タグ:生態 ( 148 ) タグの人気記事
カピ子さんピッピくんお見合い進行中
f0138828_20535721.jpg
引き続きカピ子さんピッピくんのお見合い風景。しかしピッピくん立派なモリージョです。
f0138828_20541386.jpg
このモリージョの本能的な導きによるものなのか、カピ子さんのもとへ通います。
f0138828_20543060.jpg
しかしカピ子さんからの返事はこんな感じ。
f0138828_20544453.jpg
うがー。ピッピくんはけっこう落ち着いた対応かな?と思っていたのですが、やがてクリック(歯をかちかち鳴らす)合戦が開始。このクリック、ウチではすでに何回か登場しておりますが、囓歯目の威嚇動作のひとつでありますね。



動画でクリック合戦。やや高くてテンポが速いのがカピ子さん、ゆっくり目で重い音なのがピッピくんです。

f0138828_2055084.jpg
立ち上がるカピ子さん。自分の方を大きく見せようというわけですが…
f0138828_20551389.jpg
なぜかカピ子さんが座った後もしばらく顔を上げたままのピッピくん。 ?
f0138828_2055237.jpg
ピッピくんも負けじと立ち上がります。しかしカピ子さん見てないんでは…。
f0138828_20553753.jpg
                    よっこいしょっと。
f0138828_20555014.jpg
            こんどはこっちであらよっと。    …何してるんですか。
f0138828_20555912.jpg
と言うことでまだまだ時間が必要なのかも…という感じですが、カピ子さんの激しさに対してピッピくんが比較的(あくまで比較的ですが)のほほん的対応というところに安心できるポイントがあるかなあと感じました。
あのロゼちゃんだって最初はペエーにクリックしていたそうですしね…うん。
[PR]
by capybaraengine | 2010-08-09 21:19 | 岡山カピバラ
泳ぐイクセン
f0138828_22304788.jpg
富山市ファミリーパークのカピバラプールは広い円形のプールをふたつつないだ形になっています。ひょうたん池。地の色が青いので水が冷たくて気持ちよさそうに見えます。
f0138828_2230573.jpg
そのくぼんだ部分で転がるセンタロウさん。広い方でなくなぜここで。
f0138828_223179.jpg
のびょーん。この場所だと安定するから…でしょうかね…。
f0138828_22311928.jpg
                       いくえタンアゴのせ。
f0138828_22313619.jpg
                    今度はいくえタンが転がります。
f0138828_22314726.jpg
 
f0138828_22315955.jpg
                         激しい。

しかしなぜカピバラたちは水に入るとテンション上がるのでしょう。
泳ぎまくって転げ回って陸に上がって走り回って…

f0138828_2232722.jpg
                    センタロウさん、飛び込みます。
f0138828_2232162.jpg
               水深はあまりないので飛び込みはおとなしめ。
f0138828_22325786.jpg
                テンション上がるのでちょっと組んでみたり。
f0138828_22322545.jpg
                バトルというよりはじゃれてる感じでしょうか。
f0138828_223371.jpg
                   テンションあがって……えっほえっほ
f0138828_22331663.jpg
                センタロウさん、葉っぱまみれでえっほっほ。
f0138828_22332684.jpg
                 水から上がってなまがわきセンタロウさん。
f0138828_22333740.jpg
                   いくえタンはやっぱりゴロゴロ好き。
f0138828_22334589.jpg
くっきりな影の落ち具合が当日の日差しのキツさをあらわしております。正直泳ぐふたりがうらやましかったです。
ところでこの写真でいくえタンの乳首が見えておりますね。飼育員さんによると「もしかしたら」の可能性もありますとのことでしたが、たとえそうだとしてもそんなに目立っているわけではないので、はっきりするのはまだ先かと思います。
f0138828_22335683.jpg
同居のベニコンゴウインコさんの羽がくっついてフェイスペイントみたいになったセンタロウさん。センタロウさんは少しモリージョが控えめなので写真によってはどっちがどっちかわからなくなるときがあるのですが、実はセンタロウさんはバランス的に耳が大きめ。逆に埼玉系のいくえタンは小さめです。この辺りわかりやすいポイントとなっております。
[PR]
by capybaraengine | 2010-07-26 22:59 | 北陸カピバラ
隙あらば
f0138828_21401748.jpg
海遊館のパンフレット、いつの間にかカピバラの写真が加わっていました。正式なメンバーになったという感じがいたしますね。
f0138828_21403339.jpg
そしてそのメンバー、こっそり物陰から覗いています。何があったのかと申しますと…
f0138828_21404948.jpg
飼育員さんが陸上のお掃除中。ということで避難しつつ様子をうかがう。
f0138828_21494392.jpg
もう一人は気になりつつもあっちの方を向く。なんでしょうね、他でも見られますがこの、ヒトが縄張りに入ってきたときの、「別の方向を向いて知らぬフリをしているようで警戒している感じ」。
f0138828_214133.jpg
                飼育員さんが少し離れたのでちょっと出てくる。
f0138828_21412261.jpg
                  フィルターのお掃除のようです。
f0138828_2142253.jpg
                   その隙を狙ってこっそり近づき…
f0138828_21424030.jpg
                   こしこしこしこしっ!
f0138828_21425118.jpg
                       そして戻る。
f0138828_2143180.jpg
                なんか、やりとげた感があふれておりますよ。
f0138828_21431425.jpg
                           「どや」
[PR]
by capybaraengine | 2010-07-15 22:01 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
Some Like It Hot
f0138828_22565733.jpg
暑くなりました。こういう日には思い切りプールにでも飛び込みたいところですが、なかなかそうもいかないので涼しげな画でも。
f0138828_2257590.jpg
宝塚のプール。仮設展示場では頻繁に見る「ホームセンターで売ってる、コンクリを混ぜる時に使うような容器」です。おとなしく水につかるふたり…と思いきや。
f0138828_22571713.jpg
なぜでしょう、若いカピバラほどその傾向は強いのですが、プールに入っているとどんどんテンションが上がってきます。そして…
f0138828_22572697.jpg
                         といやーー!
f0138828_22595266.jpg
                         うおりゃーー
f0138828_2315243.jpg
                プールの外へ飛び出し、おっかけっこ開始。
f0138828_22575910.jpg
f0138828_22581047.jpg
f0138828_22582113.jpg
f0138828_22574290.jpg
f0138828_22583273.jpg
とにかくテンションあがりっぱなし。このあとも走り回り、展示場でカピ相撲、プールでバトル…をあきれるほど何回も繰り返していました。うーむ、なんかなつかしい光景…。
f0138828_22584196.jpg
しかしさすがに何回も何回も続けていると、テンションは変わらないけれど、さしものふたりでも体力が続かないのか、だんだんバトル時間が短くなって行って、最後はなしくずしな感じに終了。
f0138828_22585293.jpg
                涼しげな画を、とか言う話はどうなったのか。
[PR]
by capybaraengine | 2010-06-11 23:26 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
Everybody Wants to Rule the World
f0138828_19173228.jpg
昨年12月に訪れた海遊館、すでにおよそ一ヶ月経ってしまっているではないですか。
というか、カピバラ(やコツメカワウソの赤ちゃんやイワトビペンギン)を展示している
「発見!体験!ふれあいライブ館」がこの連休いっぱい、11日で終了ですよ。
ということで慌ててアップ。

f0138828_19174183.jpg
泳いでおります。ものすごく間近で。アクリルガラスを通してカピの水中での様子を見ることの出来る施設はいくつかありますが、「間近さ」と言う点ではトップクラスなのではないでしょうか。
f0138828_19175130.jpg
水中ゴロンゴロンも目の前で。
f0138828_19175944.jpg
カピバラたちの飼育・居住場所としてはあまりよくはない環境のように思えますが、展示観察施設としてはかなりのものだと思います。
f0138828_1918971.jpg
時刻は閉館時間まで30分を切った19時32分。泳いでいるところへもうひとりが…。

あ、もしやっ。

写真が多いので、続きはコチラ
[PR]
by capybaraengine | 2010-01-07 23:51 | 大阪カピバラ(OCA,海遊館)
1月3日神戸一発目とテレビでカピバラ
f0138828_2156535.jpg
     ぬくぬくライトの下の神戸カピバラ母娘。気温の関係でふたりともむっくむくです。

さて、1月3日NHK総合で放送の「ダーウィンが来た!」待望のカピバラ特集。
基本的な野生での生態や姿を押さえながら、広大なパンタナールに生きるカピバラ家族を追った取材スタッフと現地コーディネーターさんによる大力作でありましたね。

癒し系とか無気力系とかカピバラに対するイメージが偏りすぎている風潮に流されない紹介、
特に他者を寄せ付けず排除する、群れ単位での行動をしっかり紹介してくれたのは
野生動物としての本来の姿をしっかり見ようという基本姿勢で動いているウチとしては
我が意を得たというか都合がいいというか大変ありがたい内容でありました。
これだからダーウィンって好きよ。

ところでゴロンゴロン転がるカピバラの上を丸太乗りのように器用に移動しながら
体にくっついた虫や寄生虫や種、ゴミなどを食べてくれる鳥が写っていたのをご記憶でしょうか。
黒い中型の鳥。ムクドリを思わせるシルエットだなあと思っていたら、
あれがCarib Grackle 和名: コクロムクドリモドキ でした。

"Capybaras: A Natural History of the World's Largest Rodent "(Rexford D. Lord)の
53ページにも載っております。ちなみに黒いのはオスで、メスの羽は茶色いです。

この本の51ページにも載っていますある研究(Azcarate. 1978年)によると
カピバラの外部寄生虫(内臓や筋肉に潜ってるんじゃなくて、表皮とか皮下につくヤツね)をついばんでくれるありがたい鳥の中で、
このコクロムクドリモドキが44.4%で堂々の1位、
おなじみのウシタイランチョウが37.7%で2位。
あとは本の表紙写真に写っているアマサギが3位(13.3%)、 
4位・キバラカラカラ(2.7%) 5位・オオハシカッコウ(1.9%) と
コクロムクドリモドキとウシタイランチョウ合わせて8割のシェア(?)でダントツだとか。
ですからカピバラ+鳥の絵を描くときにはこの2種を押さえておけば間違いはないかと。

f0138828_22314548.jpg
                       群れのリーダーと子分1

しかし何回見ても野生のオスのモリージョはスゴイですな。てっらてらに光っていて巨大で、小高い丘(”モリージョ”の意味)なんて騒ぎじゃなくて。いや、モリだけでなくがっちりとした筋肉質の体、ハイスピード撮影でくっきり浮かび上がる筋肉のたくましい動き。
体重50キロ超えのあんな動物があの瞬発力(つまりそれがカピバラエンジン!)で突進して来る姿を想像すると………。
いや、数値データ的にはイノシシなんかより全然小さいわけですが、人間にとってはけして小さいわけではないですしね。



f0138828_2236937.jpg
              「そんなたくましい殿方をお待ちしておりますワ」(キラキラ)
[PR]
by capybaraengine | 2010-01-04 22:44 | 神戸カピバラ(王子動物園)
カピ緒さん「改名」する
12月22日にNHK総合で放送された「こんにちは!動物の赤ちゃん2009」。
冒頭からヤマアラシの赤ちゃんがチラリと映りテンションが上がり、最近行ったばかりの京都市動物園の長めの登場や、円山動物園のシロクマツインズの紹介、番組のメインになったとべ動物園のアフリカゾウ母子などなど豊富で、かなり楽しんで観ました。
フェネックのちびがズル過ぎる。
カピバラは番組ラスト、エンドタイトルとともにワンカットずつ映像が流れていった最後の最後に出演。生まれて数日かそこらのさいたまちびーずでした。
しかし京都市動物園のアカゲザル子供。猿山のてっぺんから下の池に向かってジャンプする映像にはびっくり。夏に絶対行かなくては!と思いました。

で、ここからが今回の本文です。

f0138828_1505449.jpg
一つ前の「王子動物園から消えた旭山カピの謎を追え!」のための問い合わせで市原ぞうの国にメールを送った際に、飼育されているカピバラたちの個体情報も教えて戴きました。公開の許可もいただきましたので、どーんと御紹介!
細目は以下の通りです。

①個体の名前(敬称略) ②性別 ③生年月日 ④出身地 ⑤それぞれの特徴

f0138828_151872.jpg
まず、現在丘の上のカピハウスにいる一家から。
f0138828_1511649.jpg

①クレオ  ②オス ③2004年 6月13日 ④旭山動物園 ⑤食いしん坊
①フラワー ②メス ③2003年 8月 7日 ④旭山動物園 ⑤おしとやか 
①アサ  ②幼獣の為未確認 ③2008年 5月 14日 ④市原ぞうの国 ⑤引っ込み思案
①コロモ ②幼獣の為未確認 ③2008年 5月 14日 ④市原ぞうの国 ⑤明るい

f0138828_152585.jpg

あさちゃんころもちゃんがまだ性別不明なのにびっくり。てっきりどっちも女の子かと思ってましたが…ある日突然おとこのこのしるしをはっけんしてビックリ!ということもあり得るわけですね。
クレオさんフラワーさんの「特徴」についてはイロイロご意見もあるかと思いますが(笑)。
写真はちなみにすべて2008年12月31日撮影です。

続いて、ゲートすぐの池にお住まいのお二方。

f0138828_1512564.jpg
①カピオ ②オス ③2004年 6月13日 ④旭山動物園 ⑤りりしい性格
②カピ子 ②メス ③2003年 8月 7日 ④旭山動物園 ⑤人懐こい性格

えっ!?と思った方も多いかと思います、というか我々がまずびっくりしました。

人なつこい巨女子は「カピ緒」さんではないのですかーっ!?

TV「行列の出来る法律相談所」に出演した際に「かぴお」と紹介され
その後市原ブログで「カピ緒」と字が当てられてカピバラブログ・カピバラサイトの間でも馴染みのお名前になっていたのですがっ!

そこで、市原ぞうの国にたまたま潜入していた某氏に捜査をお願いしてみたところ(メールでのうっかりミスということもありうるしね)
やはり「カピオ」「カピ子」で間違いないとのこと。
確認した相手が副園長なのでまちがいはないでしょう。

うーん。カピ子さんなのですね。


しかし困ったことに、ウチ的に「カピ子さん」と言えばこの方です。

f0138828_1513660.jpg
                         この方。

そしてカピオさんといえば先年11月になくなられたカピ子さんのお父さん。

うーん。これからはカピ子さんは池田カピ子さん
カピ緒さんあらためカピ子さんは市原カピ子さん

…という風に書いていきたいと思います。
f0138828_19274080.jpg
                    市原カピ子は見た!

f0138828_1514824.jpg
ちなみに池田カピ子さんの誕生日は2003年8月10日。
市原カピ子さんとフラワーさんが2003年8月7日と偶然にも3日違いなのです。
うっかりすると混乱のもとになりそう…(池田カピ子さんは池田動物園出身。)

あと、文字だとイイのですが、口頭で市原の「かぴお」と言った場合、
どちらを指しているのか一瞬わからないという困った点が。

f0138828_1515746.jpg
ところでもひとつビックリしたのが、年齢。市原カピ子さんもフラワーさんも現在6才。
いや、いま6才なのはそんなに驚かないのですが、我々が最初に市原カピ子さんに会った2008年1月1日の時点では、4才4ヶ月だったわけです。

それであのカンロクだったのですかっ!!


市原ぞうの国ブログの2009年1月23日エントリで
4頭のオトナカピ来園直後(2005年5月)の写真を見ることが出来ます。
2005年5月カピファミリー

生年月日から計算するとクレオさんと市原カピオさんはまだ1才になっておらず
フラワーさんに市原カピ子さんは1才9ヶ月で、いまのあさころよりちょっとだけ上。
こんな時代もあったねとー♪

More
[PR]
by capybaraengine | 2009-12-25 01:28 | 千葉カピバラ
まだまだ囓るよ
f0138828_205023.jpg
                 あいかわらず大好評なエノキさんの枝。
f0138828_2053525.jpg
                         んふぅー。
f0138828_2054556.jpg
                          えへ。
f0138828_19412355.jpg
                        大好評の証。
f0138828_19413450.jpg
                   ハク、がんばってガジガジ。
f0138828_19414226.jpg
                     乗り越えてガジガジ。
f0138828_19415235.jpg
                     座り込んでガジガジ。
f0138828_1942272.jpg
                   母は向こうで、娘はこっちで。
f0138828_19421165.jpg
そんな好評な枝ですが、15日に見たときには組み木の上に乗せられていました。片付けられた?…わけではないでしょうけれど、そのせいかどうかわかりませんが、少し囓る勢いが前週よりは減っていたような。
[PR]
by capybaraengine | 2009-11-18 20:07 | 神戸カピバラ(王子動物園)
ダーティ・ダンシング
f0138828_2025218.jpg
                     お座りハク。この体勢から…
f0138828_2031273.jpg
                        少し勢いをつけて…
f0138828_2032131.jpg
                          えいやーー
f0138828_2033155.jpg
砂浴びゴロゴロ。犬や馬のそれと違い、がんばっても背中がつかなくて
ジタバタもがいてるように見えるのがカピバラの砂浴びですね。
f0138828_204239.jpg
                          変身!
f0138828_2041191.jpg
                    体のすごく硬い人の柔軟体操。
f0138828_2042996.jpg
                     続いて泥浴びも。
f0138828_2044084.jpg
                     うっひょひょーーう
f0138828_2045043.jpg
                      やっほほーい
f0138828_205017.jpg
洗われてしょんぼりなテリア風。プールからあふれた水が排水溝へ向かう流れがあるのですが、そこが人気の泥浴びスポットになっています。
f0138828_2053447.jpg
毛のアップ。気になる人がいるかも知れないのでこのあとどうなるかと申しますと…
f0138828_205432.jpg
ちゃんとプールで落とします。(つかってるほうがハク。)
洗い流すタイプの泥パックってとこでしょうか。
f0138828_2055398.jpg
美しい毛並みを保つためにお手入れは欠かさずに。
[PR]
by capybaraengine | 2009-11-13 20:06 | 神戸カピバラ(王子動物園)
シャーともりもり
f0138828_2315361.jpg
こんにちわ、シャーです。また最近一段と男らしくなったとひょうばんです。なにがって?
このツヤツヤ輝くモリージョを見てください!これこそ男の証!!
そして湧き上がってくるこの押さえきれない衝動!!!
ああ、もうガマンできない………
f0138828_18361014.jpg
                                        すっく。

f0138828_23154657.jpg
       こしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこし
       こしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこし
       こしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこしこし 
f0138828_23155744.jpg
            シャアァァァァァァァァァァアアーーッ!!   
f0138828_2316986.jpg
                         ふう……スッキリ。

あ、興奮のあまりちょっと取り乱してしまいました。

そういうわけで、野生の本能の赴くままにあちこちモリ汁をつけまくっているシャーです。
しかしカピの場合、モリージョをなすろうと頭を動かす→
首が上がって口が開きっぱなしに。さらに鼻の穴も開きっぱなしに。→
どんな美男カピも正面から見るとスゴい顔に。

f0138828_23162086.jpg
                        つけまくってます。

ところでシャーはこの雨樋の排水パイプの他、木の壁や丸太、屋根用の柱、
母の首元やお尻にもなすりまくっているのですが、柱は囓り防止用に金網がまいてあるし、
壁とかはササクレがありそうだし、痛い目に遭わないのかな?といつも思うのでした。

f0138828_1839713.jpg
                      なんか、ハマりこんでるし。
[PR]
by capybaraengine | 2009-06-05 20:23 | 神戸カピバラ(王子動物園)
解析
IT GEAR