タグ:雑記 ( 53 ) タグの人気記事
パートナーシップス
f0138828_18302342.jpg


f0138828_1213097.gif←この、「設計図」誘導用エントリに使用しておりますアイコンは、「しののん」さんが製作してくれました。「おしゃまさんあらわる」のかわいいポーズがモトになっております。で、使ってみたら異常にぴったり。ありがとー。


以前コチラのエントリでも紹介しました、デビッド・アッテンボロー
さんの「鳥の世界」、カピバラ出演パートをなんと!Youtubeで
見ることが出来ます!(1年前にはアップされていたのに今頃気
づいた…。)

メインはカピと「ウシタイランチョウ」さんとの「共生関係=パート
ナーシップ」です。


               Attenborough - Partnerships@YouTube


f0138828_11195786.jpg←こちらは埼玉県こども動物自然公園でカピと暮らすキバラオオタイランチョウさん。

あとからカバやキリンも出てくるので特に説明は要さないと思いますが、小鳥たちが大きな動物の体についた虫やゴミなどを食べる=「おそうじ」することで双方の利益になる…また大きな動物といっしょにいることで、敵から身を守ることが出来るといった、まあ、おなじみの内容です。


f0138828_11423251.jpgカピの映像のバックでは、「カピが草原・湿原を歩くと足下の草がかきまわされ、ひそんでいた虫が飛び出し、鳥がエサをつかまえることが出来る」という説明が語られています。また、見晴らしのいい止まり木としても利用されるなど……って、鳥の方がかなり得してる気がしますな。

つい乗りたくもなるのもうなづける魅惑のカピ背中→

カピの上に乗っかって移動するウシタランチョウさんと、どこに乗られようと意に介さない代わり、どこに乗っていようがおかまいなしに日常の行動をするカピの絶妙な関係が見所です。

おすすめ。

ちなみにアップ主は”BBC Worldwide”、つまり公式です。
著作者の権利を侵害していない正式なビデオです。

「鳥の世界」は日本版DVDがボックスセットまたはバラ売りでも購入出来、また、TSUTAYA他でもレンタルもされていますのでそちらもぜひ。(店舗によって無い場合もあります。)



f0138828_11234495.jpgイグアナと住んでます」さんの5月26日のエントリにて、兄1=カピ王子の近況が語られています。ま、まあ、おおかたそんなこともあり得るなーと思っていたのでそ、そうウロタエたりはししししないのですが(涙目)、ウチ的な着目点としては、カピ王子の………モリージョ!!

左の写真は3月に王子で撮影したもので、全くまったいらで気配すらありません。
しかし今は、はっきりくっきりもっこりモリモリと!(感涙)
岡山行かねば!!<だからどんだけモリージョ好きなのかと。いや、でも、兄2=ジャン、兄1=カピ王子のモリには、やはり特別な感慨が湧きますよ。

余談>
[PR]
by capybaraengine | 2008-05-27 20:07
モリリンに逢いたい
昨年初夏に父カピが亡くなって以来、王子動物園には大人の雄カピバラがいません。
f0138828_1561841.jpg
                                 在りし日の父カピ (2007年4月13日撮影)

そもそも関西はカピバラを飼育展示している所が少ないのですが、
大人の雄カピがいる所となると更に数は減ります。
これまでに探訪レポートをお届けした中ではOCAにいる"かっぴぃ"さんただ1頭。
かっぴぃさんは立派なモリージョがある大きな雄ですが、
いかんせんお住まいは専門学校で、学校沿いの歩道からこそっと拝見といった風情の場所。
動物園のようにじっくりウットリねっとりと観察させていただく訳にはまいりません。
それにかっぴぃさんは独り暮らしなので、群れのリーダーっぷりを発揮している姿は見られないのです。
f0138828_1563074.jpg
                                  かっぴぃさんの立派なモリージョ

見られないとなると余計に見たくなるのがヒトの性。
モリージョがもりっと盛り上がった雄カピが群れを率いてるトコロが見たいー
モリージョがモリモリな雄カピに逢いたいー
モリリンに逢いたーいっっっ!
(いつの間にか目的がモリージョにすり替わってます)

そこで思い当たったのが、未探訪の地・姫路セントラルパーク(通称「姫セン」)。
姫センには少なくとも2頭のカピバラがいることは把握していたものの、
年齢や性別など詳しいことは分かりません。
ですが2005年春には赤ちゃんが沢山産まれていたようですし、
昨年いしかわ動物園とカピバラをトレードした(血液更新)という情報もあります。
ということは姫センはカピバラの繁殖に前向きなはずで、
それなら大人の雄カピがいる可能性が高いのでは?

姫センのサイトには「動物相談室」というコンテンツがあります。
小学生の無邪気な疑問から動物園ヲタクのディープな質問まで、
動物に関するさまざまな疑問質問にサファリスタッフがズバリ回答!してくださるという、
とても魅力的なBlogです。
ここでなら「モリージョありますか?」とディープなことを尋ねても引かれないような気が……
むしろもっとマニアックな質問にも答えてもらえそうな気が!

期待に胸ふくらませて動物相談室に質問のメールを送ったのは3月も半ばを過ぎた頃。
Blogで回答を公開しますとの有難いお返事を頂き、3月22日の更新でアップされた回答がコチラです。
 動物相談室:カピバラについて
f0138828_15274031.jpg


……っというのが、兄2の消息判明のあらましでございます。
全然情熱とかじゃなくてスイマセン、たなぼたでスイマセンっっ(ペコペコ)。
トバリが3月22日のエントリー(おしゃまさんあらわる)で「実は今日すごくいい事がありまして。あ、もちろんカピ関連で。」と書いていたのの真相は、こういうコトだったのです。

かくして姫センで兄2改めジャンが元気に暮らしていると知った我々、ヨロコビ勇んで姫センデビューを果たしました。
8ヶ月ぶりに逢った兄2は随分と成長していて、大人びた顔には亡き父カピの面影が。
そして鼻筋には……
f0138828_1513584.jpg
ちんまりと、成長途中のモリージョが。

未来のモリリンに、逢えました。



                                              つづきます
[PR]
by capybaraengine | 2008-04-17 19:37 | 兵庫カピバラ(姫セン他)
季節の変わり目
f0138828_230128.jpg
                         ハナミズ3兄妹。

先週出かけたとき、どこかで何かいただいてきたようで、今週中盤より二人ほぼ同時に
体調↓でだらだらしておりました。
インフルさんとかアデノさんとか激しいものではないのですが鼻に来たりアタマに来たり
喉に来たりと微妙な攻撃を仕掛けてきてだるだる。
もしかして今年はデビューが多いというアレですかっ!?と思ったのですが
屋外に出てもあまり変わらず、むしろ屋外の方が少し調子が良いくらいなので
幸いにして今回は違ったようです。
それにしてもやはりあまりアタマ働かず今週の更新はダラダラでした。

…と思っていたのですが、いつもの更新もダラダラなので読んでるヒトは駄文いやさ多分
気がついていなかったことでありましょうだらだら。


本文には関係ないけれど、こども動物自然公園のモルてぬぐい、いいなー。
[PR]
by capybaraengine | 2008-03-15 23:07
カピオっていう名前だったんだ…
f0138828_22315245.jpg
「行列の出来る法律相談所」GJ!
まったく本当に紳助さんの言う通り。TVの前で深くうなずく我々ですよ。

ちょうどカピの出てくるコーナーの少し前から見て、
スパイダーマンみたいな防犯グッズぐらいまでしか観なかったので
どういう流れでコーナー入りし、また、どういう番組なのかは結局謎のままです。

出演されていた市原ぞうの国の飼育員さんは
我々がラクダの写真を撮っている時にそばを通りざまに
「そうやってんのがラクなんか~~うはははー(笑」と大ウケしつつ
爽やかにラクダに声をかけつつ通り過ぎていったのが印象的だったお方でした。

そのときのフタコブラクダさんの恰好。↓
f0138828_22383944.jpg


…楽らしい。
[PR]
by capybaraengine | 2008-03-02 22:44 | 千葉カピバラ
テレビにカピバラがたてつづけに出る(出た)らしいけれど
f0138828_1859986.jpg


(1)
先日24日日曜日、疲れて寝てる間にカピがスタジオ出演していたらしい。
番組を観ていた友人からのメールで知ったのだけれど、起きてTVをつけていたとしても
どうぶつ奇想天外を観てたよなーという時間帯。内容はウェブ上のTV番組表から引用。
「近未来×予測テレビジキル&ハイド スペシャル」
「首都圏大パニック!あなたの生活を脅かす謎の生物襲来スペシャル」。「20××年、東京湾で恐怖のバクテリアが発生!死の海と化す!」「20××年、謎の生物が大量発生!首都機能が停止する!」「謎の生物が急増した東京でペストが復活する!」など、ハイドが衝撃の未来を次々と予測。スタジオには、東京湾が外来生物だらけになった近未来の江戸前ずしが登場。研究員たちは、見たこともないネタの「ネオ江戸前ずし」を初体験する。また、体重が3グラムしかない生物や、体重が65キロにもなる世界最大のある生物など、世界の珍しい動物も登場する。

…えーと、どういう流れでカピ出演になるのかいまひとつつかめないんですが(汗)。
謎の生物?外来生物?珍しい動物=謎の生物じゃないだろうし…
でも、「20××年、謎の生物が大量発生!首都機能が停止する!」…を読んで
カピの群れが街にあふれて囓りまくり食べまくりでパニックなのにどっか
ほのぼのなさま、を想像してしまったではありませんか。

出演カピはノアのカピだったそうです。

(2)
3月1日放送の「天才!志村動物園」にて「ルー大柴がカピバラを飼ってみよう!」放送。

…この番組、好きで御覧になってる方にはもう、ほんとにたいへん申し訳ないけれど、
私は苦手です。個人的にね。
動物園を訪ねるコーナーで、カピのいる動物園がいくつか出てきたので何回か観たのですが、番組上、動物にちゃんとした敬意を払っているようには感じられないし、「飼う」コーナーも生態を正しく理解するとか飼う困難さより、おもしろおかしいだけを押し出したり、動物の言葉がわかる能力者(自称)の「感動」コーナー(あまりにあまりなので途中で観るのをやめた)があったり…
うーんと、前からこんな番組でしたっけ?
だいぶ前に見たとき(ナマケモノを飼う話)では生態紹介もしっかりとあって、
いい内容だった記憶が。

そういうワケで、出演を素直に喜んでいいか不安。いや、期待してる部分も
もちろんありますよ。杞憂であればそれでおっけーですから。


動物を過剰に理想化するのは嫌いなんですね。
このブログも、動物園でも見ることが出来る「野生の部分」(それは人間にとって
「都合がわるい」ところもあるかもしれません)を出来るだけ紹介する努力を
しようと思っています。

(3)
3月2日「行列の出来る法律相談所」にスタジオ出演。
こちらもテレビガイドで発見したのですが…
謎だ。何のために出てくるのか予測不可能…。
いや、番組観たことないんで、もしかしたら自然な流れで出てくるのかも知れませんが…。
「隣の家のカピバラが、ウチの庭木や家を囓ってしまいました。
これはどういう罪に当たるんでしょうか、それでは上沼相談員~」とかそういう流れ?
つか番組違うし!


おまけ「どうぶつ奇想天外!」の野生カピバラ動画(37秒/要・リアルプレイヤー)
[PR]
by capybaraengine | 2008-02-25 20:57
第二回・王子動物園サポーターズデイ(1)
f0138828_1442268.jpg
                       なぜひとりだけ逆向き。

王子動物園の動物園サポーター。
くわしくはこちらを見ていただくとして、まあ、ようは
企業や個人による、寄付金制度です。

個人は一口1万円より(中学生以下は一口千円)。
特典としてサポーターパス(年パス)、園内での名前掲示(掲示しなくてもいい)
機関誌「はばたき」やカレンダー、そしてこのサポーターズデイがあります。

個人180人+企業60社の中、会場や人手の関係から、
個人33組+企業22組、合計110名の抽選。
               (記者資料提供08年2月15日「王子動物園ニュース」より)

すべてのサポーターの人が応募したわけではないにしても、けっこうな倍率になっている
であろうところをありがたいことに当選させてもらいました。

さてさて、最初に動物科学資料館ホールに集合するのですが、そこでもらったプログラム
(インクジェットお手作り)の写真が、なんとコレ!
f0138828_1447217.jpg
俄然テンションも上がろうというものです。しかし実際には、獣医師さんによる講演「平成19年度の王子動物園」にて「5月に三つ子が生まれた」とそれに関係するお話がちょっとあったっきりで、出番終了。亡くなった動物一覧に神戸カピ父が出てこなかったのは残念。(機関誌「はばたき」最新号にも掲載無し)。

園長挨拶、獣医さんのお話の後、いよいよ園内ツアーへとでかけます。

ここからカピと関係なしに進みます
[PR]
by capybaraengine | 2008-02-19 18:59 | 神戸カピバラ(王子動物園)
雪の日と神戸カピバラ
f0138828_21165621.jpg
       一時的にでしたが、午後は結構な雪が舞う寒い日でした。
f0138828_2117225.jpg
          そんな寒い日に出かけてきたその理由は…コレです。
f0138828_21175964.jpg
            くわしくは、また次回に。とりあえず今回はココまでで。

f0138828_21151818.jpg
              さむいー~~早く入れて~~~
[PR]
by capybaraengine | 2008-02-17 21:20 | 神戸カピバラ(王子動物園)
世界第4の齧歯目
   カピバラ>ヤマアラシ>ビーバー…に次ぐ大きさのマーラ。
   最近では動物園でも普通に姿を見るようになりましたね。

f0138828_2182350.jpg
   園内を自由にウロウロしている、埼玉こども動物自然公園のマーラ。
   後ろに見える丸っこい背中は赤ちゃん。
   マーラは生まれた日のうちに草を食べることが出来るようになります。

f0138828_2225559.jpg
   市原ぞうの国のマーラ。

   細い前足、くっと曲がった後ろ足、黒目がちの大きな目、ふわふわでさらさらの毛並み、
   そしてその大きな耳から、ネズミというよりウサギに見られてしまう、実際に英語では
   Patagonian hare(=パタゴニアのノウサギ)とも呼ばれてしまうマーラ。
   (一応、Patagonian cavy=パタゴニアのテンジクネズミ、という名称も。)

   お顔をよくよく見ればウサギとは骨格が違うのがわかるんですが、でもやっぱり
   ウサギっぽい。実際、ぴょんぴょんはねるし。そしてそのジャンプ力は最大で2メートル。

f0138828_2212145.jpg
   長崎バイオパークのマーラたち。現在はいなくなってしまいました。

   さてこのマーラ、警戒心が強く、長崎バイオパークでもゴハンをあげるのに少々忍耐を
   必要としました。ガチャガチャの前に立てば寄ってくるカピたちと違い、カリカリが乗った
   手を出してもぴょんっと逃げる。しばらくそのまままの姿勢で待っているとおそるおそる
   寄ってくるという。フレンドリー動物に溢れたバイオパークでもそう。

   …と思っていましたが、市原ぞうの国のマーラは違いました。

More
[PR]
by capybaraengine | 2008-02-12 19:26
カピバラいろいろアルゼンチン
f0138828_15592872.jpg
                  かっぴぃさん@OCAのモリージョ


モリージョを讃えるうた、発見。

もとい、アルベルト・ヒナステラ作曲「12のアメリカ大陸風前奏曲集」より
「ロベルト・ガルシア・モリージョを讃えて」のライブレコーディングがYouTubeに。

Alvaro Ordoñez Plays Ginastera American Preludes Nº2,3,4 & 6

演奏されているのは前奏曲集より
2.悲歌/3.南米の踊り/4.ビダーラ /6.ロベルト・ガルシア・モリージョを讃えて

おそらく3分55秒あたりから始まるのがそうかと。
思ったより激しい曲で、讃えると言っても「お~~」パチパチ拍手~みたいな感じじゃなくて
激賞!絶賛!超スタンディングオベーション!拍手鳴りやまず!な感じ?の超速弾きです。
キース・エマーソンもびっくりです。

曲を聴く前は「もりもりモリ~ジョ りっぱなモリ~ジョ~おおーすてきぃなモリ~~ジョ♪」
みたいなムリヤリな歌詞をつけて遊ぼうと思ってたんですが、ムリヤリ以前に無理だこりゃ。
舌回りません。

f0138828_174821100.jpg
                   すってっきぃな~モリ~~ジョ~♪


すてきなアルゼンチンのホテル

アルゼンチンにあるエコツーリズム型のリゾートホテル
Posada Aguape(西)/ Aguape Lodge(英)

アガペー・ロッジ、訳すと神の愛のロッジ。
なんか、あやしいシューキョーのような響きなんで、訳さずに行きます。
このPosada Aguape、南米第2の大きさを誇るイベラ湿原(第1は言わずと知れた
パンタナール)をモーターボートやカヌーや4WDや馬や自分の足で巡る
ツアープログラムのためのホテルです。

野生カピ見るならやっぱパンタナールに行きたいなーと思うんですが
ここのサイトを見ると、すんごく惹きつけられる要素が!
Posada Aguape(西語版)
Aguape Lodge(英語版)
(Flash使用)

イラストロゴ!
しかもホテルのアメニティにこのロゴが入っているらしいんですよ。素敵。
うーん。うーん。

………パンタナール支店、とかないですかね。

f0138828_18105529.jpg


ちなみに左端のタブ"Natural Ibera Reserve"を選ぶと
カピバラ写真が2枚ほど出てきます。

追記
[PR]
by capybaraengine | 2008-02-06 20:45 | ネタ
調査中・中間報告、ほか1本
f0138828_18421431.jpg


以前「調査中」と書いて、現時点である程度の目処がついたものをメモ。

その1)とくしま動物園の2頭のカピ出自調査。

  「近畿出身」くるみちゃん→王子動物園出身ではありませんでした。
  「九州出身」カピ太くん→長崎バイオパーク出身ではなし。

その2)以前、07年11月までひらパー内「どうぶつハグハグたうん」にいた2頭。

  「グリとグラ」という名の2頭は、現在、「那須どうぶつ王国」で元気にしていることが判明。
  干支の引き継ぎ式でネズミ代表として出席も。



ほかに情報。

f0138828_2141924.jpg
「こげぱん」のキャラクターデザインが有名なたかはしみきさんのイラストエッセイ。
旅行記シリーズとして「北海道ぶらり旅日記」をはじめとして「沖縄」「京都」「神戸大阪」が
出版されているのですが、最近版元が変わり「北海道」「沖縄」が改訂新版として
発行されました。改訂版には新たな行き先が加わっているのですが、その書き下ろし部分に
旭山動物園が!そしてなんと…(真ん中に注目)
f0138828_21441588.jpg
この本、最初の版を持っているので少し悩んだのですが、コレが決めてで新版も購入。
いいなあ、このイラストでグッズ出ないかなあ。
たかはしさんのイラストエッセイは、おもしろくて読みやすくておすすめです。
[PR]
by capybaraengine | 2008-02-01 21:54
解析
IT GEAR