タグ:子育て ( 61 ) タグの人気記事
ハクの成長を見てみよう(09年9月6日の神戸カピバラ)
f0138828_21375430.jpg
もうすぐ2歳半になるハク。
体も大きくなりましたが、先日、特にその成長がわかりやすい光景を目撃しました。
                     こちら↓

f0138828_21495695.jpg
                   「あのー、ごはんはまだですか?」

f0138828_21502650.jpg
                 「おかしいなあ、もう時間なんだけど……」

立ち上がってゴハンまだかなのぞき込みは王子カピではおなじみの光景ですが
2008年2月4日のエントリではまだ小さかったハクのまだかなを見ることが出来ます。
写真の2~5枚でがんばっているのが当時10ヶ月のハクです。(撮影は1月15日)
届かなくて手をカイカイして必死だった頃に比べて…

f0138828_21535783.jpg
いまはこのように 抜群の安定感。余裕すら感じられます。
あまりに自然すぎてかえって不自然とはこのことでしょうか。

で、その過去エントリの中にいたハクと現在のハクを並べてみると
こんな感じです。

f0138828_2251794.jpg
           (08年1月15日)                (09年9月5日)

変わってる?変わってない?



おまけ。
f0138828_2291744.jpg
                 立つハクのお尻をクンクンするチュンさん。
[PR]
by capybaraengine | 2009-09-07 22:11 | 神戸カピバラ(王子動物園)
産まれるカピバラ
Youtubeに投稿されているカピバラの出産シーンと
その後のお母さんのがんばり。

夜間撮影ですが、けっこう生々しいので、そういうの弱い方は閲覧注意。

その1(出産、羊膜をはがして食べるお母さん)


イキのいい新生児の動きにいちいちビクッとなるお母さんがちょっとかわいい。

その2(続き。後産(胎盤の排出))


みんなこうやって産まれてきたんですねえ。
お母さんもみんながんばったんですね…。

たいへん貴重な動画なのですが
撮影者は動物園関係の方なんでしょうか?
アメリカ合衆国の方、という以外のデータがありません。
[PR]
by capybaraengine | 2009-08-13 19:29
そして2年の月日が流れ去り
f0138828_030790.jpg
                2007年3月17日、今からちょうど2年前。
f0138828_0271431.jpg
                むっくむくで元気に生まれた仔たち。
f0138828_054478.jpg
                 「ちび」こと、「ハク」と「ハツ」。

ハツの方は、現在、公開されていませんが、ふたりとも今日で2歳になりました。

f0138828_027321.jpg
                      「草2年分で出来てます。」
f0138828_0274736.jpg
思えばこのブログのメインコンテンツであります王子動物園カピ観察記も、最初のエントリはちび誕生ネタだったので、連続して眺め続けてこちらも2年になるわけですね。

動画再放送。
「ちびちび暴れまくり」
f0138828_035527.jpg
おとなしいカッピー、兄(ジャンまたは王子)と暴れまくるちびたち。
しかしちびカピはなぜあんなに乗りたがるのか。

f0138828_18503733.jpg
                          この写真でも…
f0138828_18505559.jpg
                          乗ってるし。

現在のハクはちょっと落ち着いた雰囲気。というかマイペース。
ヒトのことを気にしない、というか
ヒトのことは知ったこっちゃない、みたいなマイペース。

顔は母にどんどん似てきました。
体の大きさも、もともと母が小さい(50kg程度といわれる成人のカピにあって35kg)こともあって
ぱっと見、差がないように見えることも。
でもちびの胴回りがまだ細いので区別はすぐにつきます。

3頭の中でいちばん人なつっこいのはあいかわらず。(ただし3頭の中での比較。)

そして食べ方があいかわらず変です。

f0138828_19283769.jpg
まあ、こうやって普通に食べてるなーと思っていたら
f0138828_19285451.jpg
いつのまにか座り込んで…その座り込み方も腹ばい、さらに胸がつくぐらいべったりと。
f0138828_19291625.jpg
そして、貪っています。
なんか、あんまり草食動物の食べ方っぽくないんですけどー
つか女の子ー。

草に貪欲なのも母譲り?
[PR]
by capybaraengine | 2009-03-17 19:35 | 神戸カピバラ(王子動物園)
コドモ、容赦なきイキモノ
f0138828_19271260.jpg
昨日の続きで、ぐったりキミさん。
中身はどこいったー!みたいにペチャンコっぷりです。

しかしただでさえ代謝が高く、またその溢れかえるエネルギーでもって
転げ回り走り回るコドモは、すぐにおなかが空いてしまいます。
お母さんの都合にお構いなく。

f0138828_1928274.jpg
「おなかすいたなー」
…ということでこのちみカピがキミさんを起こそうとするのですが…

お母さんを起こす効果的な方法(67秒)

起こしたはいいけれど、結局起こしただけで帰ってしまう赤カピ。
おなかすいてるわけじゃなかったのかー

f0138828_19293219.jpg
ところで子カピバラが親を、またはメスがオスを噛んだり毛をひっぱったりという光景はけっこうみかけます。おそらく何らかの要求の為の意思表示となっているのだと思うのですね。飢えている時が多いし。
で、噛まれた方はビックリしたり、痛いっ!となりますが、噛んだ相手に対して怒ったところを見たことがないのですね。意思の表示手段として認知されてるということなんでしょうね。
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-07 20:10 | 北陸カピバラ
吸い尽くされお母さん
f0138828_1930484.jpg
いしかわ動物園、4頭の赤ちゃんカピバラ絶賛子育て中のキミさん。
2008年7月24日生まれ、撮影時1ヶ月と3週間の
育ち盛りな貪欲のカタマリに吸われ続ける毎日です。

f0138828_19334270.jpg
どこでもそうですが、赤ちゃんは容赦しません。
まあ、遠慮してる場合じゃないんですけど。

f0138828_1935175.jpg
そしてお父さんセンさんは何もせず。
というか、することはないので堂々としていただいてていいのですが
見てるコチラがなんとなくヒヤヒヤ。(男性視点。)

f0138828_1936309.jpg
さ、もういいでしょ、しばらく休ませてちょうだ……というわけにはいきません。
全力で追いすがるちみ。足を取られそうになるキミさん。お構いなしのちみカピーズ。

f0138828_1938722.jpg
スゴイ勢いで飲んでいます。
一カ所で吸い続けていると出が悪くなるのか、乳首を替えて
またスゴイ勢いで吸い付きます。

おかげで毛はツヤもなくバサバサ、黒い地肌が浮いて見え、
乳首は伸びっぱなし。(動画でチラリと確認できます)

赤ちゃんカピバラ4頭授乳中(2分30秒)


お母さんがフラフラしはじめたので終了。
なぜかちみーズは全員まっすぐおとうさんのところへ。
お父さんとフンフンしたり首をなでたり軽くじゃれた後、日陰でのんびり。
f0138828_19403716.jpg
食休み?

そして後に残されたのは…

f0138828_1941189.jpg
吸い尽くされてボロッとした感じにぐったりなキミさん。

こんな生活が現在も継続中、そしてしばらくは続くわけで…
がんばれーキミさんー。
[PR]
by capybaraengine | 2008-10-06 19:57 | 北陸カピバラ
お母さんだけ食べててズルい・第二章
以前、「お母さんだけ食べててズルい」というネタを書きましたが
今回はその姉妹編。前回は神戸母が体の大きさを活用していましたが今回は…

f0138828_236313.jpg
王子動物園のカピバラたちをしまう少し前、飼育員さんが手前に草をひとたば蒔いてくれました。
f0138828_2374944.jpg
ひもじさのピークの中、飛びつくカピたち。草うまー。
f0138828_23903.jpg
母(6歳)、ちびたち(1歳半)仲良く分け合ってむさむさしています。

と、思いきや!

動画(2分6秒)


f0138828_23101270.jpg
やんちゃで力も強くなったちびたちですが、まだまだ母にはかないません。
母、強し!

っていうか強さを示すのはそこじゃないだろう。

f0138828_23124586.jpg
身をもって生きるコトの厳しさを教えようとする母であった。たぶんそうじゃないと思います。

f0138828_23133281.jpg
動画の後半、なんとか草を食べようと母の機嫌を伺いながらにじりよるちびたち…。普段のやんちゃっぷりを考えると何ともオカシイ。ちなみに動画ではかなりはしょりましたが、実際には5分ほどかけてそろりそろりと寄っていっているのです。なので、安心して食べられる頃には草はほとんど残ってなかったり。

f0138828_23215537.jpg


f0138828_2322970.jpg
最後にはお部屋で夕食。たくさんあるのでケンカもなく、ゆっくり食事ができます。
中から「ハッ!」という威嚇音が聞こえた気もしたのですが、まあ、気のせいでしょう、ええ。
[PR]
by capybaraengine | 2008-09-08 23:29 | 神戸カピバラ(王子動物園)
心地よく秘密めいた場所
f0138828_10315441.jpg
                   奥の隠れ場所。

f0138828_1029258.jpg
昨年6月27日生まれのマオちゃんトモちゃん。もうすぐ1歳2ヶ月(撮影当時)、やんちゃざかり…。

この片方が赤ちゃんカピにやたらちょっかいを出していました。
こづいたり噛んだりはしていないのでいじめているというより
かわいがりたいけど今ひとつやり方がわからず、という風?(印象ですけど)
しかし体格差がかなりあるので赤ちゃんにとってけっこう危険です。
f0138828_10341450.jpg
そういうときは避難場所へ逃げ込みます。

f0138828_10344991.jpg
                 「だいじょうぶ?」「だいじょうぶかな?」

同じぐらいのサイズのパンパステンジクネズミさんも気になる模様。


動画でそのようすをどうぞ。
赤ちゃんカピとお姉さんカピ
うーん?何がしたいのかよくわかんないですね。
他の方のブログでその後の様子を見ると仲良くしているようなので
心配はいらないみたいですけれど。
後半は姉妹のプレイファイティング。
やや体の小さい右の方がずっと草をくわえて離さず
タタカイが終わるとおもむろにモグモグやっているのが…(笑)
左がマオちゃん右がトモちゃん…かな?
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-28 20:22 | 埼玉カピバラ
08年08月15日こども動物自然公園、夕方
f0138828_9425340.jpg
          今年2月14日生まれの仔カピ。かわいい。名前はまだない。
                        (→8月30日、「コマリ」ちゃんに決定!)

さて、園内を回るも3時頃にはカピ舎に帰ってくると予定を立てていた我々、
ハダカデバネズミは絶対見る、他の子は時間の関係上少しだけ、という流れで
まずはマーラ、軽く流そうと思いきやちびたちがいて思ったより足が止まり
ウシはなんとかスルー…仔牛の姿がチラリと見えるも泣く泣く振り切り
…と、ここでマヌルネコがあんなを張って待っていたとは!

ここで時間を削り、プレーリードッグとミーアキャトとレッサーパンダは
暑さで出ていなかったのでさらりと流せた!と思いきや、ケープハイラックス、
子供が生まれていたっけー!と、とどまり、ハダカデバネズミを堪能(ハダカデバネズミも結局は予定時間オーバー)したあと
あまりの暑さに頭がクラクラしてきたのでこれはヤバいと中央売店に戻り水分と冷気の補給。

この時点で3時半。あれ?

今回は前回行かなかったコアラとカンガルーのいる東園をようす見程度で30分、
最低4時にはカピ舎に!

…と思い、コアラ爆睡中でよしよしと思っていたらミナミコアリクイとカナダヤマアラシは
目の前にいるわ、そしてカンガルーコーナーがあんなんだとはーーーー!!!(絶叫)

f0138828_956228.jpg

…というわけで、カピ舎着は4時半寸前!出口までけっこう距離あるし、
売店にも寄りたいし、実質20分ちょいしかありません。うぎゃー。
でもまあ、反省はしているけれど、後悔はしていません。仮にもカピブログを
やってる身としてその態度はどうなのかと猛省を促されたら一言もありませんが。

で。

f0138828_9585614.jpg
あー、涼しくなってきたのでみんなゴハン食べてる~と眺めていたところ…
f0138828_9591466.jpg
あれ?
f0138828_1003349.jpg
あれれれれ?

なんかちっこいのおるーーー

さっきはいなかったのにーーーいつのまにぃぃぃぃぃ

…もしかして、席を外してる間に生まれた?<んなアホな。


という脳内ひとりノリツッコミ(パニックともいう)を繰り広げた後
さすがに毛もキレイに乾いているし、今日と言うことはないよなーと落ち着きを取り戻し
赤カピを観察することに。
夜にこども動物自然公園のサイトをチェックしたら14日・前日生まれとのこと。

f0138828_1065379.jpg
しかしビックリしました。王子動物園で、何の気ナシにでかけたら
生後3日の三つ子ちみがいた時以来の衝撃です。

f0138828_1082674.jpg
おとなと比較。
f0138828_1085159.jpg
ショウジョウトキさんと比較。
f0138828_1091620.jpg
                   「えーと、どっちがうちの子かな?」

埼玉父(ウミさん)とパンパステンジクネズミとの比較。

動画動画「赤ちゃんカピバラ、生後2日目」 (98秒)

まだ少し歩きがよたよたですね。草食べもいっしょうけんめいです。

だらだらと写真をいくつか
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-26 19:35 | 埼玉カピバラ
崖の上のカピ
f0138828_18464359.jpg
長崎帝国の長、「たけし」さんですが、どこにいるのかというと…

f0138828_18474650.jpg
高いところから、むふーん。
長崎バイオパークの展示場の周囲は一部が山の斜面になっています。割と急です。
この坂、去年はなぜか大人達が全員昇っていてビックリしました。
今年はたけしさんの他に、もう一頭上っていて、坂に上るカピはここでは
そう珍しくないようです。(その割に他の方のページで見たことないのはなぜだ。)
ちなみに頂上部分はすごく高くて人間の頭よりはるか上……と
記憶していましたが、今年見たらそうでもなかったです。
記憶の中で大げさになっていた模様です。

で、この傾斜、お母さんと赤ちゃん達がいる柵内展示場にもあります。
f0138828_18544238.jpg
親が上ると子供達はついて行ってしまうもので…

動画。(99秒)


後半、すばらしい脚力を見せてくれるのは、一番ちいさい、
撮影時生後25日の仔たちです。(アキちゃんの子。)

この素晴らしい潜在能力が、成長して大きく重たい体になっても
俊敏に動けるカピバラの意外性を生み出しているのですね。

f0138828_18575170.jpg
でもおとなが降りるときの足下は、おっかなびっくり。
[PR]
by capybaraengine | 2008-08-01 19:00 | 長崎カピバラ(バイオパーク)
新しいいのち、4つ
f0138828_20315285.jpg
                                          2007年5月撮影

■2007年7月24日に王子動物園よりいしかわ動物園へ移動した
「キミ」さんこと「母2」(ちびの母)ですが、このたび…

7月24日、新たに4つ子のお母さんとなりましたー!パチパチパチ

お父さんは長崎バイオパーク出身、姫路セントラルパークを経て
現在はいしかわ動物園のボス、「セン」さんです。
母子とも絶賛公開中!


いいい…
…いしかわ動物園行きてぇぇぇぇぇ
わおーん(遠吠え)

キミさんの子なんでやっぱちびのようにやんちゃ系になったりするんでしょうか…。


■そして海の中道海浜公園(福岡市)でも7月29日に4つ子の赤ちゃんが誕生しています。

うみなかブログカピバラが産まれました。(080731)

ううう…
うみなか行き(略

なんでしょう、今年は一頭から生まれる数の多い、子だくさんイヤーなんでしょうか?
[PR]
by capybaraengine | 2008-07-31 20:41 | 北陸カピバラ
解析
IT GEAR