候により予定が変わるかもしれません。梅雨に突入したのでその辺りはどうなっているのでしょう。
[PR]
by capybaraengine | 2014-06-06 20:13 | 神戸カピバラ(王子動物園)
6月カピバラ誕生日
■6月1日: ミルク(とくしま→三島楽寿園→伊豆アニキン) 2009年
       うみ (大森山動物園) 2003年
■6月1日: タン (東山動植物園→上野動物園) 1999年 
■6月5日: ナミ (海の中道→いしかわ動物園) 2006年
■6月9日: ソク (上野動物園) 2002年
■6月13日: カピオ (市原ぞうの国) 2004年
■6月13日: クレオ (市原ぞうの国) 2004年

■6月15日: ぴーたん (長崎バイオパーク→海遊館) 2008年
■6月15日: トミー (長崎バイオパーク) 2008年
■6月15日: ケンタ (長崎バイオパーク) 2008年
■6月19日: バラⅡ (旭山動物園) 1999年
■6月20日: くるみ (とくしま動物園) 2003年-2014

■6月27日: しずちゃん (アクア・トト ぎふ) 2006年
■6月27日: レン (大森山動物園) 2006年
■6月27日: マオ (埼玉県こども動物自然公園→上野動物園) 2007年
■6月27日: トモ (埼玉県こども動物自然公園→大森山動物園) 2007年
■6月27日: いくえ (埼玉県こども動物自然公園→富山市ファミリーパーク) 2007年

随時追加の予定です。
[PR]
by capybaraengine | 2014-06-01 00:00 | 情報など
7年越しの新事実判明ス
f0138828_2041872.jpg
昨日のペエー誕生日エントリに続き本日も市川市動植物園からお送りいたします。写真はほわほわになっている娘-ず。
f0138828_2054988.jpg
「こんにちわ。実は父の実家である神戸カピバラ一家に新事実が発覚いたしました。ずっと謎だったある事柄が、先日さらっと明らかになったというのです。さてその事実とは…父よりお伝えいたします!」
f0138828_2085732.jpg
f0138828_2092094.jpg
「はあ~ここはおちつくな~」
f0138828_2010291.jpg
「…………………。」

f0138828_20105460.jpg
「そういうわけでここ神戸からお伝えいたします。実は長いこと謎だった、名前はついてないとまで言われていた、このブログでは仮に神戸父という名で通っているお父さんのことですが…実は名前が判明いたしました!」
f0138828_2012496.jpg
「な、なんですってー!」(市川女子-ずのみなさん)
f0138828_20133181.jpg
「!」(チュンさん、2014年5月18日)
f0138828_2016304.jpg
「えっ!?おじいさんの名前が?」(のいち動物公園・グー)

f0138828_20222674.jpg
「お前たちのひいおじいさんの名前がわかったんだよモグモグ」「キャベツおいちーですー」(千葉市動物公園・モーブと子どもたち)
f0138828_2041365.jpg
ハク「それでは皆様お待たせいたしました…」
f0138828_20415267.jpg
「どーんと発表いたしましょう…神戸父の名前は!」
f0138828_20424038.jpg
なると「ポンさん、だそうです。」
f0138828_20433998.jpg
「………………………………えっ……ちょっ!」


f0138828_20452672.jpg
と、まあ、長い前振りとなりましたが、神戸父、ハクやペエー、カッピー、カピ王子、ジャンたちの父の名前はやはり麻雀つながりでございました。ポンさん。(ちなみにロンさんもいたらしい。)
f0138828_20485999.jpg
男子勢はほぼポンさん似の顔立ちに育ちました。ジャンはよく似ていたし、ペエーには時々ふと父の面影を見ることがあります。
f0138828_20512778.jpg
こっちはペエー。
f0138828_20521344.jpg
ポンさんとの付き合いはあまり長くなかったのでおもしろカピバラだったのかどうかはよくわかりません。ペエーのアレについてはどっから来たのかは未だに謎です。
f0138828_20551411.jpg
「…ボクのアレってなに?」

[PR]
by capybaraengine | 2014-05-23 20:59 | 神戸カピバラ(王子動物園)
7歳になりました。
f0138828_19473659.jpg
ブログの記事上ではハク(7歳)がたけのこを食べている最中ですが、今日5月22日に誕生日を迎えるカピバラがいますのでちょっと挟まります。

それはこの子、王子動物園から市川市動植物園へ移り、たくさんの子どもたちに恵まれ、そしてすでに孫までいるという今や立派な大親分とも言えるペエーくんです!

f0138828_19494043.jpg
↑大親分。 
f0138828_19505010.jpg
「ん?」
f0138828_19514430.jpg
現在市川ではカピバラは隣り合う2つの展示場にわけられ、片側にペエーと嫁・ロゼちゃん、もう片側にはアイン・ペタコ・ホッペの娘3頭が暮らしています。
f0138828_1955276.jpg
女子組は顔も体型もお母さん似の子が多いような。

f0138828_19545199.jpg
男子組は既に他の動物園に移動、しています。

ソル→上野動物園(ロゼちゃんの出身園)
グー→のいち動物公園
モーブ→千葉市動物公園
ハート→淡路ファームパーク・イングランドの丘→「なっつ」に改名。
チョビ→高岡古城公園(富山)

うち、千葉と上野ではペアの間に子供が誕生しまして、ペエーとロゼちゃんもおじいちゃんおばあちゃんに。
f0138828_2025877.jpg
千葉の孫。(2013年11月撮影)

f0138828_2074680.jpg
何回も言っていますが王子から旅立った頃のひょろひょろオドオドなペエーの、見違えるような(今でも体は小さいですが)今があるのはもう9割方、優しくペエーを受け入れてくれたロゼちゃんのお陰であります。本当に。

ペエー一族を見守って下さる関東カピバラクラスタにも深く感謝。


                               (市川動植物園の写真は2014年3月撮影)
[PR]
by capybaraengine | 2014-05-22 20:15 | 千葉カピバラ
解析
IT GEAR